« 夕焼けとケーキと | トップページ | ファビュラス! 秋の花 »

2005/10/24

ハヤトウリの収穫 2

昨日はハヤトウリ収穫第2弾。
空き地を覆いつくすように茂った葉を少しずつめくって収穫適期の実を捜しました。
ひとつだけちょっと適期を逃して皮が固くなってしまったものがありましたが、結局4つ収穫できました。

先日テレビの料理番組で“大根のグラタン”というのを見て『大根でできるのだったらハヤトウリでも大丈夫かな?』と思い、今回チャレンジする事にしました。
DSCF9360まずはバターで玉ねぎのみじん切りを炒め、玉ねぎが透明になったらたっぷりのバターを入れて溶かします。
そこに小麦粉を振り入れて少し炒めます。
冷たい牛乳を少しずつ加えながら手早く混ぜて、
塩・こしょうで味を調えて玉ねぎ入りホワイトソースのできあがり。
ここに具を入れて焼くだけ―――超簡単なグラタンです。
DSCF9362具には固茹でにしたハヤトウリと
塩コショウで炒めた鶏肉を入れます。
(写真がピンボケですみません・・・)
マカロニも入れようかと思いましたが、
ハヤトウリがたくさんなので5人前には多すぎると思い
結局ハヤトウリと鶏肉だけでシンプルに作る事にしました。
DSCF9364グラタン皿に盛り、小さなサイの目に切ったバター・パン粉・チーズを乗せてオーブンで焼きます。
アツアツのチーズのお焦げが、たまりません!

ハヤトウリのグラタンは、あっさりしていてとても食べやすかったです。

次は何を作ろうか・・・?
今朝見たら“もうすぐ食べられるよ~”と言っているハヤトウリがワンサカありました。

― 写真はクリックすると大きくなります ―


|

« 夕焼けとケーキと | トップページ | ファビュラス! 秋の花 »

「ガーデニング」カテゴリの記事

「料理」カテゴリの記事

コメント

ちょっと水っぽい野菜はグラタンには向かないイメージがありましたが、意外と大丈夫なんですね。
どんな味なんだろう。。想像もつきません(笑
でも写真はとってもおいしそうです!

投稿: なおみ | 2005/10/24 10:29

なおみさん、こんばんは。

> 水っぽい野菜はグラタンには向かないイメージがありましたが
私も作る前はそれがちょっと心配だったのですが、意外と大丈夫でした。
一度下茹でしてあるせいか、グラタンに入れても水っぽくなりませんでした。
じゃがいものグラタンをちょっとみずみずしくしたような・・・そんな感じでしたよ。
テレビでやっていた大根のグラタンもきっとこんな感じなのだろうな~、なんて思いながら食べました。
鶏肉とチーズでコクが出るので、淡白なハヤトウリでもちょうどいいくらいです。
フツーに美味しかったですよ♪
メニューに困ったらまた作ってもいいかな~――といったレベルです。

投稿: misao | 2005/10/24 17:34

お~すごい!
新メニューですね。さすが~
ハヤトウリからグラタンは、思いもつかないです。
とてもおいしそうに出来上がっていますネ

投稿: orenge | 2005/10/25 00:25

orengeさん、おはようございます。
新メニュー、どんどん考えないと追いつきませんので、とりあえず作ってみました。
グラタンは私も大根の応用で苦し紛れに作ったものですが、意外とイケましたよ。

これからも未知の料理に挑戦していかなくてはいけません。
醤油漬け・鶏団子と一緒に中華スープ・そぼろあんかけなどなど・・・皆さんに教わった候補がいくつかあるのです。
ただ、作った事がない物は味付けなどに自信がありません。
ネットでレシピをいろいろ検索して簡単そうなものから作ってみたいと思っています。
便利な時代になりましたよね~♪
本屋さんで料理の本を買ったり、図書館に借りに行ったりしなくていいのですから・・・
『ラクになった分、ひと手間かけろ~』ってお叱りがどこからか聞こえてきそうですけどね。フフフ・・・


投稿: misao | 2005/10/25 09:15

へええ、野菜のグラタンとはヘルシーですね。
うりのグラタンってとても興味があります。

ホワイトソースを作り時にたまねぎをいれてしまうのは甘味がでるのでしょうね。
うりって割りとタンパクな味なのでなににでも合うのかもしれませんね。

投稿: レグ | 2005/10/25 22:08

レグさん、こんばんは。
野菜のグラタン、確かにヘルシーですね。
胃にもたれなくてとても食べやすかったですよ。

> うりのグラタンってとても興味があります。
同じうりでも、ハヤトウリは茹でてしまうと柔らかめの新ジャガのような感じです。
瓜特有の青クサさはぜんぜん無くて、ホワイトソースにも合います。
クリームシチューに入れてもいいかもしれませんね。

“玉ねぎのみじん切り入りホワイトソース”ですが、
私は「手抜きで簡単に作るため」だと解釈していました。
でもレグさんの書き込みを見せていただいて『なるほど』と思いました。
玉ねぎの甘みって自然でとてもいいですよね。
これからはずっとこの作り方で行こうっと!!

投稿: misao | 2005/10/25 22:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/6542198

この記事へのトラックバック一覧です: ハヤトウリの収穫 2:

« 夕焼けとケーキと | トップページ | ファビュラス! 秋の花 »