« ブルーベリー収穫 | トップページ | 日本代表応援・イレブンあんぱん »

2006/06/21

キキョウソウ(Sさんのお庭 2)

昨日は梅雨の晴れ間、またまたSさんのお宅にお邪魔しました。
前回玄関前を彩っていた西洋オダマキの花はすっかり種になっていました。
(それをちゃっかりオミヤゲにいただいてまいりました♪)
Kikyousouそしてかわりに咲いていたのはこんなにかわいい紫のお花。
キキョウを小さくしたような・・・その名もキキョウソウ。
このキキョウソウ、去年までは雑草としてバシバシ抜いていたそうですが、今年から少しだけ見直され、花として“認定”されたそうです。
(これも少しいただいてきました。うちの庭でも増えるといいなぁ♪)
Gaura     * * *
梅雨入りして、庭の花はすっかりメンバーチェンジしていました。
スロープ脇の広いスペースでのびのび咲いているガウラでは
ベニシジミがのんびりと羽を休めています。

Biyouyanagiビヨウヤナギの黄色は目にも鮮やか・・・
そしてなんといっても魅力はこのシベでしょう。
どことなく妖艶な感じがします。

Hotarubukuroホタルブクロは2色ありました。
植えてある場所の日当たりによるものか
それとも種類が違うのか・・・不明です。

Umenoki←梅の実も鈴なりでした。
冷たいお茶をいただき、近くの林から聞こえて来る野鳥の声を聞きながらしばしおしゃべり・・・
帰りにはさらにマダケの竹の子などをいただいてかえりました。
お味噌汁の具にしたら、シャキシャキッとしてたいへん美味でした。

― 写真はクリックすると大きくなります ―

* 追記 *

<<ホタルブクロについて>>
 ガクの形から、写真左側がヤマホタルブクロ
 右側がホタルブクロと思われます。
 色の違いは種類とは関係ないようです。   22:35

|

« ブルーベリー収穫 | トップページ | 日本代表応援・イレブンあんぱん »

「日記」カテゴリの記事

コメント

やっぱり^^
実は先日の鳥見の時にキキョウソウがいっぱい咲いていて、
misaoさん、きっとお好きだろうな~と思っていました。
明治時代に来日したらしいキキョウ科の外来種だそうです。
ビヨウヤナギのおしべ、すごいですよね!
キンシバイが今風にバチバチのまつげつけたみたい。
オトギリソウ仲間のクイーンですね。
マダケのたけのこはモウソウダケのものよりおいしいと聞いた事がありますが、いかがでしたか?

投稿: kyara-mama | 2006/06/21 19:03

ホタルブクロ 私も去年、育てたんですが・・・、
年を越せませんでした。
背丈の短い かわいいのでしたが。
近所でも 見かけましたが、
育てているより、野生のモノでした。
かわいらしい形が 好きです。。

投稿: マウンチョ!! | 2006/06/21 20:06

** kyara-mamaさん、こんばんは **

うっ・・・するどい!!kyara-mamaさんは、私のお花の好みまでまるっとお見通しですね!
このお花に、私はすっかり一目惚れしてしまいました。

> 明治時代に来日したらしいキキョウ科の外来種だそうです。
そうなのですか・・・
今は雑草のようになっていますが、以前は観賞用だったのでしょうか?
私的にはかわいい雑草ベスト3に入りそうな勢いです。

> ビヨウヤナギのおしべ、すごいですよね!
クイーン・・・上手いことをおっしゃいますね。
実はSさん、この株のお隣にキンシバイも植えていらっしゃいました。
キンシバイはさしずめキングと言ったところかな?

マダケの竹の子は、孟宗竹とちがってアク抜きをしないで食べられます。
生のままお味噌汁の具にしたりせん切りにして炒めたり煮付けにしたり・・・
採りたてをすぐにお料理して食べるので香りと歯ざわりがとってもいいんですよ。
八街では朝市でも時々売られています。
見かけたら食べてみてください。オススメです♪

投稿: misao | 2006/06/21 21:30

** マウンチョ!!さん、こんばんは **

ホタルブクロ、かわいいですよね。
里山に散歩に行くと、林の縁などにひっそりと咲いているのを見かけます。
風情があって、私も好きなお花です。

マウンチョ!!さんのホタルブクロは年を越せなかったのですね。
“背丈の短いかわいいもの”というのは園芸種になるのでしょうか。
野生のものよりも育てるのが難しいのかもしれませんね。
本来山の中に自生している植物なので、山に似たような環境を作ってあげないといけないのかもしれませんね。・・・と、口で言うのは簡単ですけれど、実際どうしたらいいか・・・

Sさんのホタルブクロは、色の淡い方が日なたに、濃い方が木陰にありました。
先ほど調べてみたら、淡い方がヤマホタルブクロで濃い方がホタルブクロだったようです。
ただし色の違いはあまり種類とは関係ないようですね。

投稿: misao | 2006/06/21 22:12

一昨年、近所の緑道でキキョウソウをみつけ、何とかベランダに持ち込もうとしましたが、居着いてくれませんでした。
その後緑道からも消えてしまったので、久しぶりに見られて嬉しいです。

投稿: ぴぴん | 2006/06/22 05:32

** ぴぴんさん、おはようございます **

ぴぴんさん、早起きでいらっしゃいますね!

ぴぴんさんもキキョウソウのファンでいらっしゃいましたか。
そうそう、見るとついついお連れしたくなってしまう雑草ですね。
私も数株いただいてきました。

> 何とかベランダに持ち込もうとしましたが、
> 居着いてくれませんでした。
どうやらこぼれダネで増えるようなので、ベランダだと厳しいのかもしれませんね。
Sさんのお庭ではもうあちこちに顔を出していましたよ。
かなり生命力の強い植物のようですね。

> その後緑道からも消えてしまったので、久しぶりに見られて嬉しいです。
残念ですね・・・
清掃・除草作業などの際に抜かれてしまったのでしょうか。
私たちから見るとかわいい草花も、作業をなさる方々から見ればただの雑草ですものね。
うちの庭でどんどん増えて、トップページを飾ってほしいと思っています。

投稿: misao | 2006/06/22 09:30

キキョウソウ なんと可愛い花でしょう。
素敵な色をしていますね~。一目惚れしちゃいました(^^ゞ
花の大きさは・高さは? どれくらいあるのですか?
こんなにきれいな花が、雑草と思われるくらい沢山咲いているSさんのお庭、うらやましい。
misaoさんちも来年沢山ふえると良いですね~。

投稿: zucca | 2006/06/22 14:22

** zuccaさん、こんにちは **

キキョウソウ、かわいいですよね♪
zuccaさんも一目惚れしてくださいましたか・・・うれしいです。

> 花の大きさは・高さは? どれくらいあるのですか?
花は意外と小さくて1㎝ちょっとです。
それでも色がとても目立つので存在感があります。
草丈は大きくなっても30cmくらいでしょうか。
小さいものから大きなものまでいろいろでした。
(いただいてきたのは15㎝ほどのものです)

> misaoさんちも来年沢山ふえると良いですね~。
そうですね。
種がたくさんついていると思われますので、
すっかり枯れるまで放っておこうと思います。
今は花がひとつも咲いていないのです。
今年はもう咲かないのかもしれませんね。

投稿: misao | 2006/06/22 17:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/10618495

この記事へのトラックバック一覧です: キキョウソウ(Sさんのお庭 2):

» ゴウダソウ(別名 大判草)とヒナキキョウソウ [備忘録]
名前のわからない植物でも 美しい花や珍しいなーと思えるものは、フォトアルバム「2 [続きを読む]

受信: 2006/07/05 10:01

« ブルーベリー収穫 | トップページ | 日本代表応援・イレブンあんぱん »