« ヒラタアブ | トップページ | ハヤトウリの収穫 4 »

2005/10/30

近所の畑でパパイヤ

昨日散歩の途中で面白いものを見つけました。
私の背丈より高い木が畑の真ん中に一列に並んでいます。
葉っぱも大きいものでは長さが60cm以上ありました。
DSCF9661近寄って見ると大きな実が幹にたくさん・・・きれいなクリーム色の花も咲いています。
『どう見ても南国のフルーツだよね~』とsigeoさんと言いながら写真を撮りました。
近くのビニールハウスの中で作業をしていらっしゃる奥様に尋ねると、丁寧にその場所までついて来てくださって説明してくださいました。
正体は“野菜として食べるためのパパイヤ”でした。
沖縄地方出身の方などが買って行かれるそうです。
『肉と一緒に炒めると肉が柔らかくなる』と説明してくださいました。
隣の畝では食用ヘチマも作っていらっしゃいました。
どちらも近くの産直センターで売られるそうです。

DSCF9663そしてその近くの空き地でガガイモの実を発見。
そこはガガイモの群生地らしく
たくさんの実がみつかりました。

まだ熟していないので羽毛のような綿毛は見ることができませんでしたが、近いうちにもう一度行ってぜひ真っ白で美しい綿毛を撮影して来たいと思います。

yd85
ちなみにこちらは
八月に写したガガイモの花です。

― 写真はクリックすると大きくなります ―
 

|

« ヒラタアブ | トップページ | ハヤトウリの収穫 4 »

里山」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
ガガイモの実や花、初めて見ました。
熱帯(and 亜熱帯?)植物だと思いますが、よく生育しましたね。

投稿: ぴょんぴょん | 2005/10/31 14:48

パパイヤの原産地は熱帯アメリカなのだそうです。
・・・ということは熱帯植物と言ってもいいのでしょうか?
千葉県で、しかもフツーに露地栽培で育っているなんて・・・我が目を疑ってしまいますよね。
それでも農家の方のお話では、春先からずっとハウスの中で育てて、夏にハウスを取り払ったという事でした。
すごく太くて大きな木でしたが、“一年草”扱いなのだそうです。
面白いですね。

ガガイモの方は、普通に日本で自生している野草です。
昔は通学路でも見かけましたが(田舎育ちなもので・・・)最近では街が整備されて見かけなくなったように思います。
ずっと見守っていると面白いのですが、考えてみればただの雑草ですからね~ 仕方ないかもしれません。

投稿: misao | 2005/10/31 16:57

パパイヤ→パパイヤ鈴木→sakae
オバカ三段階活用です。

いつかカキコしてやろうと狙っていましたが、ズッキーさんところのBBSでは目立つしmisaoさんの日記でもすぐ見つかるかも?

でもゆーわく?しょーどう??に駆られてラクカキコに来ちゃいました。
へへ・・・。 ゴミンニェ。

投稿: sakae | 2005/11/01 03:47

sakaeさん、こんにちは。

え~?ほんとうにパパイヤ鈴木さんに似ていらっしゃるのですか?
一度お顔を拝見したいですね~
もしかして踊りもお上手だったりして?
“踊る美容師”なんてカッコいいですよね。

いずれsakaeさんのブログで拝見できる日を皆さん待っていると思います。
その時は『まいう~』と紙に書いて顔の横に掲げてくださいね。

投稿: misao | 2005/11/01 10:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近所の畑でパパイヤ:

« ヒラタアブ | トップページ | ハヤトウリの収穫 4 »