« バラゾウムシ | トップページ | リナリアとマツバウンラン »

2005/04/20

チューリップ祭り

ty4今日(19日)は
おとなり佐倉市の
“チューリップ祭り”へ
出かけました。
子供達が小さい頃にも
何度か訪れた
“チューリップ祭り”。
その頃と比べて
会場が広くなり、
チューリップの本数も
かなり多くなっていたようです。

tyu1

***

春は“チューリップ祭り”
夏は“国際花火大会”のメイン会場となる
この場所には
本場と同じ風車があり
気分はもうすっかりオランダ!!

風車のまわりには小川風のお堀があり、
そこには跳ね橋もかかっています。

***

おお?
よく見ると風車の中に怪しい人影・・・
まるで心霊写真のようです。
これはいったい・・・???

あはは、な~んだsigeoさんかあ。
マジで心霊っぽく写ってるから―――

***

お土産に買った“さくらまんじゅう”
刻んだ桜の葉が入った
ほんのり桜色の上品な甘さの餡。
桜の香りがして
たいへんおいしゅうございました。

さて、どうして“チューリップ祭り”で
“桜”まんじゅうか・・・

|

« バラゾウムシ | トップページ | リナリアとマツバウンラン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

misaoさん,『心霊写真?!』・・・・
sigeoさんは,風車の建物の中でしょうか!!
長崎のオランダ村に行った事があるんですが,そんな感じですね。
広大な土地に一面のチューリップ,ステキですね。吊橋がまた外国の風景のようですね(*^_^*)
お饅頭おいしそ!! 季節物だからですか?!

投稿: mayumi | 2005/04/21 22:55

『心霊写真』・・・っぽく見えなかったですか?

> sigeoさんは,風車の建物の中でしょうか!!
そうなんです。跳ね橋を渡った先が風車の入り口で、風車は途中まで階段で登れるようになっているんですよ。
入っていった人はほとんどあの窓から外をのぞくので、
『sigeoさんも窓からこっちを見るかな?』と思ってカメラをかまえていたのです。

> 長崎のオランダ村に行った事があるんですが,そんな感じですね。
それってハウステンボスがあるところですよね?
いいですね~、あそこは花が咲き乱れている街というイメージがあります。
でもこの写真のチューリップ祭りは本当にチューリップ畑だけなんですよ。
まわりにある建物はこの風車とオミヤゲ屋さんの小さな小屋だけです。
でも“印旛沼”(いんばぬまと読みます。)という大きな湖のほとりにあってロケーションはなかなかです。
オミヤゲ屋さんにはレンタサイクルがあって、湖のまわりのサイクリングコースを走れるようになっています。
これからの季節はそういうのんびりしたおでかけには最高ですよね。

桜まんじゅう、おいしかったですよ~♪
> 季節物だからですか?!
そうかもしれないですね。春限定だったのかも・・・

投稿: misao | 2005/04/22 00:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チューリップ祭り:

« バラゾウムシ | トップページ | リナリアとマツバウンラン »