« “思い込み”と“勘違い” | トップページ | 夏の準備 »

2005/03/01

出会いと別れ

DSCF1921今日から3月。
いよいよ花の春が近づいて来ました。
(花粉症の春でもありますけどね~)
そして3月は卒業シーズンです。

次男は来週高校の卒業式を迎えます。
今まで一緒に机を並べて学生生活を送っていた友人たちとも別々の道を歩んでいく事になります。
このまま大人になっても末永く付き合っていく友人もいれば
二度と顔を合わせる事のない友人もいるでしょう。
それでも学生時代の友人というのはとてもいいものです。
ぜひ大切にして欲しいと願うばかりです。

4月になればまた新たな出会いがあるでしょう。
我が子には気の合う友達がたくさんできるといいな、と思うのが親心です。

余談ですが、『類は友を呼ぶ』という言葉にはとても説得力があります。
実際長男の友人は笑っちゃうほどむさ苦しいバイク乗りばっかりですから。

|

« “思い込み”と“勘違い” | トップページ | 夏の準備 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

misaoさんのご子息もご卒業でしたか。
おめでとうございます!!

3月はそういえば卒業シーズンなんですね。
子供がいないとそんな感覚すら忘れてしまいがちです。
卒業式っていいものですよね。
自分の卒業式も思い出すなあ!!

misaoさんは「第2ボタン下さいっ♪」とかやりました?
ズッキィはですねえ、恥ずかしくてできなかったんですよ~。付き合ってた彼だったのに。あはは!
でも、今はちゃんとその人と夫婦してますからねー(^^ゞ

息子さんの第2ボタンの行方はさて、いかが?


投稿: ズッキィ | 2005/03/01 20:52

ありがとうございます。でも、まだ来週なんですけどね。今はお兄ちゃんと毎日遊び呆けています。

『第2ボタン下さい』は、私も恥ずかしくて言えませんでした。
今と違って純真だったの。(な~んてね。)
もっともそれは中学の時で、高校は女子高でした。

ズッキィさんは憧れの人と結婚したのですね♪
すてきだな~。だからいまだに“ダーリン”なのですね。

今回高校卒業するうちの次男、中学の卒業式から帰って来た時第2ボタンがありませんでした。
「おっ!うちの息子もとうとう」と思ったら、なんでも同じ剣道部で仲良しだった男友達に『記念にくれ』と言われたのですって。
まったく色気のない話で・・・
うちは長男も次男もその時以外、第2ボタンはしっかりつけて帰ってきましたわ~

投稿: misao | 2005/03/01 21:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出会いと別れ:

« “思い込み”と“勘違い” | トップページ | 夏の準備 »