« デジカメ無しの三日間 | トップページ | ハヤトウリの雌花 2 »

2005/09/19

ハヤトウリの雌花

去年sigeoさんの会社の方からハヤトウリ(隼人瓜)の“種うり”をいただきました。
ハヤトウリは一昨年くらいから時々いただいて食べていました。
最初は食べ方がわからずに茹でてマヨネーズで食べているだけでしたが、サラダ風にしても味噌汁の具やお漬物にしてもおいしい、たいへん食べやすい瓜です。
お店ではほとんど見かけないので関東地方ではポピュラーな野菜ではないようですが、地方によっては普通に食べられている野菜なのだそうです。

普通野菜は種か苗から育てますが、ハヤトウリの場合は冬の間新聞紙にくるんで保存しておいた種うりをそのまま土に入れて育てます。
うちでも去年いただいた種うりを床下収納庫に保存しておき、春に埋めました。(まるで球根みたいです)
夏の間つるがグングン延びて葉も他の植物を覆いつくすほどになりました。
しかし!!いっこうに実がつく気配がありません。それどころか花も咲かないのです。
心配になって調べてみたら、「ハヤトウリの花が咲くのは9月下旬」と書かれていました。

DSCF8905葉っぱのかげを探してみると・・・ありましたありました。
かわいいハヤトウリの雌花です。しかも双子♪
花が咲いたらもう一度写真を撮りましょう。
いったい何色の花が咲くのでしょうか?はじめて育てるものって本当にわくわくしますね。

そうそう、ハヤトウリはかなりの暴れん坊なのだそうです。
普通の畑で育てるとヤバイのだとか・・・
たくさん収穫できるとのお話なので、お料理の仕方をいろいろ考えておかなくては!!(とらぬ狸の皮算用か?)

― 写真はクリックすると大きくなります ―

DSCF8807mini

そうそう忘れていました。
これが長男のおみやげ画像です。
ゼッケン56番 中野選手のMotoGPマシン
・・・・・やはりカッコいい。

|

« デジカメ無しの三日間 | トップページ | ハヤトウリの雌花 2 »

「ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

隼人瓜育ててるんですか~
元気良くてすごいでしょ~
以前主人の実家で、空き地になってるところに植えたら1株が空き地を覆い尽くす勢いでビックリしたこと覚えています。2年位リンゴのダンボール箱を2箱分も頂いて・・・ホントにびっくりした事思い出します。
やはり食べ方わからなくて、サラダ・お味噌汁に入れたりしました。糠床を持ってる方に随分貰ってもらいました。炒め物や煮物にもしたかなぁ~
でも、「はじめて育てるものって本当にわくわくしますね。」よくわかります。
私もパッションフルーツ、毎日ワクワクしながら覗いてます(^O^)
隼人瓜どのくらいなるか楽しみですね!

投稿: orenge | 2005/09/19 23:43

orengeさん、おはようございます。
隼人瓜はすごいらしいですね~
うちも植えてあるのは空き地なんですよ。
種うりをくださった方が『ものすごい暴れん坊なので』と教えてくださったので庭には植えませんでした。
実も食べきれないほどできるとか・・・
それでうちもたくさんいただいていたのです。

> 糠床を持ってる方に随分貰ってもらいました。
ということは糠漬けが美味しいのでしょうか?
うちには母が手入れしている糠床があるので試してみましょうか。
ただ、あのヌルヌルで糠床がどうにかなってしまわないかちょっと心配なのですが・・・

パッションフルーツは本当に楽しみですね。
ああやって実がついているところを見せていただくとワクワクします。

投稿: misao | 2005/09/20 09:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/6016799

この記事へのトラックバック一覧です: ハヤトウリの雌花:

« デジカメ無しの三日間 | トップページ | ハヤトウリの雌花 2 »