« しずく | トップページ | 解決しました。 »

2005/03/25

ペチュニアの摘心

昨夜からの風の、まあ強い事強い事。
明け方の強風で目が覚めて
『庭の鉢はだいじょうぶかな?』と思い様子を見に出ようとしたら、
ちょうど母も部屋から出て来ました。
どうやら同じ事を考えていたようです。

まだ外はうす暗く、ごうごうと鳴る風が怖ろしいほどです。
私には風の音が『花粉だ~花粉だ~』と聞こえます。
・・・いかん!!マスクを忘れた・・・まあいいや・・・
急いで門柱の上の寄せ植え鉢や昨日植えたばかりのペチュニアの鉢などを
風の当たらない場所に移動しました。
ついでに宅配牛乳の箱も低い位置に下ろしておきました。
ビンが割れたら困るものね。
幸い枝が折れたりする事もなく、みんな無事でした。

* * *

DSCF2454昨日買ってきたペチュニアは
鉢に植え込むとすぐに摘心をしました。
これは以前お友達に教えてもらったやり方なのですが、
こうしておくと株がこんもりしてつぼみがたくさんつきます。
(NHK“趣味の園芸”で見たそうなので、
ご存知の方もたくさんいらっしゃるでしょう)
そのまま植えておくよりも花の時期は少し遅れますが、
株のしげり具合は全然違います。
最初教えてもらった時は『ちょっとカワイソウだし、このまま枯れてしまったら困るなあ。』などと思って半分くらい芽を残してしまいましたが、一度成功してみると自信を持ってできるようになりました。
以来私はペチュニア類を買ってくると、まず最初に摘心をするようになしました。
そしてある程度花が咲いてからも、マメに徒長した枝を切り戻すとかなり長い間お花が楽しめます。
もちろん花がら摘みと追肥は忘れずに!ですね。

* 写真は摘心をしたペチュニア・ブリエッタ *
* 一鉢に一株でも充分なほどお花がつきます *

|

« しずく | トップページ | 解決しました。 »

「ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

misaoさん,もうペチュニアを植えたんですね^^
そういえば,ショップにももう出てますね~

摘心,私もガーデンセンターの人に教わりました。最初やっぱり摘心するの,勇気がいりますよね~
なんかあまり深く切りすぎたら,枯れてしまうんじゃあないかと思ったり・・・
でも,最初これをしとくとホントこんもりと綺麗に茂ってくれますよね!!
私もまたソロソロ植えようかな~(*^_^*)

kimiさんの掲示板でルッコラの花を見ましたよ~
とっても可愛い花なんですね^^
最近白い花に目が行くみたいです。と言っても,相変わらずブルー系には絶対目が行くんですけどね^^;

上に書いてある行方不明の女の子,心配ですね。
もういなくなってから日にちが経ってる様ですね。全国ネットのニュースで流されたのでしょうか? 気づきませんでした。
早く無事に見つかる事を祈ってます。

投稿: mayumi | 2005/03/25 21:57

mayumiさんもペチュニアの摘心、なさった事あるんですね。

> 最初やっぱり摘心するの,勇気がいりますよね~
ホント、すごく勇気がいりました。
教えてくれた友達(私にハーブの楽しさを教えてくれた人なんですよ)が
『だまされたと思ってやってごらん』と言うんだけど、最初はやっぱりこわごわでした。

> 私もまたソロソロ植えようかな~(*^_^*)
はい、一緒に育てましょ~!
夏の暑さに強いところがなんといっても魅力ですよね。花色も豊富だし・・・
ただ、花がら摘みの時指がベタつくのがちょっと困りものですけどね。
私は小ぶりのバケツに水を入れてその中に摘んだ花がらを入れて持って歩くんです。
そうするとべたべたした時にちゃちゃっと手を洗えるでしょう?フィンガーボウルのような物ですね。

ルッコラの花は地味だけど私も好きです。野菜の花ってかわいいのが多いですよね。
“やっぱりブルー系”のmayumiさんだったらナスの花の色なんていいかも。

行方不明の女の子は地方局のテレビでは流されたようですね。
私も先ほどどこかのブログで目にして、リンクを貼るくらいなら私にもできるかな、と思いました。
わらをもつかむ親御さんの気持ちなのでしょう。『ただの家出だったのよ~』っていう事だったらいいですよね。
私も無事を祈っています。

投稿: misao | 2005/03/25 22:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/3433617

この記事へのトラックバック一覧です: ペチュニアの摘心:

« しずく | トップページ | 解決しました。 »