« お買い得ビオラ | トップページ | 春はすぐそこ »

2005/02/23

八街の春一番

DSCF1819今日はネットのお友達のところに
この息苦しいような八街の赤茶色の空の写真を
貼りまくってしまいました。
(皆様ごめんなさい、ついつい見て欲しくて―――)

私は生まれこそ東京ですが、小学校入学直前に千葉県に引っ越して以来ずっと千葉県の中で暮らしています。
子供の頃から今までいくつかの町で暮らしましたが、まわりに畑が広がっている土地は特にホコリがひどいようです。

このあたりの土は関東ロームと呼ばれる赤土で、元は火山灰であり粘土質なのだそうです。
粘土質ということは粒子が細かい、粒子が細かいということは乾燥すればよく風に乗る・・・という理屈が成り立つかどうか分かりませんが、とにかく春一番の時には空が赤茶色です。

ここ八街に住む人はみんな頭を悩ませている事でしょう。
特に掃除をする人は頭を抱えたくなるかもしれません。
・・・しかし!!
“春一番”という響きが、悩みを少しだけ楽しみにかえてくれます。
だって“春一番”という事は、“春が来るんだよ~ もうそこまで来てるんだよ~”という事。
花の春が近づいてくれるのだったら、“春二番”も“春三番”もどんどんおいで!

などと強がりつつ、雑巾がけの時はブツブツ言っていることでしょう。

*ちなみに『八街』は千葉県にある市の名前で、『やちまた』と読みます*

|

« お買い得ビオラ | トップページ | 春はすぐそこ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

misaoさん,この関東ロームの赤土,東京に住んでた頃,二子玉の多摩川の近くだったんですけど,多摩川の河川敷の広場の土が,この時期飛んできたのを思い出しましたよ~。でも,この土とは違うのかもしれないですね。本当に凄い!! 『ハムナプトラ』の映画に出てくるシーンを思い出しましたよ~^^;

misaoさん,1つお姉さんなんですね^^
結婚が早かったんですか?
私は二十歳でしたんですよ~すぐ21になりましたけど・・・

投稿: mayumi | 2005/02/23 17:51

『ハムナプトラ』うちも家族みんなで見ました!
結構面白かったですよね。スカラベが気持ち悪かったけど・・・

八街では春一番のときはいつもこうなので、いいかげん慣れてしまいましたが、引っ越してきたばかりの人はたぶんショックを受けるでしょうね~
それも年に何回かの出来事で、普段は空気もきれいだし静かだし(夏はセミとカエルがうるさいですが)とても住みやすいところです。
山と海があればいう事なし!・・・贅沢ですね。

さてさて、私が結婚したのは24の時です。当時で言えば決して早くないと思います。
mayumiさんは二十歳ですか?
私が二十歳のときは・・・かなりいいかげんな生活だったような・・・・・

投稿: misao | 2005/02/23 20:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八街の春一番:

« お買い得ビオラ | トップページ | 春はすぐそこ »