« コンボルブルス・サバティウス | トップページ | 山梨から千葉へ »

2005/05/23

花穂

tidoriただ今我が家のペレニアルエリアでは
いろいろな植物が
長い花穂を伸ばしつつあります。

毎年今ごろは強い風を伴った雨が降ったりして
花穂が折れてしまったり
株全体が傾いてしまったりします。
支柱を立てたりもしますが
風雨が強いと支柱もろとも傾いてしまう事もあります。

DSCF4766今年はどういうわけか
まだ一度もそういう雨が降りません。
昨日の雨もちょうどいいお湿りになったくらいで
庭にダメージを与えるようなものではありませんでした。

このまま花が開くまで
安定したお天気が続いてくれるといいなあ・・・
雨はいいんです、風さえ吹かなければ。

ramuzuiya-

* 写真上・チドリソウ *
 こぼれダネなので何色の花が咲くかわかりません。楽しみ♪
* 写真中・デルフィニウム *
 去年の秋に苗を購入。
* 写真下・ラムズイヤー *
 株分けでふやしたものです。今年は特に花穂がたくさん♪

― 写真はクリックすると大きくなります ―

|

« コンボルブルス・サバティウス | トップページ | 山梨から千葉へ »

「ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/4249308

この記事へのトラックバック一覧です: 花穂:

« コンボルブルス・サバティウス | トップページ | 山梨から千葉へ »