« ファビュラス! 秋の花 | トップページ | ヒラタアブ »

2005/10/26

ハヤトウリの収穫 3

さて今日はハヤトウリ収穫第3弾です。
第2弾の“ハヤトウリのグラタン”を作ってからからまだ3日しかたっていないのに、
今朝また6つも収穫・・・
ハッ・・・なんだか加速してる―――――っ!!

今日はたくさん採れたので『醤油漬け』を作ってみました。
DSCF9421これは去年ゴーヤのためのレシピとして、
鹿児島県で苺農家をなさっていらっしゃる はるさん
教えていただいたお料理です。
ゴーヤで作ったものも食べやすくてとても美味しかったのですが、
この『醤油漬け』は本来ハヤトウリのメニューなのだそうです。
ハヤトウリって場所によっては非常にポピュラーな野菜なのですね。

さて、さっそくはるさんのレシピどおりに『ハヤトウリの醤油漬け』を作りました。
色が濃いので見た目は辛そうに見えますが、酢と梅干・生姜の千切りが入っているのでそれほどしょっぱくはありません。
火を通す時間もとても短いので、シャキシャキした歯ざわりがちゃんと残っています。
具と煮汁を別々に冷ましてからもう一度漬け込むので、夕食時にはさらに味が染みて美味しくなっている事でしょう。
これは温かいご飯によく合いそうです。

DSCF9413


おまけ・・・今年最後のハマナス

― 写真はクリックすると大きくなります ―

|

« ファビュラス! 秋の花 | トップページ | ヒラタアブ »

「ガーデニング」カテゴリの記事

「料理」カテゴリの記事

コメント

醤油漬けって、ハヤトウリが元祖だったんですか!
ゴーヤもおいしく食べれたけど、ハヤトウリも気になりますね~。
ふつうのウリでもいけるのかな?
もし手に入る機会があったら是非つくってみたいですね♪

投稿: なおみ | 2005/10/26 18:27

醤油漬け?お漬物感覚でしょうか?
ニンニクの醤油漬けというのもありますよネ
私には、新しいメニューです!
白いご飯でいただきたいなぁ

ハマナスのお花、バラみたいですね!
ハマナスと言う名前のバラではないですよね!
昨日、陶芸の先生にハマナスの球根をいただきました。どんなお花なのかわからなくて躊躇していたのですが・・・でも葉っぱが違うみたい・・・いろいろあるのかな~

投稿: orenge | 2005/10/27 00:13

なおみさん、おはようございます。

> 醤油漬けって、ハヤトウリが元祖だったんですか!
そうなのです。
私も知らなかったのですが、レシピを教えてくださったはるさんにお聞きしたのです。
キュウリやハヤトウリがたくさん収穫できた時に(できすぎた時だったかな?)作るのだそうです。
生で置いておくよりも日持ちがするし、箸休めにはもってこいです。
梅干と酢の酸味で食欲のない時も食べやすいですしね。
(秋は食欲のない人は少ないと思いますが・・・)

> ふつうのウリでもいけるのかな?
キュウリでもOKだそうですので、いろいろなウリで試してみる価値はあるかもしれませんよ~

投稿: misao | 2005/10/27 08:50

orengeさん、おはようございます。

> お漬物感覚でしょうか?
そうですねー、メジャーなところでは“キュウリのQちゃん”のような感じと言えばいいでしょうか・・・
にんにくの醤油漬けのように醤油だけで漬けるのではなくて、醤油・酢・梅干・生姜・たかのつめが入ります。
パリパリッとして白いご飯に合いますよ♪

> ハマナスのお花、バラみたいですね!
ハマナスは日本に自生するバラの原種です。学名はロサ・ルゴサと言います。
北海道などでは普通に海岸線などに生えているのだそうです。
ですから、『ハマナスという名のバラ』といって良いのではないでしょうか。
原種だけあって非常に丈夫で、こぼれダネから発芽してしまったりします。
そのへんはちっともバラらしくないですね。

球根植物のハマナスというのは見た事がありません。
どんなお花が咲くのでしょうか?
咲いたらorengeさんのブログで見せていただけますね。楽しみにしています。

投稿: misao | 2005/10/27 09:03

misao さん こんにちは~♪
白い花が咲くと聞いたので、なんかおかしいな?と思って調べてみました。
「ハマユウ」みたいです。先生は「ハマナス」と言っていたけど・・・(~_~;)
まったく違いますよねぇ~ちょっとガッカリです。おさがわせしました~m(__)m

゛ハヤトウリのQちゃん″ますますおいしそう~(^o^)丿

投稿: orenge | 2005/10/27 12:38

orengeさん、こんばんは。
わざわざありがとうございます。
『ハマナス』と『ハマユウ』って似ていますね。
名前の響きも雰囲気も・・・
先生が間違えられたのも無理はないと思います。
どちらも海岸の砂地に自生しているお花なのでしょうね、きっと。

『ハマユウ』は、検索してみたらとっても幻想的な素敵なお花でした。
orengeさんのブログで見せていただくのを楽しみにしていますね!

投稿: misao | 2005/10/27 17:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/6617933

この記事へのトラックバック一覧です: ハヤトウリの収穫 3:

« ファビュラス! 秋の花 | トップページ | ヒラタアブ »