« お庭訪問 | トップページ | 雨の日の花 »

2005/05/29

スズメの水飲み場

DSCF5136植物用のコンテナを重ねて
隙間にツタを植え込んだこの台は
冬の間野鳥のえさ台になっている場所です。
春~秋の間は野鳥の水浴びを見たくて
水を張ってありますが
一度も水浴びを見た事がありません。
その代わりスズメがちょこちょこ水飲みにやってきます。

餌の場合(冬)はかなり長い時間この台の上で餌をたべているので
写真を撮るのもけっこう簡単でした。
しかし、鳥の水飲みタイムはけっこう短い・・・
降りて来たのを発見してからカメラを取りに行ったのでは絶対に間に合いません。
何しろちょこっとクチバシをつっこんでひとくちふたくち飲むと、もうおしまい。
すぐにあたりをキョロキョロ見回して飛び去ってしまいます。
そこで暖かい日にはカメラを手元に出しておきます。
そして『来た!』と思ったらすぐにスイッチを入れてズーム・・・
運がよければ写せますが、それでもやっとこのポーズ。
もう飲み終わって「帰ろうかな~」というところです。
でもかわいいでしょ?

今年の夏はぜひぜひ水浴びを見たいな~
去年の夏はこの水のみ場でスズメバチが水を飲んでいたっけ。

― 写真はクリックすると大きくなります ―

|

« お庭訪問 | トップページ | 雨の日の花 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

misaoさん、こんにちは!遊びに来ましたら、スズメ カワユイです。
立派な水飲み場・・・これなら大きな鳥でも水浴び出来そうですね。
写真で見ると結構深そうに見えるんですが、これって 深さはどれくらいありますか?あまり深いと、小さな鳥は怖がって水浴びはしてくれないと思います・・・素人判断で~す。
深さの調節に石などを入れて 浅いところも作ってあげると良いと思うんですが・・・。
我が家は小さな水飲み場ですが、冬でもシジュカラやメジロの水浴びを見ることが出来ます。水の深さは2センチ前後(足が着かないとダメかなと思って)にしてます。参考になるとよいけれど。

投稿: zucca | 2005/05/29 16:38

先ほどのコメントに書き忘れを追加します。(こちらがメインだったのに、水飲み場に気を取られて、メインを忘れてしまいました。)
フレッシュサラダの苺ソース、作ってみました。普通のドレッシングに苺を刻んで混ぜればよいみたい。彩りと香りが良くて、好評でしたよ。

投稿: zucca | 2005/05/29 16:50

zuccaさん、こんにちは。
“フレッシュサラダの苺ソース”見せていただきました。すごくおいしそう♪
さっぱりとしてフルーティ、ちょっとオシャレなサラダですね。
詳しい作り方も書いていらっしゃるので、私も苺が手に入ったら作ってみたいと思います。
もう今の季節苺はなかなか売っていませんね。もしかしたら来シーズンかな・・・?

水飲み場ですが、写真ではちょっとわかりにくいと思いますが、
真ん中の鉢のうえに水受け皿を置いてあるので深さは2センチくらいしかないんです。
冬の間だけ、果物やご飯などをここに入れておきます。
本サイトの「庭造り」のページに野鳥のアルバムがあります。
zuccaさんも野鳥がお好きなようですので、お暇な時にのぞいてみてください。

zuccaさんのお話を聞いてひとつ思いつきました!
冬の餌やりのあいだも、小さなお皿に水を入れてここに置いておくというのはどうでしょう?
野鳥たちの水浴びが見られるかもしれませんね。
・・・それにしても“水浴び=暑い季節”というのは、完全なる私の思い込みだったようですね。とほほ・・・

投稿: misao | 2005/05/29 18:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スズメの水飲み場:

« お庭訪問 | トップページ | 雨の日の花 »