« カマキリの孵化 | トップページ | コンボルブルス・サバティウス »

2005/05/20

種まきサルビア

DSCF4592

リンクさせていただいているYojiさんのサイトで、
冬にサルビアの種をいただける時期がありました。
私はごく淡~いブルーの“サルビア・レフレクサ”と
大好きな青紫色の“サルビア・コアウイレンシス”の
種などを分けていただきました。

せっかちな私は種をいただくとすぐに播きはじめ
すずめたちに種を穿り返されてしまったりしましたが
生き残った種たちは暖かくなってようやく発芽しました。

セルトレイからビニールポットに移植したのが4月の終わり頃。
それからまだ20日しか経っていないのに苗はずいぶん大きくなりました。
2,3日前 水やりをしながらふと見ると、レフレクサになんとつぼみがついています。
『こんなに小さいのに花を咲かせても大丈夫なのだろうか・・・』
不安になりましたが、サルビア本来の力を信じてつぼみは摘まずにそのまま育てる事にしました。

今朝水をやろうとすると、そのレフレクサが小さな花を咲かせていました。
大丈夫かな~ やっぱり心配。

― 写真はクリックするとおおきくなります ―

|

« カマキリの孵化 | トップページ | コンボルブルス・サバティウス »

「ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

可愛い白いサルビアです!!
さすがmisaoさん、種まき上手ですね~♪

先日バラを見せてくださったマダムが仰るには
「一株を100株にする人も居れば、100株を一株にする人も居て、私はその後者のほうです。」・・・だって♪
だったらmisaoさんは確かにその前者の方です!
私、どっちかと言うと後者かな(汗)?
・・・鉢植えでなけりゃ大丈夫ですけど~(言い訳)。

投稿: クミン | 2005/05/20 22:52

クミンさん、おはようございます。
こんなに小さいのに花が咲いてしまっていいのでしょうか?
私はサルビアの種をまくのははじめてではありませんが、このような事ははじめてなので戸惑っています。
今朝見たらもう一株にも花が咲いていました。よく見ると葉の付け根からもそれらしき芽が出ていますし・・・
でも、『植物を育てているといろいろ予期せぬ出来事があるからこそ面白い』とも言えますよね。

> 可愛い白いサルビアです!!
本当に!すごくかわいいです。どんどんふやして庭のあちこちにいて欲しい花になりました。
そのためにも、一株くらいはつぼみを摘んでおいたほうが安全かな~?


> 「一株を100株にする人も居れば、100株を一株にする人も居て」
お~、これは名言ですね!!
しかし、元花屋の店員だった母に言わせれば『苗を買ってもすぐ枯らしてしまう人の方が、店にとってはいいお客様』だそうですよ。
> 「私はその後者のほうです。」
そんなわけがありません。(クミンさんもね!)お庭を見ればわかります。

でも、雑草に関しては“100株を一株にする人”にならなくてはいけませんね。
私は雑草に関しては自信を持って前者です。何しろものぐさな人間ですから・・・

投稿: misao | 2005/05/21 11:27

misaoさんクミンさんこんにちわ~
サルビアかわいいですねぇ~
アメリカでは植物を育てるのが上手な人のことを「she/he has a green thum」(緑の親指を持っている)と言うんですよ。逆の場合は「black thum」です。
私の場合は、庭いじりをする度合いにムラがあって、やらなくなるとぜ~んぜん放ったらかしだから結果は色々なんですよ~。
家の花壇に去年植えた「サルビア・ビクトリア・ブルー」は冬の間に姿を消して、春になってからゆ~っくりと復活してきましたが、ちゃんと育って花を咲かせるかどうか・・・ 放任状態です。 この子はカタツムリに食べられやすくって去年、被害の一番ひどい前庭に植えた子は、夜パトロールに行ったら見事にカタツムリの花を一杯につけていて素っ裸にされてしまい、薬をかけたら結局枯れてしまいました。 あ~あ! カタツムリ&ナメクジ大っ嫌い!!
今年もmisaoさんみたいに「ビールトラップ」しよ~っと!

投稿: nao | 2005/05/22 04:13

「Thum」じゃなくて「Thumb」ですね。へへへ・・・

投稿: nao | 2005/05/22 06:02

naoさん、こんにちは。
そちらは今夕方ですね?もうじき夕ごはんを食べて、のんびりパソコンに向う時間ができるかな?
それとも、庭仕事で疲れてバタンキュ~だったりして・・・

“green thumb”素敵な言葉ですね。憧れちゃいます。
数年前に千葉市に“グリーン・サム”という園芸店ができましたが、名前の由来はそのへんですね。
私はそんなカッコイイものではないけれど、いつもアブラムシをやっつけているので親指どころか人差し指と中指まで黄緑色ですけどね。
「これ石けんで洗ってもなかなか落ちなくて、お米を研ぐと落ちるんだ~」と言ったら、家族に『◆☆▽!*○~~』という顔をされてしまいました。

> 「サルビア・ビクトリア・ブルー」は冬の間に姿を消して、
> 春になってからゆ~っくりと復活してきましたが
うちでもサルビアは冬の間地上部が枯れてしまうものが多いです。それでも根っこはしっかり残っていて、春になるとかわいい芽を出してくれますよね。
naoさんのビクトリア・ブルーもきっと咲いてくれますよ。あとはカタツムリに注意!!ですね。
これはどんなお花を咲かせるのでしょうか?名前から想像すると絶対素敵なブルーですよね。
復活してお花が咲いたら見せてくださいね。遠くから応援しちゃおう!

> 「Thum」じゃなくて「Thumb」ですね。へへへ・・・
何年そっちに住んでるんじゃ~っ!!″\(▼▼メ)

投稿: misao | 2005/05/22 10:51

まいど~ 掲示板の方はまたまたお休み中ですね。がっかり・・・

>それとも、庭仕事で疲れてバタンキュ~だったりして・・・

今日は庭いじりはお休みしました~。
昨日朝6時起床で真弥を学校に送って8時出勤して、真弥のお迎えをして2人とも自宅で着替えてから夕方また子連れで出勤して、毎年恒例の卒業生達のリセプションをしてあげたんです~。
何回見ても卒業式は美しくて感激しますよ~。( ;o; )/~
夜9時を回って車に乗り込んだ時にはもう足腰がズキズキしていて、今朝起きたら右足のすねが筋肉痛・・・ ガタガタですう~ とほほ・・・

>千葉市に“グリーン・サム”という園芸店ができましたが、名前の由来はそのへんですね。

それはこちらにある有名大チェーン「Green Thumb」のフランチャイズかもしれませんね。
しかし・・・アブラムシエキス入りの炊き込みご飯とは・・・ん~っ・・・
でも、こちらの視聴者参加番組で、「Fear Factor」と言うヤツに参加している人たちは、賞金欲しさにものっ凄いゲテモノ食いをしているんですよ~!
「ありえね~っっ!」って見ている方が気持ち悪くなるような物を食べてます~

>復活してお花が咲いたら見せてくださいね。遠くから応援しちゃおう!

は~い!必ずお見せしま~す! 応援よろしくっす (^_^)v

>何年そっちに住んでるんじゃ~っ!!″\(▼▼メ)

てへへ・・・14年・・・まったくこれでよくもまぁ大学が卒業できたよねぇ~・・・絶句・・・

投稿: nao | 2005/05/22 15:12

> 掲示板の方はまたまたお休み中ですね。がっかり・・・
ごめんなさいね。掲示板の方はしょっちゅう使えなくなるんですよ。
あまりひどかったら別の掲示板に替えようかと考え中です。

今“卒業式”なのですか?
こちらでは卒業式は3月なので、ちょっとピンと来ませんね。
> 何回見ても卒業式は美しくて感激しますよ~。( ;o; )/~
見てみたいですね~大学の卒業式・・・
もしかして学帽を空に投げたりするんでしょうか?

> それはこちらにある有名大チェーン「Green Thumb」のフランチャイズかもしれませんね。
そういうのがあるんですか?
そういえば、日本の大型園芸店はほとんどがホームセンターに付随したものですが、グリーンサムだけは純粋な園芸店でした。
一度しか行ったことがないのですが、すごく広い敷地内に植物がたくさん売っていて、ちょっとしたお庭もありました。

> てへへ・・・14年・・・
もう14年かあ・・・早いものですね。

投稿: misao | 2005/05/22 17:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/4204943

この記事へのトラックバック一覧です: 種まきサルビア:

« カマキリの孵化 | トップページ | コンボルブルス・サバティウス »