« 真夜中に鳴く鳥 | トップページ | お庭訪問 »

2005/05/26

ペチュニアの摘心 最終回

以前このブログに書いた『ペチュニアの摘心』
『ペチュニアの摘心 その2』のその後の報告です。

pesentei紫も白も無事に満開をむかえました。
紫はこんもりするタイプ
白は匍匐するタイプだったようです。
そんな事も把握しないで買っていた私は
紫を腰高の鉢に、白を低い鉢に植えていたのです。
どう考えても逆だったよなー・・・なんて思ってもあとのまつり。
白の方はそのうちアイアンスタンドに乗せましょう。

白の方は途中一度肥料切れを起こして真ん中の葉が少し黄ばみましたが、
液肥をあげたら何とか復活。
今は毎日花がら摘みがたいへんです。
(ベタつくのですよね~)

* * *

話しは全然かわりますが・・・
以前にも落語が好きだという事はブログに書いたと思いますが、最近就寝前に落語のCDを聴いています。
sigeoさんが図書館に落語のCDが置いてある事を教えてくれたので、さっそく二枚ほど借りて来ました。
昨夜は6代目三遊亭圓生師匠の『子は鎹』を聴きました。
ただ、音楽のCDと違って眠くなったらスイッチを切って寝る・・・という事ができません。
何しろ大好きな古典落語はストーリーを知っていても面白くて先が聴きたくなる。語り口に酔ってしまう。
結局36分44秒最後までお付き合いしてしまうのでした。
まだまだ知らない噺がいっぱいあるので、当分は楽しめそうです。

* 写真はペチュニア・ブリエッタの白と紫 ラムズイヤーなどの花壇に置いています *
― 写真はクリックすると大きくなります ―

|

« 真夜中に鳴く鳥 | トップページ | お庭訪問 »

「ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

ブリエッタもうこんな満開なんですか~
綺麗ですねぇ~
うちのは、まだまだです・・・(^_^;)
摘心してやっと1りん咲き出したところです。

投稿: orenge | 2005/05/26 22:50

orengeさん、こんばんは。
うちのブリエッタは植えつけた時期が早かったのです。
3月24日に苗を買ってきて、植え替えと同時に摘心をしました。
満開になるまでちょうど2ヶ月ということになりますね。

それでもうちの苗がまだ小さくてつぼみも少しだけだった時、
ホームセンターには満開のブリエッタが置いてありました。
あれはいったいいつ植えつけたんだろう・・・?

orengeさんのブリエッタも、早く満開になるといいですね。
この頃はかなり気温も高くなってきたので、花が咲き始めると早いと思いますよ♪

投稿: misao | 2005/05/26 23:36

見事に咲きましたね!
摘心の大事なことがわかりました。
HPも見させていただきました。
すばらしい写真が沢山あり、
大変参考になりました。

投稿: ぴょんぴょん | 2005/05/27 08:22

ぴょんぴょんさん、こんにちは。
本当なら摘心したものとしないものの差を報告するべきなのでしょうが、
もったいなくて全株摘心してしまいました・・・
ブリエッタはそのまま植えておいてもかなり花つきがいい新種なのだそうです。
それでも摘心すれば単純に花の数が倍になるのではないかと信じてやっています。
あとは花がら摘みをコツコツやらなくてはいけませんね~

HPも見ていただいてありがとうございました。
まだまだ勉強の途中ですが、これからもよろしくお願いいたします。

投稿: misao | 2005/05/27 18:21

きれいです~わかってます。うちの冬越しペチュも摘心せねば!
でも先端につぼみがついてると、
「この子が咲くのを見てから…」
なんて思ってしまうのが、結局お花のためにもならないのよね。
何度失敗していることか。
はい、あした必ずやりますっ!(今日やれ~)

NHKラジオ第一、火曜の夜九時から
「真打ち競演」で落語きくのが楽しみです。
お風呂できくの。いいよ~。

(第二回にも同じコメントいれてしまいました。
ごめんなさい)

投稿: まだむ | 2005/05/27 19:19

まだむのペチュニア、冬越ししたのでしたね。
すごいですね、愛情の賜物です。
私も一度チャレンジした事がありましたが、やはり途中で枯れてしまいました。

> 「この子が咲くのを見てから…」
その気持はよくわかるんですよ。
私もつぼみがついているとちょっとやりづらいです。
今回の苗はつぼみが無かったからラッキーでした。

> はい、あした必ずやりますっ!(今日やれ~)
そうだ~・・・でも明日でもいいよ~

まだむも落語好きですか?
NHKラジオで・・・私も今度聞いてみよう。

> お風呂できくの。いいよ~。
こりゃまた オツなもんですなぁ・・・

(私も二回も同じお返事してしまいました。でも全然かまわないのです。)

投稿: misao | 2005/05/27 20:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/4288267

この記事へのトラックバック一覧です: ペチュニアの摘心 最終回:

« 真夜中に鳴く鳥 | トップページ | お庭訪問 »