« Sさん来訪 | トップページ | 今年もかわいそうなミミエデン »

2006/06/02

今年もカマキリ誕生(^o^)

昨年は5月の19日に確認したカマキリの孵化
今年はなかなか見ることができませんでした。それでも庭にはちびカマキリがたくさんいたので、気づかないうちに孵化してしまっていたのでしょう。
Kamakirifuka0_1ところが・・・今朝、やっと孵化を目撃することができました。
何気なく窓から外を見ていると
ハマナスの根元に挿してある卵から
ふわふわとした幼虫達が出てきています。
Kamakirifuka3慌ててカメラを手に庭に出ました。
早くもアリに喰いつかれている子もいましたが
それも自然の営みの一部・・・

ちびカマキリたちは枝を伝って降りていったり
風に乗って落ちたりしながらやがてちりぢりになりました。


* おまけ *

Pankurumikohi今日の夕食は洋風お豆の煮込み。なので、くるみのパンとコーヒーロールを焼きました。くるみのパンは初めてパウンド型で焼いてみました。レシピの倍以上クルミを入れたのは無謀だったか・・・??(17:19追記)

― 写真はクリックすると大きくなります ―
 

|

« Sさん来訪 | トップページ | 今年もかわいそうなミミエデン »

」カテゴリの記事

コメント

わっ、来ましたね来ましたね、この瞬間が!
私も先日畑で生まれたばかりのカマキリの赤ちゃんを見かけました。
でもすでにひとり立ちした後で他に兄弟は見当たりませんでした。
今年の秋に無事に成虫になるのは果たして何匹でしょうね。
それまで元気に大きくなってmisaoさんのお庭で活躍してくれると良いですよね♪

投稿: なおみ | 2006/06/02 20:39

** なおみさん、こんにちは **

来ましたよ~♪この瞬間。
何度見ても感動しますね。

> 私も先日畑で生まれたばかりのカマキリの赤ちゃんを見かけました。
なおみさんの畑でもカマキリ君たちが大活躍してくれる事でしょう。
うちでももちろん活躍してくれると思います♪

> 今年の秋に無事に成虫になるのは果たして何匹でしょうね。
そうですね~・・・
やはり虫の世界はキビシイらしく、結局はそれほど残りませんね。
生まれてすぐにアリのえさになっている子もいるくらいでしたから・・・
エサが少ないと共食いもするそうですし、
お隣の庭まで遠征に出てしまう子もいるだろうし、
野鳥や肉食のハチやアブに食べられたりして、
結局は一匹くらいしか残らないかもしれません。
もっとも、生まれたのが全部大人になってしまったら、うちのお庭はカマキリだらけになってしまいますよね。
私は大歓迎なのですが・・・

そうそう、オクラの種を水に浸けましたよ。
今日で二日めです。ワクワク♪

投稿: misao | 2006/06/03 11:18

misaoさん、こんにちは~。
カマキリの赤ちゃん!
卵はよく見かけるけど、孵化したてのは
見たことがないのです。
わわわ・・・なかなかラッシュですね~。
生きていくには、なかなか過酷だけど
頑張ってほしいですね~。


普段よりくるみが多めに入ったパン、美味しいでしょうね!
そろそろパンを焼きたい病が限界・・・です。
焼き立てをぱくっ!と、したい!

投稿: ぴよ | 2006/06/03 12:24

かまきりほすぃ。
アブラムシの大繁殖に喜ぶテントウムシだけど、だったら仲間呼んでこーい。

薬撒いちゃいたい衝動にかられます。

投稿: sakae | 2006/06/03 13:08

** ぴよさん、こんにちは **

孵化したてのカマキリをご覧になるのは初めてですか?
それはよかったです。
生まれたばかりでも、もうしっかりカマキリの形をしているところがおもしろいですね。
まだ羽根ははえていませんが、生意気に小さなカマを持っているのもかわいいです。

くるみのパン、今までで一番美味しかったです。
くるみが普段より多く入っていたというのも理由のひとつですが、何よりもパウンド型で焼いたのが良かったみたい・・・
今までよりもずっとふんわり風味も良く焼けました。
これからくるみやレーズンのパンを焼く時は、必ずパウンド型で焼こうと心に決めました♪

> そろそろパンを焼きたい病が限界・・・です。
ふっふっふっ・・・ケーキと違ってパンはご飯のかわりに食事として食べられますから、ダイエットの妨げにはならないと思いますよ。
バターたっぷりのクロワッサンとかじゃなくて、ヘルシーなライ麦や全粒粉で焼きましょう!
ガマンしすぎると体に毒なのだd(^-^)

投稿: misao | 2006/06/03 16:05

** sakaeさん、こんにちは **

カマキリ、ほすぃですか?
ふふふっ。
カマキリは都会にはあまりいないのでしょうか・・・
田舎ではチョット散歩をすると空き地にたくさん見つかります。
運がよければ散歩の途中でも孵化シーンがみられますよ。

> だったら仲間呼んでこーい。
sakaeさんのバラにもてんとう虫が来てくれていましたね。
(ブログで拝見させていただきました)
確かに仲間をた~くさん連れて来て欲しいですね。
うちにもテントウムシがいっぱい来てくれますが、アブラムシがそれ以上に繁殖していて、テントウムシ効果もなかなか追いつかないようです。

投稿: misao | 2006/06/03 16:14

ワァォ 軟らかそうなカマキリ・・・実際に見たら感動的なのかな。
一度見てみたいような気もするし、でもこれだけ多いとチョッと後ずさりだなー(^^ゞ
カマキリも益虫なの?

クルミのパン 美味しそうですね。
わたしもそろそろぱん焼きたい病に・・・。

投稿: zucca | 2006/06/03 21:00

** zuccaさん、こんにちは **

> 軟らかそうなカマキリ・・・
ふ~~~む・・・そう言われればそうですね。
と、いう事は野鳥のヒナのエサにはもってこいだったりしますよね。
厳しい生存競争を生き残れないカマキリがいるとしたら、できればシジュウカラのエサになって欲しいものですね。

> カマキリも益虫なの?
カマキリは益虫の中の益虫、だと私は思います。
肉食なので植物を食べずに蛾や芋虫などを食べてくれます。
ただカマキリは益虫も食べてしまうのが玉に瑕。

私の中では、幼虫・成虫共にアブラムシを食べるテントウムシ。
幼虫がアブラムシの体液を吸うヒラタアブ。
そして大物害虫を食べてくれるカマキリ・・・それが庭の益虫ベスト3です。
ムシヒキアブやアシナガバチなどもとても頼りになる益虫ですよ。

くるみパン、今回は初めて型を使ってみましたが あまりの美味しさにびっくり♪
型で焼くパンは、ずっと“パン用の型を買ってから”と思っていたのですが、すぐ身近にパウンド型があったのでした。
うちのパウンド型は普通のものより大きいので、パンとしてはなかなかいい大きさなのです。

> わたしもそろそろぱん焼きたい病に・・・。
誰かが焼くとみんなで焼きたくなりますね。
私たち、それを持ち回りでやっているような―――(笑)

投稿: misao | 2006/06/04 11:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年もカマキリ誕生(^o^):

« Sさん来訪 | トップページ | 今年もかわいそうなミミエデン »