« ナミテントウの羽化 | トップページ | ブローディア »

2005/06/07

カマキリの脱皮

kamakiri1今朝、sigeoさんが庭から
『お~い、カマキリが脱皮しているよ。』
と呼びます。
慌ててカメラを持って出てみると
フェンネルの葉にぶら下がって
脱皮をしているチビカマキリが・・・
こうやって脱皮を繰り返して
やがて逞しいカマキリくんになって行くのですね。

フェンネルは彼らの格好の隠れ場所らしく
いつでも5~6匹が暮らしています。

kamakiri3今日はsigeoさん、カマキリのお食事にも遭遇。
ラムズイヤーの葉の上で
なにやら小さな羽虫をムシャムシャ・・・
まだ茶色いチビカマキリですが
ちゃんと“野生の王国”してました。

1DSCF5658最近ここのブログ
虫の話題ばっかりですが
本館はけっして虫関係のホームページではございません。
ほらね。バラも咲いてるでしょ?

― 写真はクリックすると大きくなります ―

|

« ナミテントウの羽化 | トップページ | ブローディア »

「虫」カテゴリの記事

コメント

misaoさん!
薔薇の葉の枚数調べ、ラブラブヒラタアブ、
てんとう虫やカマキリの脱皮・・・・などなど。
連日の激写に脱帽です。
これは虫サイト顔負けかもですね。
カマキリの食事風景って、
あの、「ガサ、ガサ」というのがまず怖いと思いました。
そして蝶々なんて頭から食べちゃうところが・・・
おっと、ここは虫サイトではなかったですよね。
薔薇の写真も見てますよ~
このニュードーン、うちのよりピンクが濃くて、綺麗ですね。
さて、misaoさんならこれからどんな風に剪定されていくのかなぁ。
たのしみです。

投稿: AIKO | 2005/06/07 18:23

Aikoさん、虫って面白いですね♪
Aikoさんのサイトでも生き物はかなり重要な位置を占めているように思われるのですが、違いますか?
花と虫はセットであり、花がいっぱい咲いて虫がたくさんいる庭が子供の頃遊びなれた庭です。
Aikoさんが『不覚にも可愛いとさえ感じる』とおっしゃっているように、私も『虫のいない庭なんてつまらない』と思うのです。

> 薔薇の写真も見てますよ~
うふふ、ありがとうございます。うれしいです♪
うちのニュードーンはもう5年ほどになりますが、ずっとフェンスで育てています。だから長すぎるステムも信じられないほどぐんぐん伸びるシュートも、毎年もてあまし気味です。
それでも美しさに魅せられてしまっているので、どうしても付き合いをやめられません。
病害虫にも強いし、もう少しおしとやかにしてくれたら言うこと無しなのですが・・・
Aikoさんやkimiさんの“建物の壁にステキに誘引してあるニュードーン”を見るたびに『植える場所を間違えたかな~』とため息をついています。

投稿: misao | 2005/06/07 20:07

misaoさん、虫って面白いですよね♪
なんて、そんな余裕がでたのはここ3年程ですけど・・・^^;
misaoさんもアゲハの幼虫お好きですか!
私も実はあの顔?が好きです(*^_^*)
カマキリの卵をさらってきてくれるというのもいいですね。
私も一度あの、チビかまちゃんたちがずらずらと出てくる様子というのを見てみたいです。

私のサイトで>生き物はかなり重要な位置を占めているように思われる
そんな感じを受けられましたか?
その時々に夢中になったものをアップしたりしているんですけど、
薔薇が咲き終わってしまうと、私の庭って虫くらいしかないからです(ーー;)
夏以後は皆さんがアップされる写真を指を銜えて見る、
そんな寂しい秋を毎年むかえているんですよ。

投稿: AIKO | 2005/06/08 19:21

AIKOさん、私もアゲハの幼虫カワイイと思います。
sigeoさん曰く『アゲハの幼虫は新幹線を彷彿とさせるから好き!』なのだそうです。
山からわざわざ取ってきた山椒の木も、アゲハの幼虫に食べられるのならOKなのだそうです。
私はあのぷよぷよ加減が好きです。
でも、もしもアゲハの幼虫の餌が山椒じゃなくてバラだったら・・・どうしましょう?
考えるだけでジレンマに陥ってしまいます。

カマキリの孵化はいつ見ても楽しいです。
冬の間にぜひぜひどこかから探してきてください。枝ごとお庭にさしておけば、春になるとかわいい子たちが見られますよ。

> その時々に夢中になったものをアップしたりしているんですけど、
私も同じです。季節によってお庭は色々な顔を見せてくれますよね。
虫たちも同じだと思います。
うちもバラが終ったら華やかさがなくなってしまうけれど、秋には秋のしっとりした野の花などもいいですよね~♪

投稿: misao | 2005/06/08 21:40

見ましたよー! 今度はカマキリ君!! しかも脱皮&お食事中の!
まやが大きな目をさらに大きくして「かわい~!」って興味深そうに見つめていました。

この水曜日に、まやのプリスクール(保育園)のプレイヤードで卒業式がありました。 ぞろぞろ~って列を作って入場してきて、大勢でキョロキョロもぞもぞしながら座っていた4&5歳児たちは、写真のカマキリの子供達のように精一杯で、元気で、可愛らしくて、「がんばれ~!」って声を掛けたくなっちゃいました。(*^o^*)/~

投稿: nao | 2005/06/11 06:25

まやちゃんも、見てくれましたか~!!それはうれしいです。
大人から子供までたくさんの人に楽しんでもらいたいですものね♪

保育園の卒業式・・・可愛いでしょうね~
> 「がんばれ~!」って声を掛けたくなっちゃいました。(*^o^*)/~
わかります、その気持。
まだ小さい子が何かを精一杯やっている姿って本当に健気でかわいいです。応援したくなりますよね!

うちの息子達の時を思い出しましたよ。
今ではゴツイ男ですが、当時はほっぺもふわふわで体もフニャッとしていて可愛かったんですよ~!
運動会で一生懸命走っている姿など見ていると、ひとりウルウルしていた私です。

投稿: misao | 2005/06/11 09:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/4451201

この記事へのトラックバック一覧です: カマキリの脱皮:

» カマキリといえば?ハリ・・・ [日子のさらさら日記]
 今日帰って来たら、うちの壁に10センチ位の大きなカマキリがいたので、 急いでデジカメを取って来てパシャ{/hiyoko_thunder/}  カマキリといえば、「探偵ナイトスクープ」で、カマキリに寄生しているハリガネムシを探すのを見たことがあります{/face_acha/} あれはかなり衝撃的な映像でした{/ee_3/}  いろいろハリガネムシについて検索していると、「俺様イズム」というブログを見つけ�... [続きを読む]

受信: 2005/10/26 02:41

« ナミテントウの羽化 | トップページ | ブローディア »