« ゆで卵のパン | トップページ | 雪とガトーショコラ »

2006/01/20

大寒と巣箱

IMGP0677昨日sigeoさんが庭に野鳥の巣箱を掛けました。
長野のお友達ハナママさんにいただいた丸太を、一生懸命くりぬいて作ってくれました。
ちゃんと水抜き穴も開けてあります。
昨日は山から倒木の皮をはがして来て屋根と回りに貼り付けていました。

本当はもっといい場所に掛けてあげたいけれど、うちには大きな木が無いし、唯一ある柿の木は猫が登るかなり危険な木になってしまったし―――
そんなわけで、このような無粋な場所に設置してみました。
今年はシジュウカラの姿をほとんど見かけないので入居者はあまり期待できませんが、大家としては3年以内にでもだれか巣作りをしてくれたらな~・・・などと思っています。

* * *

今日は二十四節気の大寒です。(おおさむではありません)
関東では今夜から雪になりそうですし、今は一年でもっとも寒い時期だと言われています。
みなさま、風邪などひかれませんように・・・

|

« ゆで卵のパン | トップページ | 雪とガトーショコラ »

「日記」カテゴリの記事

コメント

手の込んだ巣箱ですね!
でもとってもおしゃれに見えますよ。
はてさて、どんな小鳥がやってくるんでしょうね。
楽しみです☆

関東地方、土曜日は雪になるみたいですよね。
今日もとっても寒いし。。
大雪にはならないと思うけど、あんまり積もって欲しくないなぁ(笑

投稿: なおみ | 2006/01/20 13:59

なおみさん、こんにちは。

実はsigeoさん、大好きなテレビ番組からヒントを得て自然木をくりぬいた巣箱を作りたかったようです。それで去年長野に住むお友達に丸太をもらって来たんですよ。
けっこう固い木だったらしく、コツコツくりぬいて準備をしていました。
おかげでとってもかわいい巣箱になりました。

> はてさて、どんな小鳥がやってくるんでしょうね。
> 楽しみです☆
私もとっても楽しみにしているのです。
実は穴のサイズはシジュウカラ狙いなんです。スズメには入れない大きさで作ってもらいました。
ただ今年はどういうわけかシジュウカラがほとんど来てくれないので、空き家のままかもしれないですね。

> 大雪にはならないと思うけど、あんまり積もって欲しくないなぁ(笑
予報では今夜遅くから明日いっぱい降るようですね。
そうすると積もりますよね・・・
雪景色はきれいだけれど、後の事を考えるとやはりあまり降って欲しくないですね。

投稿: misao | 2006/01/20 14:21

豪華マンション級のシジュウからの巣箱ができましたね。
シジュウカラが気に入って、住み込んでくれると嬉しいですね。わが家も、皆さんに習って、今日、小鳥たちのために水飲み場をつくってあげました。そのうち餌場を造ろうと思っています。

投稿: ぴょんぴょん | 2006/01/20 15:18

すばらしいログハウスですねぇ~
「ちょっと見学~」
すぐお客さん来てくれますよ~
うちは、覗き見だけで・・・ずっと空家のままです・・・宣伝が足り無かったかナ(^^ゞ
木の上でオブジェと化しております・・・

明日の天気予報は、はずれて欲しいなぁ~
法事と新年会があります・・・(^^ゞ

投稿: orenge | 2006/01/20 19:40

misaoさん、やりましたね。
すごく素敵な巣箱でうらやましいです。
この春はシジュウカラ一家、ゲットですよ、きっと^^
うちも猫の危険性を考えて、巣箱はベランダを支える柱にくくりつけています。
掃きだし窓から1mのところですが、一昨年は一家族、去年は二家族が利用してくれました。
おかげで、子育て前後は、付近に近寄らないよう、すごく気を使いましたが・・・
うれしい報告、楽しみにしていますね^o^

投稿: kyara-mama | 2006/01/20 21:08

ぴょんぴょんさん、こんにちは。

巣箱がかかっているだけでなんだかとてもわくわくします。
でも、豪華マンションとはほめすぎです。
山小屋風とでも言いましょうか・・・
シジュウカラ、今年はあまり見かけないので、あまり期待しないで待ってみます。

ぴょんぴょんさんのお家でも水のみ場を作られたんですね?
楽しみですね~♪
きっとかわいい鳥たちが水を飲んだり水浴びをしたりしに来てくれる事でしょう。
ちなみにうちの水のみ場で水浴びや水のみをしてくれるのはスズメだけですが・・・それでも、仕草を見ているととってもかわいいですよ。
餌場ができると、楽しみもふえますね。

投稿: misao | 2006/01/21 15:08

orengeさん、こんにちは。

うふふ・・・半年がかりでできあがった巣箱です。
私は普通の四角い巣箱で良かったんですけどね、sigeoさんが凝り性なもので・・・

お客さん、来てくれるといいのですけど・・・今年はどうも去年と違うようです。
つぐみなどがやって来るのもとても遅かったし、シジュウカラもジョウビタキもあまり見かけません。
去年の今頃はもっと頻繁に見かけたんですけどね。

今日の天気予報当たってしまいましたね。
法事と新年会、どうなったのでしょう・・・
この雪の中出かけられたのでしょうか?
今日はセンター試験もあったのにこの雪・・・全国の受験生の方々、きっとたいへんだったでしょうね。

今日いっぱい降ったら明日の朝はかなり積もっているでしょうから、orengeさんもお出かけの時は充分お気をつけくださいね。

投稿: misao | 2006/01/21 15:15

kyara-mamaさん、こんにちは。

おかげ様でいい巣箱ができました。
私から見るととても自然で素敵に見えますが、鳥にとってはどうなんでしょうね?
居住性などはちょっと疑問です。何しろ丸太の中をくりぬいたので部屋も円筒形だし、床面も平らというわけにはいかないし・・・
でも、自然界の巣はさまざまな条件のところに作られるのでしょうから、多少形が変わっても恐らく大丈夫だとは思うのですが・・・
シジュウカラご夫妻が気に入って子育てしてくれるでしょうか。

kyara-mamaさんの巣箱の位置はまったくうちと同じです。
うちの柱もベランダの支柱です。
『窓からも近いし無理かな~』と思っていましたが、kyara-mamaさんのお話をお聞きしてちょっと安心しました。

> おかげで、子育て前後は、付近に近寄らないよう、すごく気を使いましたが・・・
そうですね。巣箱を掛けた以上はきちんと気を使ってあげないといけませんね。
子育て中は窓やカーテンの開け閉めもなるべくしないようにして、窓の近くに寄らないようにして、あとは・・・野良猫たちが嫌うタバコの吸殻水でも撒いておこうかしら・・・
って、そんな心配する時が来るといいのですが。

投稿: misao | 2006/01/21 15:26

misaoさん、素敵な巣箱ですね~。木をくり貫くのは大変だった事でしょうね。
でも、小鳥(^◇^)には最高のプレゼントですよ。
自然木の巣箱なんてめったにお目にかかれませんから・・・。
きっとすぐに来てくれますよー。
春には仲良くつがいでやってきて、小さな雛が孵って・・・。ワァー、いいな~ (^^♪ 

投稿: zucca | 2006/01/21 20:59

zuccaさん、こんばんは。

素敵な巣箱が出来上がって、私もsigeoさんにとても感謝しています。
小鳥が気に入ってくれるとうれしいのですが・・・
ただし、写真には写っていない方にはまだ木の皮が貼っていないのです。
今度お天気になったら貼る予定だそうですよ。

自然木の巣箱は、当初巣箱の話が出たときから作りたかったのだそうです。
ちょうどその頃鉄腕ダッシュというテレビ(sigeoさんお気に入りの番組です)で、林の中にこんな巣箱を掛けていたのです。

> きっとすぐに来てくれますよー。
そうだといいのですが・・・
えさを食べに来ているときでしたらともかく、ほとんど姿を現さない今年はあまり期待できないかもしれません。
でも、望みを捨てずに待ってみます。せっかくsigeoさんが作ってくれたのですから・・・
そして運良くシジュウカラが巣作りをしてくれたとしたら、今度は野良猫が非常に心配です。

投稿: misao | 2006/01/21 22:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/8244328

この記事へのトラックバック一覧です: 大寒と巣箱:

« ゆで卵のパン | トップページ | 雪とガトーショコラ »