« かわいそうな“ミミエデン” | トップページ | ナミテントウの羽化 »

2005/06/04

コンボルブルス・サバティウス 満開!

konboruburusua5月22日にこのブログでご紹介した
“コンボルブルス・サバティウス”が
ついに満開になりました。
写真で見るよりも実物の方がずっときれいな色なのですが
正確にお伝えできなくてちょっと残念です。

DSCF5430お散歩で拾ってきた天然木で
sigeoさんが作ってくれた
「コンボルブルス専用の台」も
しっかりお役に立っています。
去年は台が隠れるくらい伸びたので
今年はちょっと控えめかもしれません。
DSCF5443この奥には昨日のブログの“ミミエデン”が植わっています。
(チラッと写っています)
これだけコンボルブルスが茂っていると
本当にかわいそうです。
今朝見たらミミエデンの花がけっこう開いていました。
私が『つぼみを切って植え替え』と言っていたのを
聞いていたのでしょうか?

― 写真はクリックすると大きくなります ―

|

« かわいそうな“ミミエデン” | トップページ | ナミテントウの羽化 »

「ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

きゃーん、すごいー。

misaoさんのコンボルブルスがとても綺麗だったので私も今日一苗買ってきちゃいました-。
まだ小さな苗だけどこんなに大きくなるのかしら?
わくわくしてます。
育ってきたらお手入れとか教えてくださいねー。

投稿: あまぐり | 2005/06/04 22:59

あまぐりさん、おはようございます。
今年も見事に咲いてくれました。この花は本当に私のお気に入りなんですよ。
なんといっても手間いらずで、虫や病気に強いというのが一番うれしいです。
この花壇に植わっているのは2株です。(地植えになっています)
最初は本当に小さなビニールポット苗でした。

お手入れらしいお手入れはそれほどしていないのですが、冬に枯れた枝を半分くらい切ります。
春には根元から新しい枝がいっぱい出てきますよ。
前年の枝にも生きているものがありますから、それは残しておくとそこから脇芽が出ます。
長さの違う枝を作る意味で、家では半分くらい前年の枝も残します。
ちなみに植えてある場所は東側で、午前中しか日が当たりません。

あれ?お手入れは育ってから・・でしたね。
せっかちですみません。

投稿: misao | 2005/06/05 04:42

きれい~♪♪♪
本当に,きれい!!
この淡いブルーがとてもさわやかな感じです。
お嫁ちゃんは,少しずつ大きくなって来てますよ~
半日陰の場所なのでちょっと育つのが遅いようですが,蕾らしきものも見えてるので,misaoさんちのように見事に沢山咲いてくれるといいなあ^^
お手入れが簡単で強いってとこがまた魅力的ですね~

投稿: mayumi | 2005/06/05 09:22

mayumiさん、この花壇も半日陰(午前中にしか日が当たりません)なので、mayumiさんのコンボルブルスもおそらく大丈夫だと思います。
年月が経つにつれてドンドン成長すると思いますので、長い目で見てやって下さい。

> お手入れが簡単で強いってとこがまた魅力的ですね~
そうですよね、バラやクレマチスなど手のかかるお花をもつ者としては、その他の草花にはなるべく手がかからないでほしいです。
そういった意味ではサルビアたちもおりこうさんですよ♪

投稿: misao | 2005/06/05 10:08

わぁ~~すごい~~綺麗!
大きな株になって、満開ですねぇ~
やっぱり地植えの方がいいですねぇ~
いいなぁ~うらやましい~
2株でこんなにりっぱになるんですね!
“ミミエデン”も競演でやさしい色合いがステキ!お引越しするの嫌がってるのかしら?

投稿: orenge | 2005/06/05 15:00

orengeさん、こんにちは。
うふふ♪ありがとうございます。
この子は手がかからない自慢の子です。
私は鉢で育てた事がないので確かな事は言えませんが、やはり地植えのせいでしょうか?
以前庭造りの雑誌で見たコンボルブルスもやはり地植えになっていましたが、石垣におおきく枝垂れてうちのよりも立派でしたよ。(それを見てこの花が欲しくなったのです)

> “ミミエデン”も競演でやさしい色合いがステキ!
> お引越しするの嫌がってるのかしら?
そうなんです。あのブログを書いてからつぼみの落花が止みまして、次々に可愛い花を咲かせ始めました。
もしかして私の心をわかっているのかも・・・?
やっぱり冬まで植え替えを待つべきか―――
固い決心をしたつもりだったのに、早くも二日で揺らいでいます。とほほ・・・

投稿: misao | 2005/06/05 17:31

はじめまして、紅茶と申します。
コンボルブルス、ホントに綺麗に咲いてますね^^
こういう咲き方が理想なんです!
私も、あの咲き方に憧れて、去年ハンギングにしてみたんですけど、上手く育ってくれてないんです。
水は控えめ、日当たりのいいところで育ててるのに…
そこでmisaoさんに、肥料について是非教えていただきたいのですが・・・
どんな肥料を使うといいでしょう?
よかったら教えてくださいませ。

投稿: koucha_2c | 2008/04/21 21:57

** 紅茶さん、はじめまして **

ハンギングにコンボルブルスの青い小花があふれるように咲いてくれたら素敵でしょうね・・・
想像するだけでうっとりします♪

我が家のコンボルブルスはサバティウスという古くから出回っている品種で、花壇の縁に地植えにしてあります。
最初に植え込んでからすでに11年、かなりの古株です。
剪定は年に1回冬に延びすぎた枝をバッサリ切るだけで、肥料については特別あげていません。
ただこの花壇、隣にバラが2株植わっているのです。バラには毎月有機肥料を施肥しているので、コンボルブルスもその養分を吸っているかも・・・?
地植えとハンギングでは条件が違うので、まったく参考になりませんね。(^-^;)

紅茶さんが育てていらっしゃる品種がどんなものかわかりませんが、今はハンギングなどでも咲かせ易いコンパクトな品種も出回っているようですね。
いずれの品種でも、肥料をあまり与えすぎない事・根ぐされ(過湿)や根詰まりに注意する事・新芽が伸びたら(蕾が出始める前までに)摘芯して枝数を増やす事――が花を多く咲かせるコツでしょうか・・・
それから、コンボルブルスがあふれるように咲くのは初夏なので、紅茶さんが苗を買われた時期によっては去年咲かなくても仕方がなかったという事もありえるかと思います。その場合、今年の6月頃にはたくさん咲いてくれるかもしれません。

投稿: misao | 2008/04/22 12:10

misaoさん、早速の返信ありがとうございます^^♪
何度見ても、3枚目の写真が本当に素敵!
私は、近所の雑貨屋さんの、素焼きレンガの階段に枝垂れるコンボルブルスに憧れて植えたんですけど、そこのと同じくらい、見事に咲き乱れてますね^^

ウチのは、確か「ブルースマイル」っていう品種です。
まだ4月だから…とも思うんですけど、ツルが全然伸びて来ないので、だんだん心配になって来ました。

う~ん、じゃあ、特に肥料は必要ないんでしょうかね?
あ、それか、バラ用の肥料みたいに、リン多めの肥料を少なめにあげる、っていうのも手かもしれませんね(°~°)
摘芯も、早速やってみます。

投稿: koucha_2c | 2008/04/22 20:54

** 紅茶さん、おはようございます **

雑貨屋さん、素焼きレンガの階段、そこに枝垂れて咲くコンボルブルスの繊細な枝――
素敵な風景でしょうねぇ・・・
思わず戸を開けてお店に入りたくなりますね。

我が家の花壇は高さがあまりないので、毎年きり戻さなくては道路面についてしまうのです。
もう少し高さのある植え場所があるといいのですが、まあ、贅沢を言ったらきりがありませんよね。

「ブルースマイル」という名前ははじめて聞きました。・・・といっても、知っている品種は一つか二つですけどね(^-^;)
うちの「サバティウス」は、最近になって急にツルが伸び始めました。そうなると蕾がつくのも早いです。
品種や置かれている環境によって伸び始める時期も多少ずれると思いますので、株が元気なのでしたらもう少し様子を見てはいかがでしょうか?

> う~ん、じゃあ、特に肥料は必要ないんでしょうかね?
そうですね。調べてみると、苗を販売しているサイトでも『コンボルブルスは肥料をあまり必要としない』と書かれているところが多いですね。
> “バラ用の肥料みたいに、リン多めの肥料を少なめにあげる”
これも手かもしれませんね。
窒素分が多いと葉ばかり茂って花が咲かない場合もあるようなので、試してみる価値はありそうです。
がんばってくださいね♪たっぷり花を咲かせてくれるよう、陰ながら応援しています。

投稿: misao | 2008/04/23 09:17

misaoさんの応援が効いたのか、今朝見たら、ツルは伸びてないけど、蕾ができているところを発見しましたよO(≧▽≦)O

ブルースマイルは岐阜県の生産者さんが作った、まだ新しい品種だったみたいです。

今度こそ咲いてくれる様に、張り切ってお世話します♪


投稿: koucha_2c | 2008/04/25 07:47

** 紅茶さん、こんにちは **

蕾発見、おめでとうございます!!
これで一安心ですね。
紅茶さんのお気持ちが届いたのですね、きっと。
ブルースマイル―――可愛い名前ですね。
まだ新しい品種との事、お花を見るのがとても楽しみですね♪
そのうちあちこち出回って、私も実物を見る日が来るでしょうか・・・
どこかで『ブルースマイル』という名札を見かけたら、じ~っくり見てみますね。

投稿: misao | 2008/04/26 16:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/4403332

この記事へのトラックバック一覧です: コンボルブルス・サバティウス 満開!:

« かわいそうな“ミミエデン” | トップページ | ナミテントウの羽化 »