« 『もしもバトン』 | トップページ | 師走の庭 (初冬の庭とどう違う?) »

2005/11/29

初冬の庭

top早いもので、11月ももうすぐ終わり・・・1年が本当にあっという間に思えます。 初冬の庭は寂しい感じがしますが、ところどころに華やいだ顔も見えます。 11月25日に『ピエール・ド・ロンサール 冬の花』としてブログに載せた花が、デジカメ不在のあいだに少しだけ開きました。
DSCF03062そしてもう1つ一年中元気に咲いてくれるのが『一棒粉』(イーバンフェン・イーパンフン)です。
春から初冬まで一年中花をつけているようなバラで、今の季節はご丁寧にローズヒップまで付けてくれています。

* * *
DSCF0313そのように花を咲かせている植物もあれば、すっかり冬支度を整えている植物もあります。
ニラはすっかり枯れて黒くてかわいい種をたくさんこぼしていました。
葉よりも先に花が枯れるのですね~・・・・・
これはこれで風情があってなかなかかわいい姿をしています。
DSCF0446そして寂しくなってきたうちの庭に、昨日かわいらしいお客さまがいらっしゃいました。―――ブルーデイジーです。
花の色が大好きで、毎年挿し芽をして増やしていましたが、去年の冬枯らしてしまいました。
来年は買おうかと思っていたところ、遠く旅してきたダンボールの箱の中で可憐に咲いていました。
さっそくお庭に出して写真撮影♪

― 写真はクリックするとおおきくなります ―

|

« 『もしもバトン』 | トップページ | 師走の庭 (初冬の庭とどう違う?) »

「ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

一棒粉は本当に元気ですね。
随分ヒップが付いたなと思ったら、
うち半分は蕾でした。
12月中旬までまだまだ咲いてくれそうで、うれしいです。
カイラさんもまだ頑張ってますよ。

投稿: kyara-mama | 2005/11/29 16:34

キレイですね~。
これから寒い冬に突入するとは思えない色です(笑
冬って、水墨画のイメージが強いけど、こうやって可憐に咲く花もあるんですね。
心が癒される~♪

投稿: なおみ | 2005/11/29 20:53

ピンクにブルー、もう春のような彩りですネ
ニラの種、私もGETしたのですが、いつ蒔けばいいのかしら?
もう蒔いてもいいのよね!
ニラ臭いけど、あの小さな白いお花大好きなんです。

投稿: orenge | 2005/11/29 23:47

kyara-mamaさん、おはようございます。
kyara-mamaさんも一棒粉を育てていらっしゃるのですね。

> 随分ヒップが付いたなと思ったら、
> うち半分は蕾でした。
そうそう、今頃になってものすごいつぼみの数です。
寒風に吹かれながら咲いている姿は健気でかわいいですね。
夏の間は少なくなるものの本当に一年中花を絶やさないでいてくれるので、庭のあちこちに増やしています。

> カイラさんもまだ頑張ってますよ。
コンテス・ド・カイラですね。このバラもとても強くていいバラなのだそうですね。
もちろん花もかわいいし・・・
クミンさんにいつも写真を見せていただいています。
やはり長い間咲いてくれる花は、うれしいですね。
他のバラが終わってしまって庭が寂しくなっても、そういうバラが一輪咲いてくれているだけで幸せな気分に浸れます。

投稿: misao | 2005/11/30 08:30

なおみさん、おはようございます。

> これから寒い冬に突入するとは思えない色です(笑
うふふ・・・お花のアップだけを並べてありますからね~
実際のお庭は柿の葉もほとんど落ちて、とても寂しい感じですよ。
それでも禅寺丸(富有柿の受粉用です)だけはまだまだ実が鈴なりで、野鳥たちが毎日食べに来ていますけれど。

> 心が癒される~♪
そうですね・・・花ってバラでもハーブでも、そして野菜の花でも、とても癒されます。
最近はバラの新芽や野菜の葉っぱにも癒されるようになって来ました。
なおみさんのブログで見せていただく野菜の小さな双葉なんて、本当に心が和みますよね。

投稿: misao | 2005/11/30 08:36

orengeさん、おはようございます。
写真だけ見ると本当に春のようですよね。
でも、それぞれの花は1つ・2つずつしか咲いていないんですよ。
昨日は北風が強くて、かなりかわいそうでした。
(バラの鉢も1つ倒れていたし・・・)

ニラの種まき適期は、調べてみたら9月・3月だそうです。
サイトによって書かれていることが違うのですが・・・
とりあえず今半分播いて、3月になったら残り半分播いてみるというのはいかがでしょうか?
一株育てばあとは株分けでいくらでも増やせますから。
(そんなに増えても困るかな?)

> ニラ臭いけど、あの小さな白いお花大好きなんです。
私も大好きです♪

投稿: misao | 2005/11/30 08:46

初冬とは思えない綺麗な花たち、こんな綺麗な花が咲いているお庭、うらやましいな~。
我が家は山野草が多いので、その点地味ですよね~。
ベランダは花がなくて寂しいのですが、害虫の心配もないこれからの時期、気分的にのんびり出来ますね。
昨日・今日 シジュウカラ お天気が良かったせいか、あまりやってきませんでしたが、misaoさんのお庭にはやってきましたか?

投稿: zucca | 2005/11/30 16:59

こんばんは、sakaeです。
本当に冬ですか?
何か暖かいのっていいなぁ

日が、いっぱい照ってるお庭のおかげですか?
この場合自分が見ている視野が全部自分のお庭になりますが。

名古屋の方も段々寒くなってきました、名古屋は風が強く寒いので
北海道からみえた方などから「名古屋の寒さは品がないねぇ」とよく言われます。

当たっているだけに何も言い返せません。(笑

投稿: sakae | 2005/11/30 17:31

zuccaさん、秋バラももうすぐおしまいです。
今咲いているロンサールと、あとは2~3種類のバラがほんの少しずつつぼみをつけてくれているだけですので・・・
でも、やっとブルーベリーの葉が紅葉し始めましたよ。ハマナスの葉もとてもきれいな黄金色に染まり始めました。
近いうちにブルーベリーと一緒にブログにアップさせようと思っています。

> 害虫の心配もないこれからの時期、気分的にのんびり出来ますね。
そうそう、これは何よりですよね~
花も野菜も虫の心配をしないでのんびり眺めていられるのですから。

> misaoさんのお庭にはやってきましたか?
それが、まだまだスズメばかりなのです。
柿の木にメジロが1回、えさ台にシジュウカラが1回来てくれましたが、それっきり・・・
今年はのらちゃんが増えてしまったので、多少影響もあるかと思います。
それに、うちの周りは田舎なのでまだまだ餌が豊富にあるのでしょう。
自然の餌がなくなったらきっとうちのリースを見つけてくれると思います。
その時にはうちのシジュウカラたちの姿もぜひ見てやってくださいね♪

投稿: misao | 2005/11/30 22:18

sakaeさん、こんばんは。
今年の冬は本当に暖かいですね。
昨日の天気予報では今日の千葉県もっと寒くなるはずだったのに、朝からそれほど冷え込みませんでした。
午前中用事で出かけましたが、マフラー無しで歩いていてもぜんぜん寒くなかったですよ。

> 日が、いっぱい照ってるお庭のおかげですか?
そうですね、うちはまわりに高い建物が1つもありませんので、日当たりだけはいいのです。
これは田舎のいいところですね。
これで水はけもよければお花にとって言う事なし!なのですが・・・

> 「名古屋の寒さは品がないねぇ」とよく言われます。
うふふ・・・“品のない寒さ”というのはわかるようなわからないような―――
つまりは寒さが“しんしん”ではなくて“ビュービュー”なのかなぁ・・・
寒さにもいろいろなタイプがあると言うのは、なんとなく理解できます。
北国の寒さは底冷えがしてしんと静まり返った寒さ、というイメージがありますね。
名古屋の寒さはきっと賑やかで明るい寒さなのですね。
sakaeさんのバラたちはビュービューと強風が吹く中でたくましく育っているんですね。

投稿: misao | 2005/11/30 22:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/7377244

この記事へのトラックバック一覧です: 初冬の庭:

« 『もしもバトン』 | トップページ | 師走の庭 (初冬の庭とどう違う?) »