« 雨の日の“ごじゃりあん” | トップページ | 夕焼けとケーキと »

2005/10/21

久しぶりの庭仕事

ここのところ関東地方は雨が続いていました。
昨日やっとお天気がよくなったものの、いろいろ事情があり庭仕事が出来ませんでした。
DSCF9325一番気になっていたのはブッドレアの木とオイランソウなどの宿根草。花が終わって茶色くなった花がらが見苦しく付いていて、それが雨に濡れて誰かが庭を通るたびに服を濡らします。
今朝はsigeoさんが会社に出かけてすぐに母と二人庭に出ました。
私が大きな枝を切り、母が駐車場で枝を細かく裁断してバケツに入れてくれます。細かく切った枝は枯れ草置き場(土作りの場所)と柿などの根元に積んでおきます。そうするとその下の土がふかふかしたいい土になります。

DSCF9329ブッドレアの枝からはいろいろな昆虫が出てきて母を驚かせました。
産卵間近と思われるカマキリ・寒さで動きが鈍くなっているアシナガバチ・・・
中でも枯れたブッドレアにしがみついていたバッタは、脱皮直後だったらしくピクリとも動きません。とりあえず写真を撮ってそっと枝ごと置いておきました。
調べてみるとこのバッタは『ツチイナゴ』というイナゴらしいです。
ツチイナゴは涙を流しているような顔の模様が特徴です。
幼虫の頃(夏)は薄緑色をしていて、秋に脱皮すると枯れ草色になるなんて、さすが自然のなせる技だと思いました。
DSCF9331

虫と遊んでいて少し時間を無駄にしましたが、とりあえず今日の作業は終了。
枯れた宿根草のエリアはかなりすっきりしました。

― 写真はクリックすると大きくなります ―


|

« 雨の日の“ごじゃりあん” | トップページ | 夕焼けとケーキと »

「ガーデニング」カテゴリの記事

「虫」カテゴリの記事

コメント

さわやかな秋空に紫色がとってもきれいですね。
イナゴはまだ羽が小さいけど、これから伸びるのかな?
ウチの畑にいたイナゴも、寒さのためか、触っても動きが鈍かったんです。
花や虫で感じる四季って、やっぱり良いですね~♪

投稿: なおみ | 2005/10/21 17:36

なおみさん、こんばんは。
ブッドレアの紫はとってもいい色なのですが
残念ながら今日全部枝を整理してしまいました。
花びらが散らないので、花ガラがイマイチきれいじゃないのです。

うちのイナゴはまだ脱皮したばかりみたいでした。
羽根はこれから普通のイナゴのように伸びてくると思います。
明日また庭で探してみますが、まだいるかな?

なおみさんの畑のイナゴも動きが鈍かったのですね?
やはり気温のせいでしょうかね?
アシナガバチたちは朝見ると巣の下の方に固まってじっとしていますし
今日枯葉の裏に見つけたハチたちもやはりじっと動きませんでした。
最初は死んでいるのかと思いましたが、葉っぱを動かしたら必死でしがみついていました。

> 花や虫で感じる四季って、やっぱり良いですね~♪
本当にそうですね。
植物を育てているとより敏感に季節を感じる事ができるみたいです。
・・・というか、気温とかすごく気になりますよね?

投稿: misao | 2005/10/21 21:31

ブッドレア、綺麗な色してますねぇ~
蝶や虫を呼ぶお花と聞いた事があります。
うちの庭にも欲しいナ!
でも、日当りが良くないとダメかしら?
かわいいお花見ると欲しくなっちゃう病が発症しま~す(^^ゞ

投稿: orenge | 2005/10/21 22:26

私も今日、庭の手入れをしました。このところ雨で庭に出れませんでした。
私は以前misaoさんのブログに出てきたハーブソーセージをずっと頭の中で覚えていて、作ろうと思いハーブを摘んだついでに手入れをしたのです。
うちは虫はでてきませんでしたが、やはり少しづつ葉っぱは冬じたくを始めていますね。

投稿: レグ | 2005/10/22 01:01

ブッドレアは、随分長い間花を咲かせていてくれるんですね。我が家にある「シコンノボタン」もまだ毎日2~3輪花を咲かせて、楽しませてくれます。最初に開花したのが八月でしたから、もう2ヶ月以上 。鉢植えなのに毎日すごいな~と感心しつつ、感謝。花期の長いお花って嬉しいですよね。
ブッドレアの花、拡大してみると「なんかの花と似ている」と思いましたが・・・、なんだったか、思い出せません。(>_<)似ている花ありますよね~。

投稿: zucca | 2005/10/22 10:28

>雨に濡れて誰かが庭を通るたびに服を濡らします。
そうなんです・・・今まだ雨降ってるし・・・
明日は晴れそうなので、切ります!!
今年は、misaoさんに倣って、
切り刻んだ枝を柿の根元に積んでみますね。

投稿: kyara-mama | 2005/10/22 12:14

orengeさん、こんにちは。
うちのブッドレアは“ブラックナイト”という種類です。他にもピンク・白・黄色などいろいろあるようです。
“ブラックナイト”は見る時間帯によってハッとするほど素敵な色に見えたりします。
ブルー系の花の色はお天気や時間によってぜんぜん違う色に見えたりして面白いですね。

> 蝶や虫を呼ぶお花と聞いた事があります。
たしかに様々な種類の蝶がやって来ます。おかげで蝶の写真がたくさん撮れました。
イギリスでは“バタフライブッシュ”“バタフライツリー”などと呼ばれているそうです。
ただし、蜂などもたくさんやって来ますよ~

日当たりについて調べてみましたが、やはり“日当たりと風通しの良い場所が好ましい”そうです。
うちのブッドレアはsigeoさんのお気に入りなので、日当たりの良い一等地(あくまでもうちの庭の中で・・・)に植わっています。
そのせいか毎年ものすごく大きくなりますが、コンパクトに育てたい場合は鉢植えで育てるといいそうです。
そうすれば日当たりのいい場所に移動する事も出来ますね。
とっても甘い香りがしますので、orengeさんが甘い香りの花をお好みでしたらお勧めです。

投稿: misao | 2005/10/22 17:07

レグさん、こんばんは。
レグさんもお庭の手入れ、お疲れさまでした。
ずっとお天気悪かったですものね~・・・
きっと関東地方の庭好きさんたちは20・21日といっせいに庭に出たのではないでしょうか?

ハーブソーセージ、作られたのですね。
先ほど見せていただきましたよ。とっても美味しそうです!
私も久々に作りたくなりました。
あの「ソーセージの味」はセージの香りなのだそうです。
お庭のありあわせハーブをいろいろ混ぜて自分なりの味を作ってみるのも楽しいでしょうね。
シソや山椒などの和製ハーブなどで試してみたり・・・(微妙?)

> やはり少しづつ葉っぱは冬じたくを始めていますね。
庭もしっかり秋の気配ですね。
ハーブ類も、ローズマリーは花がいっぱい咲いて元気ですが、タイムやコモンセージなどはすっかりしょぼしょぼになってしまいました。

投稿: misao | 2005/10/22 17:25

zuccaさん、こんばんは。
> ブッドレアは、随分長い間花を咲かせていてくれるんですね。
うちでは春の花が終わってから一度ばっさり切り戻します。
そうすると再び新芽を出して秋にもう一度きれいな花芽をつけてくれます。
だからずっと咲いているというわけではないのですが、春と秋二回咲いてくれると言えばいいのでしょうか。
近所のブッドレアを見ていると、切り戻しをしなくてもぽつぽつ咲き続けてくれるようですが・・・

シコンノボタンの色は深い色でとても素敵ですね。
私も園芸店などで見るとついつい欲しくなって立ち止まってしまうのです。
ただ以前友人に耐寒性がイマイチだと聞いた事があって、それで躊躇してしまうのです。
基本的にものぐさなので、庭に植えっぱなしにできる物がいいのですよ・・・
でも、zuccaさんの『八月から二ヶ月以上』という言葉を聞くと心がグラッと来ちゃいますね。

> 似ている花ありますよね~。
花の形でしょうか?色とかかな?――私にはピンとくるものがありませんが・・・
思い出せないとすっきりしないですよね。頑張って思い出してくださいね~

投稿: misao | 2005/10/22 17:48

kyara-mamaさん、こんばんは。
また雨が降りましたね。
せっかくすっきり晴れたと思ったのに長続きしなくて・・・がっかりです。

> 明日は晴れそうなので、切ります!!
ブッドレアなどの低木は枝の高さがちょうど人の高さなのですよね。
晴れている時はまだいいのですが、雨や朝露で濡れている時は本当に困ります。
そんな事を気にしないでいいほど広い通路・広いお庭でしたらいいのですが、
今の広さくらいがお手入れできるギリギリの面積だとも思うし・・・。
(それでも雑草などは持て余していますが)

剪定クズは庭で土に返せればゴミも減らせるし一石二鳥ですよね。
ただ、バラの剪定クズだけは一旦コンポストに入れて完全にこなれさせないとダメみたいです。
そのまま庭に置いておくとトゲが手に刺さってひどい目に遭います。

それでは、明日は頑張ってくださいね!晴れたら私もお庭に出ます♪

投稿: misao | 2005/10/22 18:03

我が家では薔薇の剪定くずは一度ドッグフードの空袋に入れてから、ゴミ出しします。
自分が痛いだけでなく、収集する方が怪我をしてもいけないので・・・
でもたまに拾い忘れたりして・・・痛いんですよね・・・
misaoさんは、コンポストで処理されていらっしゃるのですね。
無精者の私は、コンポストに手が出ないでいます。理想なんですけれど・・・

ブッドレアの花を続けて見たい場合は、大胆な剪定ではなくこまめに先端をつむと
わき目が沢山出て、またその先端に少し小ぶりの花がついて、
木全体が花で覆われます。

ブラックナイトの深い紫は魅力的ですね。
うちのはもう少し明るい紫で、おそらく一番原種に近い色なのでしょう。とてもたくましいです。
15歳くらいになるでしょうか?
途中、引っ越したにもかかわらず、毎冬、1.5mくらいまで切り詰めているのに、秋には倍以上の高さになります。
根の張りがあまりないので、台風が来るたびに、傾いています。
こぼれ種から結構発芽していて、今年の春プランターに生えた苗は、
現在丈が20cm位にもかかわらず小さな花が咲いてます。
同じく、北東の角に置いてある白侘助の鉢に3年前生えてきた子は、
現在1.5mに達し、すっかり本来の主を隠してしまっています。
というわけで、そそとしたブッドレアをお望みの方には、鉢植えをお勧めします^^


投稿: kyara-mama | 2005/10/22 22:36

kyara-mamaさん、こんばんは。

> 我が家では薔薇の剪定くずは一度ドッグフードの空袋に入れてから、ゴミ出しします。
優しい心遣いですね。
バラの剪定くずはゴミ出しに気を使いますね。うちの近所では『トゲ危険』と紙に書いて貼っていた人もいました。
うちではゴミに出す事はないのですが、庭で家族がいたい思いをした事が何度もあります。
以前は普通にマルチにしたり、枯れ草置き場に積んでいたりしたので・・・
ある日sigeoさんから苦情が出て、それ以来コンポストに入れることにしたのです。
(それでも時々トゲが残っている事がありますけれど・・・)

kyara-mamaさんのブッドレアはこまめに花ガラ摘みをなさっているのですね?
私も最初のうちはまめにやるのですが、だんだん背が伸びてきててっぺんに届かなくなると『ええいっ』なんて剪定してしまうんですよ。短気なのでしょうか・・・?

それにしても15歳というと、かなり古株ですね。
うちのはまだ8歳くらいかな?
それでもタイヘン丈夫で、浄化槽工事のための2度の植え替えに耐えました。

> 根の張りがあまりないので、台風が来るたびに、傾いています。
うちでも同じです!!確かに台風のたびに傾きますね~。
でもこぼれダネから発芽した事は一度もないです。
「挿し木が簡単」と園芸雑誌に書かれていたのに一度も成功した事がないし・・・
増やしたくても増やせないのです。
kyara-mamaさんのところは子孫がいっぱいで羨ましいです。

投稿: misao | 2005/10/22 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/6497650

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの庭仕事:

« 雨の日の“ごじゃりあん” | トップページ | 夕焼けとケーキと »