« ローマトマトが病気・・・ | トップページ | 食物連鎖ピラミッドの頂点 »

2005/07/11

ロシアンセージ

DSCF6768“ロシアンセージ”には
“ペロフスキア”とか“サマーラベンダー”という別名があります。
名前には“セージ”とありますが
サルビア属ではなくペロフスキア属です。

このロシアンセージを一番最初にハーブ園で見た時、あまりの葉の美しさと花色の涼しげな様子に一目ぼれしました。そして苗を購入したのはいいのですが、それから数年の間はいっこうに花が咲きませんでした。
土が悪かったのか、植えた場所が気に入らなかったのか、毎年葉っぱだけは出てくるもののそれ以上は育たず、地上部は冬場に枯れてしまいます。
いつもいつも春が来るたびに芽を出して『今年も枯れなかった・・・』と安心させてくれていました。
そして昨年、今の場所に植え替えると初めて花を咲かせました。
その時はうれしくてうれしくて毎日薄紫の小さな花を眺めていました。

DSCF6612しかし、去年まで私もすっかり忘れていた『ある事実』があります。
それはロシアンセージの“大きさ”です。
どのハーブ園で見たときも私の背丈ほどの高さでしたし、株の大きさも半端ではありません。
そのロシアンセージを私はなんと他のセージたちの中に植えてしまいました。しかも今年のロシアンセージは去年に比べて明らかに育ちがいいのです。

この先どうなってしまうのか?
冬になったら植え替えようか?
でも、植え替えてまた花が咲かなくなったら悲しいし・・・

* 写真上・涼しげな花 *
* 写真下・他の植物を圧迫しつつあるロシアンセージ *

― 写真はクリックすると大きくなります ―


|

« ローマトマトが病気・・・ | トップページ | 食物連鎖ピラミッドの頂点 »

「ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

下の写真は,ハーブ園ですネ!!
高低差があってステキです。
ロシアンセージ,樹高が高くなるのでしょうか?
葉っぱや茎がシルバーなのでとてもオシャレですネ^^

投稿: mayumi | 2005/07/12 00:20

mayumiさん、こんにちは。
ロシアンセージはかなり背が高くなります。そればかりか横幅も広がるので、今は毎日ドキドキです。
下の写真はうちの宿根草花壇でセージ類を中心に植えてありますが、ロシアンセージをかなり前のほうに植えてしまいました・・・
このままでは左に植えてあるパープルスカイがちょっとかわいそうな事になりそうです。
今年はもう成長が止まっているようですが、年々大きくなるので、すごく心配なのです。

投稿: misao | 2005/07/12 11:33

これ、ご近所にあるんです。
プロの造園屋さんの仕事なのですが、
道路沿いに植えてあって、
かぜでそよそよ…ちょっと萩っぽい感じ。
いったいなんていうセージなんだろうと、
長~い間思っていましたが、
やっとわかった~それも、雰囲気にぴったりの名前ですね!
とってもきれいです♪好きだなあこういうの…

投稿: まだむ | 2005/07/13 09:58

まだむ、こんにちは。
まだむのご近所にも植えてあるのですね。
そのロシアンセージもかなり大きくなっているのでしょうか・・・

道路沿いで風にそよそよ・・・いいですね。
さすがプロの仕事!
ちゃんと成長してからの事を考えて植えてあるのですね。
私も計画的に植えなくてはいけませんね。(反省)

まだむも名前がわかってよかったです。
しかもぴったりなイメージだったりすると、とても憶えやすいですね。

> とってもきれいです♪好きだなあこういうの…
私も大好きな花です。姿も涼しげだし、清涼感のある香りもしますよ。
ただ、今のところこぼれダネでは出てこないですね~・・・

投稿: misao | 2005/07/13 11:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/4923435

この記事へのトラックバック一覧です: ロシアンセージ:

« ローマトマトが病気・・・ | トップページ | 食物連鎖ピラミッドの頂点 »