« テントウムシの幼虫とアシナガバチ | トップページ | ツリバナの花 »

2005/05/07

ペチュニアの摘心 その2

以前このブログに書いた『ペチュニアの摘心』のその後の報告です。

あれからもう一ヶ月半経ちました。
ペチュニアは順調に枝数を増やしています。

petyu1

3/24 
苗を植え替えと同時に摘心。
新芽は全部取りました。

petyu3

4/15 
葉の付け根から新しい芽がたくさん。
色もみずみずしい。

petyu5

4/23 
約一ヶ月
最初からあった葉は見えなくなりました。

petyu6

4/29 
前の写真から一週間でこんなに! 
気温の上昇と同時に成長も加速。

petyu7

5/7 
もうつぼみがだいぶ見えてきました。


ブリエッタは摘心しなくても花がいっぱい咲く品種です。
そのまま植えてもそれなりに豪華な花がたのしめる事でしょう。
本当なら摘心しない苗との比較をすればいいのですが、
ブリエッタは一株の値段が普通のペチュニアやサフィニアよりもかなり高いので
実験用には購入しませんでした。(もったいないでしょ?)

『ペチュニアの摘心 その3』は、満開のお花で締めくくりたいと思います。
この苗は紫ですが、実は白も購入してあります。

|

« テントウムシの幼虫とアシナガバチ | トップページ | ツリバナの花 »

「ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

きれいです~わかってます。うちの冬越しペチュも摘心せねば!
でも先端につぼみがついてると、
「この子が咲くのを見てから…」
なんて思ってしまうのが、結局お花のためにもならないのよね。
何度失敗していることか。
はい、あした必ずやりますっ!(今日やれ~)

NHKラジオ第一、火曜の夜九時から
「真打ち競演」で落語きくのが楽しみです。
お風呂できくの。いいよ~。

投稿: まだむ | 2005/05/27 19:16

しまった、最終回にコメントしたつもりが、
第二回だった~(汗汗)

投稿: まだむ | 2005/05/27 19:17

まだむのペチュニア、冬越ししたのでしたね。
すごいですね、愛情の賜物です。
私も一度チャレンジした事がありましたが、やはり途中で枯れてしまいました。

> 「この子が咲くのを見てから…」
その気持はよくわかるんですよ。
私もつぼみがついているとちょっとやりづらいです。
今回の苗はつぼみが無かったからラッキーでした。

> はい、あした必ずやりますっ!(今日やれ~)
そうだ~・・・でも明日でもいいよ~

まだむも落語好きですか?
NHKラジオで・・・私も今度聞いてみよう。

> お風呂できくの。いいよ~。
こりゃまた オツなもんですなぁ・・・

投稿: misao | 2005/05/27 20:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/4019957

この記事へのトラックバック一覧です: ペチュニアの摘心 その2:

« テントウムシの幼虫とアシナガバチ | トップページ | ツリバナの花 »