« 梅雨明け | トップページ | 小熊の手・・・かわいすぎ♪ »

2005/07/19

ユリ・ゆり・百合

梅雨明けして暑くなるかと思いきや、今日は比較的すごしやすい一日でした。
春の花から夏の花へとお庭の花たちもずいぶん移り変わってきました。
夏の花といえば、私の中では幼い頃から見慣れたヒマワリや朝顔。
小学校で種まきをしましたよね。
そして山に咲いていたヤマユリ・・・
薄暗い林の中にぽっかりと咲いたヤマユリには、神々しささえ感じました。

うちの庭には現在5種類のユリが植わっています。
そのうち名前がわかっているのは2種類だけ・・・
あとはいただき物の球根なので、名前がわかりません。

DSCF5768春に咲いていたのは
おそらくすかしユリの一種だと思われます。
濃いオレンジのとてもインパクトのある花です。
たいへん丈夫で虫もつかなければ病気にもなりません。
毎年蕾をたくさんつけます。

DSCF6461そして真っ白なテッポウユリ。
これはsigeoさんが球根を買って来ました。
私が一緒に買っってきた淡いピンク色のカサブランカは
いつの間にか少なくなり、今では一株だけ・・・
今年はひとつだけ蕾をつけています。
(カサブランカは本来白だけなのだそうで、ピンク色のは通称だと思われます)

DSCF6618DSCF7004あとは、今咲いている
名前のわからないピンクのユリが2種類
このふたつはアブラムシの襲撃に毎年見舞われますが、それでもなかなか強い種類なのか株が減る事もなくキチンと花を咲かせてくれます。

― 写真はクリックすると大きくなります ―

|

« 梅雨明け | トップページ | 小熊の手・・・かわいすぎ♪ »

「ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/5054687

この記事へのトラックバック一覧です: ユリ・ゆり・百合:

« 梅雨明け | トップページ | 小熊の手・・・かわいすぎ♪ »