« 師走の庭 (初冬の庭とどう違う?) | トップページ | パンを焼いてみました。 »

2005/12/03

シュトーレン 2005

今年もシュトーレンを焼きました。
シュトーレンはドイツのクリスマス焼き菓子です。
去年始めて焼いてみたものの“コネ”が足りずまるでクッキーのような焼き上がり・・・
DSCF0512それでも美味しかったのですが、今年はもう少しマシなものを作ろうと思いました。 生地にはシナモンとナツメグを少し多めに入れて、ナッツとドライフルーツ(くるみ・アーモンド・ピーカンナッツ・ラムレーズン・クランベリー・ドレンチェリー・アンゼリカ・レモンピール)をたっぷり。
DSCF0514今年は去年の失敗を繰り返さないように生地をよ~~くコネました。
おかげでプックリしたかわいい生地に・・・
あんまりかわいいのでアンゼリカとナッツでちょっと遊んでしまいました。

DSCF0516生地にナッツとドライフルーツを混ぜ、もう一度軽くこねて一次発酵です。
去年はここでほとんどふくらまなかったのですよね~・・・
今年はどうかな???

DSCF0522日当たりのいい窓辺に置くこと一時間半。
今年はまあまあふくらみました。
シュトーレンはパンよりもずっとどっしりとしたお菓子なので、こんなものかな?
これで4本分なので、4等分して成形します。
DSCF0525“シュトーレン”というのは「おくるみ」「おむつ」という意味があるのだそうですが、クリスマスのお菓子なのだから、やはりキリスト様が包まれていた「おくるみ」の方ですよね。
・・ということでおくるみ型に形作って暖かい場所に30分置きます。

DSCF0533オーブンで焼き上げ、溶かしバターをたっぷり塗って粉砂糖を振りかけて出来上がり。
“冷めるまでは決して触らない事”と、レシピに書いてあります。
そして“食べられるのは一週間後から”とも・・・

本場では薄くスライスしたものをクリスマスまで少しずつ食べるのだそうです。
このお菓子は熟成すると美味しくなるそうですが、去年うちではクリスマス前にしっかりなくなりました。
今年はどうかな・・・・・?

* こちらのお菓子のレシピは本館お菓子のページにあります *


― 写真はクリックすると大きくなります ―

|

« 師走の庭 (初冬の庭とどう違う?) | トップページ | パンを焼いてみました。 »

「お菓子」カテゴリの記事

コメント

シュトレン 出来ましたね~。
いろいろなドライフルーツが入っているんですね。これから毎日楽しみ・・・でしょ?

私もそろそろ作らねば・・・と、思っているところですが、今日はどうしてもサッカー観戦したくて。
うちもクリスマス前になくなりそう。クリスマスには 生クリームの普通のケーキが食べたいそうです。

投稿: zucca | 2005/12/03 14:38

zuccaさん、今年も作りましたよ~♪
二回目なので去年よりは少し上手にできたみたいです。(少なくともクッキーよりは柔らかくできました・・・汗)
ドライフルーツはいっしょに買い物に行ったsigeoさんがあれもこれもとカゴに入れてしまって・・・何しろフルーツが好きな人なのです。

サッカー観戦はJ1最終節でしょうか?今日優勝が決まるのですね。
そういえば一週間後にトヨタカップも控えていますね!
高校サッカーもあるし、来年はワールドカップも・・・サッカー好きにとってはたまらない季節ですね。

> うちもクリスマス前になくなりそう。
> クリスマスには 生クリームの普通のケーキが食べたいそうです。
うちもクリスマス当日にはクリスマスケーキを食べます。やはりあれを食べないと雰囲気出ませんよね~。
うちでは投票で予約するケーキを決めるんですよ。これがけっこう楽しいのです。

投稿: misao | 2005/12/03 14:59

シュトーレン、始めて知りました!
上から2番目の写真は、か、かわいい~♪
これはパン?なのでしょうか??
とってもおいしそうですね~。
クリスマスまで少しずつって、私には難しいかも。
きっとすぐになくなっちゃいそうです(笑

投稿: なおみ | 2005/12/04 02:54

なおみさん、おはようございます。

シュトーレンは、私も数年前始めて食べました。
それがまた美味しいシュトーレンだったので、一度でとりこになってしまいました。

> 上から2番目の写真は、か、かわいい~♪
> これはパン?なのでしょうか??
うふふ・・・これはほんのちょっとしたいたずらです。
捏ね終わった生地に具を混ぜる前に、遊んでみました。
眉毛はアンゼリカ、目はドレンチェリー、口はピーカンナッツでございます。
名づけて“シュトーレンマン”
あ~、小さいのを作って焼けばよかったなぁ・・・

> クリスマスまで少しずつって、私には難しいかも。
そうなんですよ。
まだ熟成期間中なのに家族揃って味見をするから、一本の半分ほどがすでに消えてしまいました。
そんな事もあろうかと、今年は4本焼いたのですけどね~♪

投稿: misao | 2005/12/04 07:15

いっぱいのドライフルーツが入っておいしそうですねぇ♪
4本も作ったのですか~
きゃ~すごい!
熟成期間がある、と言うのはコクですねぇ
「待て」をさせられてる感じですよネ(笑)
うちのwanは、待てができません(^^ゞ
・・・やはりお味見・・・ですよね!フフフ
クリスマスまでこのお菓子で徐々に盛り上がっていくんですね。いいなぁ~

投稿: orenge | 2005/12/05 19:03

orengeさん、おいしそうでしょう?(見かけはね~)
zuccaさんもおっしゃるように、シュトーレンの特徴はやはりたっぷりのラム酒漬けドライフルーツです。
なのにうちの家族は揃ってお酒が苦手なので、ラム酒漬けはレーズンだけであとは普通のドライフルーツを入れましたが・・・それでもけっこう香りはするのです。
私はパンでもお菓子でもナッツ類が好きなので、レシピにないナッツまで入れて焼きました。
製菓材料売り場でsigeoさんがフルーツを、私が木の実をどんどん買い物かごに放り込んでいたのは、ちょっと異様な光景だったかも・・・

> 4本も作ったのですか~
そうなのです。そのうち一本は去年のお約束で幼なじみにプレゼントしたのです。
そして残りは3本・・・そのうち2分の1本はもう味見されてしまいました。トホホ・・・
> うちのwanは、待てができません(^^ゞ
うちの家族も同じですね~
今年は去年より1本多いのですから、ぜひクリスマスまで盛り上げたいと思います。

投稿: misao | 2005/12/05 22:11

misaoさん、こんばんは~。
シュトレン、遅ればせながら私も焼きました。トラックバックさせて下さいね。
misaoさんもTBしてくださ~い。

投稿: zucca | 2005/12/10 22:25

zuccaさん、TBさせていただきました。
ありがとうございます。
うっ・・・ドライフルーツたっぷりでおいしそうです~♪

投稿: misao | 2005/12/11 08:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/7443749

この記事へのトラックバック一覧です: シュトーレン 2005:

» シュトレン 2005.12.09 [備忘録]
シュトレンを 今日(12/9) 焼きました。\(~o~)/ シュトレン作りは、も [続きを読む]

受信: 2005/12/10 22:29

» シュトーレン [Orenge]
blogのお友達が作ったシュトーレンがおいしそうで、作らないと食べられない!と思 [続きを読む]

受信: 2005/12/13 03:09

« 師走の庭 (初冬の庭とどう違う?) | トップページ | パンを焼いてみました。 »