« 秋のサルビア | トップページ | 初もの紅玉でりんごのパイ »

2006/09/25

秋バラ・第2弾とカボチャのパイ

朝晩めっきり涼しくなり、心なしか花の色が冴えて見えるようになりました。
庭では、夏の間虫にやられていたバラたちが元気に新芽を動かし始めています。
Herite925夏の間も休みなく咲いていて、秋に写りかわろうという時期にようやく休憩をしていた『ヘリテージ』。 涼しくなっていっきにたくさんのつぼみをつけ始めました。今朝咲いていたこの3姉妹は、鼻を近づけるとクラクラッとするくらい香り高いお嬢様たちです。
Amerika925そしてつるバラ『アメリカ』。
あまりにも鮮やかなので写真に写すと色が飛んでしまいます。 今にも散りそうなこんな姿になってようやく少し色褪せてちゃんとした写真に撮れるようになりました。 咲きはじめの整った姿をご紹介したかったのですが・・・こんな姿もなかなか風情があっていいかな。
Goja925春と違って可愛らしく咲いてくれたのは『ごじゃりあん』。
つぼみも花びらも小さくて、まさに“可憐”という言葉がぴったりな秋のごじゃりあん。今さかんにつぼみをつけているのですが、ハキリバチに葉っぱをまあるく切り取られています。
Penerope925『ペネロープ』も咲いています。
春よりも色が濃いような気がします。そして一つの花がとても長持ちするのも秋バラの特徴なのでしょうか?
一輪で長く楽しませてくれます。

  * おまけ *

Kabotya925_1美味しそうな丸ごとカボチャがお買い得だったので、買ってきました。煮物ばかりでは飽きてしまうし・・・そういえば、冷凍庫にパイシートが眠っていたっけなぁ。(誰かが使おうとしたようですが…)
というわけで、カボチャのパイ。
ハロウィンにはまだかな~り早いけど、あまったパイシートでジャック・オー・ランタン♪

* こちらのお菓子のレシピは本館お菓子のページにあります *

― 写真はクリックすると大きくなります ―

|

« 秋のサルビア | トップページ | 初もの紅玉でりんごのパイ »

「お菓子」カテゴリの記事

「ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

おはようございま~す!
秋バラ 綺麗に咲いていますね~♪
ヘリテージの香り クラクラッと・・・甘い香りなのでしょうか、ちょっとお鼻をクンクンさせてみたなぁ~。
ゴジャリアンも可愛いですね。ぺネロープも・・・良いですね。
鮮やかな色を 写真で再現するのは難しいですよね。
つるバラ「アメリカ」今度植物園に行ったら、実物を見てきましょう。

そして、zuccaパイ(^^♪ 美味しそう。
最近はいとこ煮ばっかりでした。(^^ゞ
ジャック・オー・ランタン 上手く出来ていますね、笑っているように見えます♪
パイシートって、必ず 余りますよね、
こうやってちょっと遊ぶと楽しさ倍増、美味しさもね!
さすがです。

投稿: zucca | 2006/09/25 10:55

** zuccaさん、こんにちは **

いよいよ秋バラのシーズンが近づいてきて、毎日庭に出るのが楽しみでしかたありません。
新しく芽が出ているのを発見したり、またその先っちょにつぼみらしきものを発見したり、時には虫くい痕を発見したり・・・(ToT)

> ヘリテージの香り クラクラッと・・・甘い香りなのでしょうか
ヘリテージはどちらかというと爽やかな香りです。
ブッドレアやクチナシに比べると、すっきりしていて気持ちがいいですよ。
もしもお店などで見かけたらぜひお鼻をクンクンさせてみてください。
香水や芳香剤の“バラの香り”とはまったく違います。

zuccaパイ、長男が学校に行く前に焼きたてを試食していました。
まだ冷めていない状態でしたが、美味しいと言って食べていましたよ。
本当はフィリングが落ち着いて少し凹んでからのほうが美味しいのですけどね。

> パイシートって、必ず 余りますよね、
> こうやってちょっと遊ぶと楽しさ倍増、美味しさもね!
そうですよね~。かと言ってリーフパイにするほどは余らないし・・・悩むところです。
今回はかなりフライングでしたが、カボチャと言えばあの顔でしょ!って事で♪

投稿: misao | 2006/09/25 16:02

misaoさん、こんばんは。
ばらが大分咲いてきましたね。我が家のヘリテージは
春からほとんどお休みしていますが、芽吹きも遅いようです。
同じばらでもお手入れが違うのかな~。
これからに期待します。
ペネロープの色合いもいいですね。

投稿: 葉月 | 2006/09/25 18:47

** 葉月さん、こんばんは **

バラは涼しくなってだいぶ元気になってきましたね。
花もさることながら、若々しい葉が増えてきた事がとってもうれしいです。

バラも植えてある場所によって育ち方はいろいろみたいですね。
うちにはつるアイスバーグが2株ありますが、東側と西側に植えてあるので春の花のタイミングも微妙に違いましたし、葉の茂り具合も違いました。
肥料のタイミングはそっくり同じなのに・・・です。
ですから環境による違いも大きいのだと思います。

ペネロープ、秋のお花もかわいいですね。
つぼみも濃い色で・・・
今朝見たらまだ小さいつぼみが何者かに食べられていました。
お隣に植えてあるミミエデンのつぼみも一緒に。
犯人を捜しましたが見つからず・・・くっ・・くやしいです(T-T)

投稿: misao | 2006/09/25 20:07

こんにちは
薔薇の花 それぞれの色がとてもきれい
お写真も美しいです~
春薔薇と秋薔薇の違いを今年は知って
また薔薇のファンになりました

勿論カボチャのパイは それはもう以前から(爆)

投稿: yukiho☆ | 2006/09/26 12:24

** yukiho☆さん、こんにちは **

こちらは少し荒れ模様のお天気になってきました。
風が強くなってきて、ヘリテージの花びらが散ってしまいそうですよ。

それにしても気温が下がってくると花の色が鮮やかに感じますよね。
春の豪華に咲いてくれるバラも好きですが
秋のしっとり咲く控えめなバラもとっても魅力的♪

> 春薔薇と秋薔薇の違いを今年は知って
> また薔薇のファンになりました
私もうちのバラたちが秋に本格的に咲く姿を見るのは今年がはじめてなのです。
だから余計に応援したくなってしまいますね。
これからグングン気温が下がるともっと違う表情も見せてくれるのかなぁ・・・
種類によっては霜が降りるまで咲くそうですから、楽しみですね!

ふふふ・・・カボチャのパイ・・・そうですよね~。
旬ですもの、美味しいに決まってますよね。

投稿: misao | 2006/09/26 13:59

こんにちは~。
秋のバラも、やっぱり素敵ですね~♪
もう、うっとり。
きれいだなぁ~~。
春とはまた違った美しさ。
今日は雨に打たれてしまったかなぁ、でもそれもまた
美しいような気もします。

そして、あら!楽しい!
カボチャのパイに、顔が!(^-^)
思わず、にっこりですねぇ~♪

投稿: ぴよ | 2006/09/26 16:02

秋のバラ 満開ですね。
虫にやられて 葉をなくした枝から新芽が出てきました。
バラって 強いなぁ~って 関心しています。
我が家は まだ 秋バラを楽しむほど花がありませんが、
バラを地植えするために 植え替えしたり
小さいですが、芝をはいで花壇を作ったりしてます。

投稿: マウンチョ!! | 2006/09/26 21:19

** ぴよさん、こんにちは **

昨夜から今朝にかけての荒れ模様のお天気で
ヘリテージはすっかり散ってしまいました。
ただでさえ散るのが早い花なのに
あの雨と風でしたからねぇ。
先ほどみたらシベだけになっていましたよ。
アメリカは散りそうで散らない、かなりしぶといお花です。
それでも雨にうたれてうつむいていましたが・・・
雨の日のバラも、なかなか美しいですよね。

> カボチャのパイに、顔が!(^-^)
> 思わず、にっこりですねぇ~♪
カボチャのお顔、本当はもっと怖そうにしたかったのですが
なぜか笑顔になってしまいました。
おかしいなぁ・・・
焼きあがって初めて、卵の塗り方が雑だったという事に気づきました。
この次作る時はもう少し丁寧に塗らないといけませんね。

投稿: misao | 2006/09/27 10:19

** マウンチョ!!さん、こんにちは **

> 虫にやられて 葉をなくした枝から新芽が出てきました。
うちでも同じですよ~
赤っぽく、かわいい元気な新芽が出てきてくれると
なんだかワクワクしますよね♪
バラは本当に強い植物だと思います。

バラのための花壇を作ったり、土作りをしたり
植え替えをしたり、剪定をしたり―――
満開のバラを夢見てそういった準備をしている時って
本当に楽しいです。
お花を育てる事って、いつも思い通りになるわけではないけれど
(思い通りにならない方が多いかもしれないけれど・・・)
長い間手間暇かけてようやく一輪の花を咲かせた時に
なんとも言えない喜びを味わえますよね。
私もこの冬地植えにしたいバラがあるので、
場所&土作り、がんばりたいと思います。

投稿: misao | 2006/09/27 10:27

おはようございます。
秋バラの季節なんですねー。
どのバラも綺麗~
我が家でもちらほらバラたちがまた咲き始めて、とくにミニバラたちが元気です^^
ミミエデンは今年は虫と病害でかなりボロボロでしたが、秋になって大分、元気になってきました。
(因みに本人も増える虫退治と体調不良もあってボロボロでした・・とほほ)

カボチャパイ、いいですねー。
うちも煮物ばっかりなので、今度挑戦してみます^^

投稿: やや | 2006/09/28 09:47

** ややさん、こんにちは **

“秋バラの季節”は、厳密に言うともう少し先らしいのですが
私がかってに今咲いているバラを“秋バラ”と称しているのです。
でも、夏に咲いていた貧相なバラに比べると
色も姿もぐっと美しくなっていますよ。
ですから、フライング気味秋バラという事で・・・(汗)

> ミミエデンは今年は虫と病害でかなりボロボロでしたが、
> 秋になって大分、元気になってきました。
うちのミミエデンも同じです。
病気だけじゃなくて虫にもめっぽう弱いバラですね。
花はかわいいけれど管理がとっても難しいです。
このバラだけは無農薬では育てきれないかも・・・なんて、最近思っています。
先日ようやくついたつぼみも、アシブトクチバに食べられちゃったし・・・(泣)

カボチャパイ、市販のパイ生地で作ったのでとても簡単でした。
近々レシピをアップしますので、時間がありあまっている時にでも挑戦してみてくださいね。

投稿: misao | 2006/09/28 10:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/12031424

この記事へのトラックバック一覧です: 秋バラ・第2弾とカボチャのパイ:

« 秋のサルビア | トップページ | 初もの紅玉でりんごのパイ »