« 芝生のお客 | トップページ | 猛暑とトマト »

2005/06/27

ブッドレア“ブラックナイト”

DSCF6413ブッドレアは『蝶を呼ぶ花』という別名を持つ花木です。
本当にこの花が咲くと庭に蝶がいっぱいやってきます。
多いときには5匹以上の蝶が
木の周りを飛び回っていることもあります。
蜂もたくさんやってきて、
ブッドレアの周りは毎日日暮れまでにぎやかです。

DSCF6393うちのブッドレアは“ブラックナイト”という種類です。
濃い紫で中心がオレンジ色の細かな花が房状に咲き、
その甘い香りは部屋の中まで漂ってくる事があります。

一度目の花が終わると花がらを摘みます。
最初の花が終わる頃には、花の付け根に一対のつぼみがすでにできています。
DSCF6384そしてその花が咲くころには、また一対のつぼみが・・・
それを枝ごとに繰り返していると
だんだん花房が小さくなってくるので、
そうなったら一度株の中ほどまで切り戻します。
すると新しい枝がどんどん出てきて、再び花を咲かせてくれます。
年に二回、長い期間楽しめる花木です。

* 写真上・アゲハチョウ *
* 写真中・アカタテハ *
* 写真下・メスグロヒョウモン *
― 写真はクリックすると大きくなってしまいます ―
(蝶が苦手な方はご注意下さい)


|

« 芝生のお客 | トップページ | 猛暑とトマト »

「ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
いろんなチョウチョの姿がみれていいですね。
ウチにもチョウは来るんですけど、アゲハが卵を産みに来るだけ。
葉っぱを守るのが精一杯で、かわいい、きれいなんて余裕は全くないんです。
困ったもんだ。トホ。

投稿: なおみ | 2005/06/27 19:42

なおみさん、こんばんは。
野菜作りをしている人にとって、蝶は天敵といっても過言ではない存在ですよね。
私も庭で少しだけですが野菜やハーブを作っているので、本当はのんきに蝶などと遊んでいる場合ではないのです。
現実に、ブッドレアにやってきたアゲハやモンシロチョウが、すぐ近くに植わっているフェンネルやルッコラに卵を産んでしまうのですから・・・
実はブッドレアを買った時は『蝶を呼ぶ』なんて知らなかったのです。知っていたら買わなかったかも・・・
でもとっても気に入っている花だから、今となっては絶対手放せないです。

投稿: misao | 2005/06/27 20:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/4729826

この記事へのトラックバック一覧です: ブッドレア“ブラックナイト”:

« 芝生のお客 | トップページ | 猛暑とトマト »