« 駐車場拡張=庭縮小 | トップページ | 10月の里山 »

2005/09/30

コガネムシの幼虫が・・・

毎月1日を“肥料の日”と決めているバラですが、
今朝はいいお天気に誘われて1日早く肥料をやりました。
バラの施肥の仕方は、本や肥料の袋によってまちまちなのですが、私は基本的に
・12月の植え替えの時期に一度たっぷり。
・2月~10月にかけては毎月1回。  というやり方です。
DSCF9053毎月やるので一度にあげる肥料の量はあまり多くありません。
その代わりその時はネキリムシのチェック・卵の殻の補給・古くなったマルチの取替えなども一緒に行います。
写真は貯めておいた卵の殻とマルチ材です。
DSCF9038今日肥料をやりながら虫チェックを行うと、プリンセス・ド・モナコの鉢にコガネムシの幼虫を発見!
開きかけのつぼみがいくつも付いているのに~・・・
プリンセス・ド・モナコは夏の終わりにマルチをしたばかりだったので、いつもマルチをめくって肥料をやっていました。つまり、虫チェックをサボっていたのです。 それがいけなかった―――(泣)
DSCF9054慌てて箸とシャベルで掘り返し、残りの幼虫も探しました。
コガネムシの幼虫は、9月下旬ごろから気温の低下とともに地中深く潜り始めるそうです。そこで今回はかなり深い所まで掘って調べてみましたが、まだそれほど気温が下がっていないためか、どのコガネムシも浅いところにしか見つかりませんでした。
結局モナコの鉢からは7匹の幼虫を掘り出しました。
DSCF9055その後は肥料をやって卵の殻を少し土と混ぜておきます。卵の殻は洗って乾かして細かく砕き、冷凍庫に貯めておいたものです。
一応コガネムシ対策なのですが、今回プリンセスに幼虫がいたところを見ると効果には疑問が残ります。それでも『やらないよりは・・・』という気持ちで今回も播きました。
DSCF9057そしてマルチをしておしまいです。
今回は数日前に剪定して細かくしておいたチェリーセージをマルチに使いました。なかなかいい香りです。
ちょっとは虫除け効果もあるのでは?などと淡い期待もしています。

幸いな事に他の鉢からはコガネムシの幼虫は見つかりませんでしたが、
プリンセス・ド・モナコの鉢にはまだコガネムシが隠れているかもしれません。
いずれ植え替えをしないといけませんね。
大仕事だな~・・・

― 写真はクリックすると大きくなります ―
(幼虫の写真にはお気をつけください)


|

« 駐車場拡張=庭縮小 | トップページ | 10月の里山 »

「ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

え~~~!!!
こんなにいるものなのですか!!!!
すぐ探してみます!!!!!

投稿: kyara-mama | 2005/09/30 13:05

kyara-mamaさん、こんばんは。
私もビックリでした。
話には聞いていたけれど、自分の庭でこんなに見つかったのは始めてでしたので・・・

> すぐ探してみます!!!!!
kyara-mamaさんのお庭にはいない事を祈っております。
うちでも他のバラの鉢にはいませんでした。
でも、一匹でも見つけると本当に焦りますよね~
ゴキブリみたい・・・

投稿: misao | 2005/09/30 18:06

コガネムシの幼虫が居ましたか。
ちょっと心配ですね。
油断も隙もありゃしない。。
プリンセス・モナコはmisaoさんのblogで拝見して、ちょっと好きになってしまったバラです(笑
私も、遠くから何事もないようにお祈りしていますね。

投稿: なおみ | 2005/09/30 22:24

コガネムシ 今が退治の時なんですね。ウチはベランダなのでいませんが、庭もきれいな花を咲かせるには大変なんですね。
ご健闘祈ります。(^_^)v

投稿: zucca | 2005/09/30 22:42

misaoさんもコガネムシの幼虫退治ですか?
同じで~す(^O^)
根こそぎ逮捕しました(^^ゞ
体調不良の為1鉢しか確認しませんでしたが、もう1鉢、絶対居そうな鉢があります。その鉢の植物は壊滅状態です。もう諦めてます。。。
バラの鉢も確認しなくちゃ!
うちも卵の殻使ってます。植え込む時に古い土と混ぜてます。有機石灰みたいな効果があるような・・・?わからないけど廃物利用です。

投稿: orenge | 2005/09/30 23:19

あ~、この白い虫がコガネムシの幼虫なんですね。うちにもいました。気持ち悪いですよね。

マルチにチェリーセージを使ったと書いてありましたが、うちも台風のときにチェリーセージが倒れてkたので剪定しました。このマルチはどんな効果があるのですか?
またどんなものがいいのでしょうか。

投稿: レグ | 2005/10/01 03:05

misaoさん、おはようございます。
コガネムシ、庭の草取りをしているといつも
2~3匹はでてくるのです。鉢はチェックした
ことがないので、こんどマルチをめくってみます。
幼虫を退治すると、なぜか成虫の逆襲に遭い
ます。この間は大きな幼虫をこわごわつぶし
、そのあと電車にのったら、電車のなかで
大きな成虫に服にひっつかれました。
こわかったです・・・

投稿: 葉月 | 2005/10/01 10:15

なおみさん、こんにちは。
いましたよ~幼虫・・・しかもいっぱい!!

> ちょっと心配ですね。
そうなのです。まだ鉢の中に残っているのではないかと、
気が気ではありません。
今つぼみがたくさん付き始めているので、すぐには植え替えしたくないのですが
花が終わる頃に株の調子が悪いようだったら植え替えをしようと思っています。
今のところ株は元気なのですが、どうなることやら・・・
本当に油断大敵ですね。
元はといえば月一の虫チェックを怠った私がいけないのですが・・・

> 私も、遠くから何事もないようにお祈りしていますね。
ありがとうございます。プリンセスが美しい花を咲かせられるようにがんばります。

投稿: misao | 2005/10/01 11:17

zuccaさん、こんにちは。

> コガネムシ 今が退治の時なんですね。
実は私がコガネムシを大量発見したのは今回が初めてなので
いつ発生していつのまに育つのか、あまり良く知らないのです。
今の時期にこれだけ大きくなっているという事は
もっと早くから卵は産まれているという事ですよね?
コガネムシ恐るべし!といったところです。

> ご健闘祈ります。(^_^)v
ありがとうございます。
今回の事で私も目が醒めました。
他の鉢もこれからは注意深くチェックしたいと思っています。

投稿: misao | 2005/10/01 11:22

orengeさん、こんにちは。
orengeさんもですか~?

> 根こそぎ逮捕しました(^^ゞ
ご立派です!
私はまだそこまで徹底してやっていませんので・・・心配の残る処置です。
バラ以外にも被害を受けるのですね。
ちょっと調べたところ、コニファーなども枯らしてしまうそうですね。

> うちも卵の殻使ってます。植え込む時に古い土と混ぜてます。
コガネムシの嫌いなニオイなのだとどこかで聞きました。
私もはっきりとした効果を実感したわけではないのですが、卵の殻を入れたバラでいままで一度もコガネムシを発見したことがなかったので、効果ありだと思っていたのです。
どうせ捨ててしまうものですから、少しでも効果があるようでしたら使い続けたいと思っています。

投稿: misao | 2005/10/01 11:28

レグさん、こんにちは。
レグさんのお庭にもいましたか?
私は昔この虫をカブトムシの幼虫だと思い込んでいました。
見つけるとご丁寧に土に戻してあげたりしていましたよ・・・
今思うとマヌケな事をしていましたが、カブトムシの幼虫とよく似ているんですよね。

> このマルチはどんな効果があるのですか?
マルチングには、泥はね防止・根元の乾燥防止・土の中の微生物の働きを助ける などの効果を期待しています。
『バラに発生する黒点病などは泥はねによって菌が付くのが原因』と、バラ園の方に教わりました。
だからマルチングはかなり効果的なのだそうです。
そしてチェリーセージを使うのは、香りが良い事と虫除けを期待しています。
チェリーセージだけではなくて、私は剪定したハーブを全てマルチに使っています。
ローズマリーやタイム類、セージ類、レモンバーム等々ハーブなら何でもです。
どうせ捨ててしまう剪定枝ですから有効利用だと思っています。
虫除けの効果はどの程度だかわかりませんが、マルチを触るたびにいい香りがするのはなかなかいいものです。

投稿: misao | 2005/10/01 11:40

葉月さん、こんにちは。

> コガネムシ、庭の草取りをしているといつも
> 2~3匹はでてくるのです。
私も庭の土の中で時々見かけます。
雑草の根っこを食べてくれてくれているのでしたら何も問題はないのですけれど・・・
大事な花の根っこはカンベンして欲しいですね。

> こんどマルチをめくってみます。
そうですね、発見は早いほうがいいですものね。
でも、うちの場合でも鉢にいた確率はかなり低いので(10鉢くらいのうちの1鉢)それほど心配する事はないと思いますが。

> 幼虫を退治すると、なぜか成虫の逆襲に遭います。
それは怖いですね。偶然だとしても怖ろしいです。
以前読んだオカルト小説を思い出しました。
別に虫が逆襲するというわけではないのですが・・・
タイトルは“蟲”―――だったかな?

投稿: misao | 2005/10/01 11:56

misaoさん、こんにちは~。

事後連絡でスミマセンが、コガネムシの記事のURLを、私のblog友達 woolhorseのshimaさんに教えましたので、連絡します。
shimaさんも、夏に「紫陽花の葉がコガネムシの被害にあって・・・」と云う記事を載せていらっしゃったので、参考になればと思いまして。

きょうは少し涼しい風が吹いています。

投稿: zucca | 2005/10/03 13:28

zuccaさん、こんにちは。
コガネムシの記事、お役にたつようなものかどうかわかりませんが
見ていただけたらとても光栄です。
紫陽花の葉も食べてしまうんですね。
こちらはもしかしたら成虫でしょうか?
幼虫は根っこ、成虫は花や葉っぱ・・・究極の困ったちゃんですね。

うちでも今日は涼しいです。
昨日はかなり暑くてまいりました。
そんな中里山に散歩に出かけた私たち夫婦も物好きですね・・・

今日10月の里山をアップしましたので、よろしかったら本館の方も覗いてみてください。

投稿: misao | 2005/10/03 14:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/6182596

この記事へのトラックバック一覧です: コガネムシの幼虫が・・・:

« 駐車場拡張=庭縮小 | トップページ | 10月の里山 »