« ゲンノショウコとメープルパン | トップページ | イチジクジャムでデニッシュ »

2006/09/03

スズメバチがっ!

Suzumebatisyuugeki1いつものように庭の花に水やりなどしながら『アシナガバチたちは、今日も元気かな?』と何気なく巣を見上げると・・・やけに大きなハチが!!・・・ビックリして近づいてみると、スズメバチがアシナガバチの巣を襲撃しています。
Suzumebatisyuugaki4_1巣と私の距離3mほど―――それでもスズメバチが繭を噛み切るカチカチという音が聞こえてきます。繭を噛み切ると中の蛹を引っ張り出してムシャムシャ食べているように見えます。
アシナガバチは芋虫を捕まえると肉団子にして幼虫のために持ってかえりますが、スズメバチは幼虫に持って帰ったりしないのでしょうか?半分食べて残りを持って帰るのかな?
Suzumebatisyuugaki3その後スズメバチは、いなくなったりまた現れたり2匹に増えたり・・・どうやら仲間を呼んだようです。
アシナガバチは闘うそぶりを見せません。
このまま巣はカラッポになってしまうのでしょうか―――

* * *

Oosukasibahobaそして今日のもう一人のお客さま・・・
ハナトラノオの蜜を吸いに来るオオスカシバです。
毎日せっせとやって来るのですが、最初羽音を聞いた時はスズメバチかと思いました。
Oosukasiba1このくるりと巻いた口を伸ばして、器用にホバリングしながらサルビアやハナトラノオなどの蜜を吸います。

― 写真はクリックすると大きくなります ―

* 本館『花』のページに『8月の庭』をアップしました *


|

« ゲンノショウコとメープルパン | トップページ | イチジクジャムでデニッシュ »

「ガーデニング」カテゴリの記事

「虫」カテゴリの記事

コメント

どの写真も、細部まで写っていて、見事です。

今の私のお古カメラは、凄く近寄らないと、写りません。
私の場合、危険、危険。なのですよね〜。

>くるりと巻いた口を伸ばして、器用にホバリングしながら

目でも、追えない位なのに、非常に良く撮れてます。
pachi♪pachi♪ v( ̄∇ ̄) v pachi♪pachi♪

投稿: 庭のカエル | 2006/09/03 15:39

** 庭のカエルさん、こんばんは **

ハチの写真は、望遠が無いと怖くて撮れませんよね。
たとえ望遠でも、私がこの写真を撮った時は
かなりへっぴり腰だったに違いありません。
そのくらい怖かったです・・・
アシナガバチも怖いですけれど、
やはり体が大きなスズメバチは怖さも数倍ですね~

オオスカシバの方は、怖くはないのですが
近寄ると逃げてしまうので、これまた望遠のお世話になります。
上手な方が写した写真はもっと鮮明ですが
私の腕ではこのへんがいいところ・・・
それでも毎日やって来るお客さまなので、
もっと上手に撮れたら写真を差し替えようと思っています。
庭のカエルさんにお褒め頂いたので、やる気満々です♪

投稿: misao | 2006/09/03 20:23

おはようございます。
ぎゃ!スズメバチですか!
う・・・怖い!と言いながら、
アップで見てしまいました。
おお・・・凶暴ですねぇ・・・・(>_<)
やはりアシナガバチは手も足も出ないんですね。
自然の摂理なんですね、これが。

それにしても、望遠ででも、やっぱり
怖いですよね?!
misaoさん、すごい!

近所の林、この数年よくスズメバチが出るように
なり、いたるところに注意の看板が目につくように
なりました。
歩きに行くのもちょっと怖いな~。

投稿: ぴよ | 2006/09/04 08:47

** ぴよさん、こんにちは **

スズメバチ、毎年今頃の季節になると我が家の庭にも姿を見せます。
今まではブッドレアの花に集まる小型の虫を目当てに来ていたようですが、今年はアシナガバチの巣が見つかっちゃったのですね。
かわいそうだとは思いますが、スズメバチも同じように子育て真っ最中なのだと思うし、自然界の事ですから手出しはしませんでした。(というか、怖くてできません。)
アシナガバチはまったく抵抗しません。
以前テレビでミツバチが巣を守るために必死で外敵と闘うのを見ましたが、あれはミツバチだけなのでしょうか?
大型のハチをみんなで取り囲んで団子のようになっていましたっけ・・・
同じハチでも習性は様々なのですね。

> 歩きに行くのもちょっと怖いな~。
そうですね、この時期里山でも大きなスズメバチによく出会います。
毎年人が襲われるニュースも聞きますね。
スズメバチは黒いところを狙って来ると言いますので、散歩の時は白っぽい帽子と服装で出かけるといいかもしれません。

投稿: misao | 2006/09/04 11:08

こんにちは
少し前から ハチが多いなって思っていたんです
スズメバチとか見たくないけど
ちゃんと形を知っていた方がいいと思ってます
やはりこわいですね
もし来たら すぐに家に入った方がいいですよね

トップページのチャーリーブラウンがかわいかったです~

投稿: yukiho☆ | 2006/09/04 15:01

misaoさん、こんにちは~。
よく撮れましたねー、いくら望遠でもコワイ。
私なら すぐに家の中に逃げ込んでしまうところですが(^^ゞ
スズメバチって見るからに頑丈で強そうですよね。
アシナガ蜂は全然抵抗しないんですね。みんなで取り囲んで温度を上げてやっつけるっていうの・・・私も見た事あります。
これから 蜂の活動が活発になる時期、
白っぽい服装で散歩に出ないといけませんね。
misaoさんも気をつけてね。

投稿: zucca | 2006/09/04 16:32

** yukiho☆さん、こんにちは **

秋が近づくと大きなハチが増え始めますね。
特にスズメバチの活動が活発になるのか、
毎年この頃から事故が増え始める気がします。

> もし来たら すぐに家に入った方がいいですよね
そうですね。
私も庭仕事中でもスズメバチが来るとすぐに避難します。
何もしなければ襲ってこないと言われますが
やはり怖いですから・・・
そして今の季節は黒っぽい服装やなるべくせず
白い帽子や麦藁帽子をかぶって庭に出ていますよ。

チャーリーブラウン、かわいいでしょう?
春の花に比べると花びらの数が30分の1くらいしかありませんけれど
愛らしさは負けていません。
あくまでも好みの問題ですけれど、秋のチャーリーの方がかわいいかも・・・

投稿: misao | 2006/09/04 16:33

** zuccaさん、こんにちは **

zuccaさんもご覧になった事があるのですね。
ミツバチがスズメバチを取り囲んでしまう、あの映像・・・
まさに命がけで・・・すごい迫力ですよね。
アシナガバチは“知らんぷり”に見えました。
(実際は違うのかもしれませんけれど…)

スズメバチの食事中は、遠くから見ている分にはそれほど危険は感じません。
物音を立てたり刺激したりすると怖いのですが
そ~っとレンズを向けているだけなので・・・
(それでもかなりへっぴり腰でしたけどね)
用が済むとさっさと部屋に逃げ帰りました。

> misaoさんも気をつけてね。
ありがとうございます。
zuccaさんも私も野山を歩く機会が多いですから、充分注意しましょうね。
白い服・白い帽子・・・目も狙われるそうですから注意しないと・・・
私はいつもめがねをかけていますけどね。

投稿: misao | 2006/09/04 16:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/11740985

この記事へのトラックバック一覧です: スズメバチがっ!:

» 庭の9月 [雪のアラベスク2]
まだ夏であるのか もう秋であるのか 分からない今の庭 芝生にこぼれ種で咲いたポーチュラカ(ハナスベリヒユ) 鉢に植えられた親株も とても大きくなりました でも 何となく嬉しい こぼれ種での開花 宿根... [続きを読む]

受信: 2006/09/05 13:02

« ゲンノショウコとメープルパン | トップページ | イチジクジャムでデニッシュ »