« 白いバラたち | トップページ | 『草ぶえの丘バラ園』に行ってきました。 »

2006/05/19

高生時代の友人

Katoru遠い遠い昔・・・私にも女子高生だった頃があった。
明日はその頃の友人が訪ねてくるので、
今日はおもてなしのためのお菓子を焼いた。
先日作って美味しかったオレンジのカトルカールに
オレンジピールをプラスしたもの。
そして最近お気に入りのカッテージチーズのパン。

* こちらのお菓子のレシピは本館お菓子のページにあります *

Pier22本当は庭のバラを見て欲しかったのだけれど
あいにく明日も雨らしい。
まあ、お天気がよかったとしても
まだほとんどのバラが蕾だれど・・・

Pene22お天気の事を残念がっていたらネットのお友だちが
『切花にして飾るのもアリ・・・』と素敵なヒントをくださった。
明日は少しだけテーブルにバラを飾って
部屋の中から庭を見てもらおう・・・
窓も一応磨いておいたしね。            5月18日(木)

― 写真はクリックすると大きくなります ―

|

« 白いバラたち | トップページ | 『草ぶえの丘バラ園』に行ってきました。 »

お菓子」カテゴリの記事

コメント

学生時代のご友人との語らいは気持ちをその時代にまでタイムスリップさせてくれます。

たまには気持ちも学生時代に戻るのも大切な事だとsakaeは思います。
sakaeは中学時代の同級生との再婚同士だから気持ちは(精神年齢か?)まだまだ十代のつ・も・り(爆

投稿: sakae | 2006/05/19 01:38

misaoさん、おはようございます。
学生の頃の友達との会話、楽しみですね!
あの頃に戻って、気持ちもまた若い頃に
戻れるのです、うれしいですよね~♪

そして、misaoさんのおいしいケーキやパン、
なんともうっとりするバラたちがお友達を
お迎えですね、ああ、なんと素敵なティータイムに。

投稿: ぴよ | 2006/05/19 07:33

** sakaeさん、おはようございます **

タイムスリップかぁ・・・
そうですよね。
ついつい『あの頃は・・・』みたいな会話になります。
高校時代ってけっこういろいろなドラマがあったような気がしますし、
部活仲間なのでかなり長い時間を共に過ごした友人なのです。

> 中学時代の同級生との再婚同士
そうだったんですか~
同級生かぁ・・・“幼なじみ”っていい響きだなぁ。

> 気持ちは(精神年齢か?)まだまだ十代のつ・も・り(爆
ふふふ・・・それはとっても大事な事だと思います。
気持ちが若いと体も若くなりますよ。
私の場合はまったく逆で、学生時代に、試食コーナーの店員さんに『奥さん!』と声をかけられた事があります。
背中丸めてサンダルはいて買い物かごぶら下げて・・・歩き方が老けていたのかも。

投稿: misao | 2006/05/19 08:14

** ぴよさん、おはようございます **

楽しみです♪
雨の中はるばる遊びに来てくれる友達のためにも、今日はがんばっていろいろ作ります。
そして心置きなくおしゃべりします。

> 気持ちもまた若い頃に戻れるのです、うれしいですよね~♪
本当ですね。
昔のお友だちに会うと、ついつい話し方まで昔に戻ってしまったり・・・
でもね、実を言うと彼女とはつい先日会ったばかりなのです。
その時は彼女の家に遊びに行ったのですが、『夜通し話そう』とか言っていたくせに12時までもたずに眠ってしまいました。
朝になって『お互い年だね~』なんて笑ったりしましたよ。
昔は一晩中話したり音楽を聴いたりしましたが、もう徹夜のできない体質になってしまったようです。
そのかわり朝は早くからバッチリ目が覚めますけどね。

お天気が良ければ庭のバラを一緒に見たいと思ったのですが、朝からしっかり雨・・・
鉢のバラを少し窓辺に移動して、切花を少しテーブルに飾って見てもらいます。

> なんと素敵なティータイムに。
うふふ、でもね・・・夕食は餃子なんですよ。
あんまりオシャレじゃありませんよね。

投稿: misao | 2006/05/19 08:27

こんにちはー。
お友達と話すのってとても楽しいですよね。
それが学生の頃の友人であったりすると、
そう、misaoさんちのお庭のように昔話に花が咲きます♪

↑夕食の餃子、ナイスです。
 なんといっても美味しいですしね。
 みんなで食べるとこれまた格別です♪

PS:
先日の玉虫のお話・・・お財布に入れるという風習は私の周りだけでしたのね(汗)
そうなんです。お財布や小物入れ等にこの玉虫を入れておくと
お金が貯まるそうなんです。私の父親はよくそう言ってタンスにしまっていました。(ワタシ的にはタンスに虫がいるのが嫌だったのですが)
 

投稿: やや | 2006/05/19 11:28

misaoさん、こんにちは♪
ご友人がいらっしゃるとのこと、
楽しみですね!
部活友達となると、つらいことも楽しいことも、
そして時には情けないことも、沢山共有なさった
大切な方なのでしょうね。
こんなに歓迎されるご友人は、お幸せですね♪
私のところは明日はお昼くらいから晴れて、
なんと予報だと28℃まで上がるとか!
misaoさんのところも晴れ間が覗くといいですね♪

下のバラは、ペネロープ?
なんて美人さんなんでしょう~!
misaoさんのペネロープを見る度に、
「いつかうちにも…」の気持ちが沸々と
湧いてきます♪
ご友人もきっとうっとり見とれてしまうでしょうね。(*^_^*)


投稿: NOKO | 2006/05/19 16:49

** ややさん、おはようございます **

いや~、昨日は一日楽しみました。
食べたり飲んだりおしゃべりしたり、ジョニー・デップの映画(“パーレイ”のヤツです♪)を観たり。
(実は友人もジョニー・デップの大ファンなのです)
おしゃべりしなかったのは映画を観ている間だけかもしれません。

一日雨だと思っていたけれど、途中から雨があがったので庭も見てもらえたし、つるバラの前で記念撮影もできたし・・・
もしかして彼女は“晴れ女”ではないか・・・などと思いました。

> みんなで食べるとこれまた格別です♪
そうですね。
みんなでワイワイ言いながら食べると、いつもより美味しいです。
でも、おかげで食べ過ぎちゃった(汗)

“お財布に玉虫”のはなしは私が知らないだけでけっこう有名な話なのかな?・・・と思ってネットで調べてみましたら、ありました!
『茨城の迷信』というタイトルで載っていましたが、実際はどの辺りまで広まっているのかは分かりません。
“たんすに玉虫を入れておくとお金が貯まる”のだそうです。

投稿: misao | 2006/05/20 06:26

** NOKOさん、おはようございます **

日記を書いたのが夜遅くだったので、日付が一日ずれてしまいましたが
お友だちが来たのは昨日でした。
天気予報では雨だったのですが、途中から止んでくれて
一緒に庭を見ることもできました。

> 部活友達となると、つらいことも楽しいことも、
> そして時には情けないことも、沢山共有なさった大切な方なのでしょうね。
今考えてみると、楽しいことばかりだったような気がします。
部活といっても『体育会系』ではなく『音楽方面』の部だったので
厳しい事もなかったし・・・
卒業してからも一緒に音楽活動をしていた仲間でした。
私はすっかり足を洗ってしまったけれど、彼女は今でも音楽活動をしているんですよ。

> 下のバラは、ペネロープ?
> なんて美人さんなんでしょう~!
大当たりです♪ いいバラですよ、ペネロープ。
病気に強く育てやすいし、花もたくさん咲きます。
ただ一つ“花もちが悪い”という欠点がありますが、逆に考えれば“散り際が良い”とも言えますよね。
それに、ひとつひとつの花がすぐに散ってしまっても房咲きでどんどん咲いてくれますから、耐えずお花をつけている感じです。
四季咲きというのもうれしいですよね♪

投稿: misao | 2006/05/20 06:40

misaoさん、わたしも勘違いしていました。
てっきり今日お友達がいらしてるものとばかり思っていましたが、本文末尾に5/18とありましたね。

パンもお菓子も美味しそう、お話も弾んだ事でしょう。
そしてmisaoさんの気持ちが通じたのね、雨がやんで、バラの花を見てもらうことが出来てよかったですね~。

投稿: zucca | 2006/05/20 20:54

** zuccaさん、こんばんは **

勘違いさせてしまってすみませんでした。
日記を書いたのが遅くなってしまって・・・
0:00ちょうどに投稿をクリックしたのですが間に合いませんでした。
それで日付を入れた次第ですが、ややこしかったですね。
文中の“今日”を“昨日”にしたほうがよかったかな・・・

> パンもお菓子も美味しそう、お話も弾んだ事でしょう。
話、弾みましたよ~♪
そしてお菓子もパンも夕食の餃子も食べすぎてしまいました。
楽しくお話しながら食べると、何でも美味しいですよね。

お天気ももってくれたし・・・ラッキーでした。
駅まで迎えに行った時はもうほとんど雨があがっていたんですよ。

彼女は別に特別“バラが好き”というわけではないのですが、
ひとつひとつのバラをゆっくり見てくれて・・・うれしかったです。
あれはやはり花を育てている私に対する優しさと思いやりですよね。

投稿: misao | 2006/05/20 21:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高生時代の友人:

« 白いバラたち | トップページ | 『草ぶえの丘バラ園』に行ってきました。 »