« キバナアキギリ | トップページ | パイがい~っぱい♪ »

2006/10/18

『草ぶえの丘バラ園』 秋のバラ

Kusabue1018昨日はたいへん気持ちの良いお天気の中、草ぶえの丘バラ園に秋のバラを見に出かけて来ました。
新しいデッキが作られているところもあり、春に行った時とは雰囲気が少しかわりました。
10186真新しいデッキの上には鉢植えのバラが並べられていました。
素焼きの大きな鉢に植えられたバラたち・・・
どういう種類を集めて並べられたのかはわかりませんでした。

10187春にも美しい景観を作っていたボーダー花壇。
今もブルーと白の花を中心として様々な花が咲き誇っています。
家の庭を作る時、大いに参考にしたい花壇です。

―――そして秋に咲くバラたち・・・
Kusabue10186“マダム・ジュール・グラブロー”
かなり濃い色に咲いているようです。
少しやつれたようにも見えますが、これが熟女の色気とでも言うのでしょうか・・・
Kusabue10181“ボーダーローズ”
葉もツヤツヤとして元気で、花も形よく咲いていました。
若さ溢れる少女といった感じ・・・かな。

Kusabue10185“ムタビリス”
色変わりする一重の花・繊細な枝と葉・そして何より魅了されたのはつんつんとかわいいつぼみ・・・

Kusabue10184“イレーヌ・ワッツ”
花びらがいっぱい・・・
味わい深い微妙な色あい。

Kusabue10182“ジャックカルティエ”
花びらがさらにいっぱい・・・
そしてすっきりとしたピンク。

Kusabue10183“ワイルドフラワー”・・・と名札には書かれていたけれど、ワイルドフラワーって「野の花」という意味ですね。私の見間違いかなぁ?
とっても好みのタイプなので思わず写真を撮りましたが・・・こんな名前のバラ、検索しても見つかりませんでした。

園内には他にもたくさんのバラが咲いていました。
花も実もない寂しいバラもありましたが、こちらのように実が鈴なりになっているバラも・・・
Kusabuemiひとくちに「バラの実」と言っても形は様々・・・
これはおしゃれなトンガリ系。
今回一番気に入った“実”です。

Kusabuemi1こちらは小さな小さな実がたくさんつくタイプ。
野鳥達のご馳走になるに違いない!
名札には“R・multiflora”・・・なんだ、ノイバラかぁ。

Kusabuemi2こちらはチョット大きな実がいっぱいつくタイプ。
このミカン色、とても目立ちます。
それが枝いっぱいについているものだから、よけい・・・

Kusabuemi3そしてこれは一番美味しそうな実。
家の庭にあったら迷わず試食していることでしょう。
ツヤツヤしてきれいでした。

実については品種名を記録してきませんでした。ゴメンナサイ・・・

そしてオマケはこの子・・・
Yamagara1018ヤマガラです。
バラ園の脇の大きな松の木にいました。
実際にヤマガラを見たのはこれがはじめて・・・感動しました。
とてもいい環境の中にあるバラ園です。

― 写真はクリックすると大きくなります ―

|

« キバナアキギリ | トップページ | パイがい~っぱい♪ »

「日記」カテゴリの記事

コメント

バラ園 いいですね、私も行きたいです。
今はいろんなバラを見たいです。
ローズヒップの姿も秋らしいですよね。
アルバ・セミプレナ 今探している
ローズヒップのなるバラです。。

投稿: マウンチョ!! | 2006/10/18 13:43

** マウンチョ!!さん、こんにちは **

アルバ・セミプレナ、お探しなのですね?
かわいい花ですよね。ヒップもたくさんつくのでしょうか・・・
早く見つかるといいですね♪

四季咲きで一年中花を楽しめるバラもステキですが、春には可憐な花、秋には枝いっぱいの真っ赤な実や美しい紅葉・・・そんな季節の移ろいを感じられるバラもありかな~・・・なんて、昨日草ぶえの丘バラ園を見てきてそう思いました。

私は昨日“カロカルパ”というバラに一目惚れして来ましたよ。
もうバラは増やさないつもりでしたが、
秋の庭にあの木があったら素敵だろうな~・・・って。
もしもどこかでめぐり会ったらお迎えしてしまうかもしれません。

(“カロカルパ”の名前が間違っていたので、19日に直させていただきました。)

投稿: misao | 2006/10/18 16:21

こんばんは
草ぶえの丘 行って見たいと思ってるんです
やはり薔薇がきれいに咲いている時期がいいですよね
ところで私は薔薇は花が終ったものは全部切り取ってしまうんですけど
ローズヒップを作るには 終った花を残しておくんですよね?
赤い実かわいいですよね~
クリスマスリース用に欲しいです

投稿: yukiho☆ | 2006/10/18 18:37

ネーミングもすてきなガーデンですね
私は、バラやランは育てるのが苦手というか、下手というか、もっぱら人様のものをみせてもらっていますが、この一重のワイルドフラワーは、ちょっと育ててみたい。
色は淡い、クリームっぽいピンクでしょうか?それともほとんど白?
花の大きさは? すいません。いつもお尋ねしてばっかりで‥‥
うちにあるバラの名前も知らないバラ音痴なので、検索してもないこのバラを見つけるのは難しそうですね。
ボーダー花壇とってもすてきで、参考になります。

投稿: ネモフィラブルー | 2006/10/18 20:35

秋のバラ園散策いいですねぇ~
バラの種類・名前は、なかなか覚えられませんネ
でも一目惚れした名前は、覚えてこなくちゃね。
去年行ったバラ園では、次々に一目惚れして・・・結局みんな忘れてしまいました~(>_<)
ローズヒップも、いろいろな形・色があるんですネ
秋の実りといったところでしょうか?
私もローズヒップのバラが欲しくなりました~
 
ヤマガラ、素敵な色ですネ♪
お会いしたい鳥ですねぇ~
庭にメジロが姿見せ始めました。
だんだんにぎやかになってきましたョ(^o^)丿

投稿: orenge | 2006/10/19 00:16

** yukiho☆さん、こんにちは **

ここは林に囲まれてとても静かな環境のいいバラ園です。
もっともこの日は、バラ園の近くにお芋掘りの幼稚園生や小学生が来ていてかなりにぎやかでした。
しかしバラ園目当てのお客は極端に少なかったです。
春とは違って静かな時間が流れている感じがしました。
yukiho☆さんも、いつかきっとお出かけください。

> ローズヒップを作るには 終った花を残しておくんですよね?
花がらを全部摘んでしまってはヒップはできませんね。
うちでは今年、ニュードーンの実を少し楽しもうと思い花がら摘みを控えめにしたので、今けっこうな数の実が赤くなり始めています。
ただ、四季咲きなら春の花がらは摘まなくてはなりませんし、株がまだ小さくて根に栄養を蓄えたい場合も実は生らせないほうが良いかもしれません。
あとは、種類によってもともと実が生りづらいバラもあるようです。

クリスマスリース用に真っ赤なローズヒップ・・・いいですね~♪
今年は私もニュードーンの実で作ってみましょうか・・・

投稿: misao | 2006/10/19 10:42

こんにちは~。
秋バラ 綺麗に咲いていますね~。
実にもいろいろタイプがあるようですね。
misaoさんはmemoを取りながら写真を撮っていらっしゃるのですか?
私は沢山の花を撮った時に、いつもmemoすればよかったと・・・。

ヤマガラ 初見・初撮り 良かったですね。可愛いですよね。
ひょうきんな表情に いつも「クスツ」となります。(^^♪

投稿: zucca | 2006/10/19 10:53

** ネモフィラブルーさん、こんにちは **

このバラ園は“ローズガーデン・アルバ”という名前のバラ園が“草ぶえの丘”という公園に引っ越したので“草ぶえの丘 バラ園”になった・・・というわけです。

バラは私も苦手でした。“肥料と農薬をどっさり使う”という印象が強かったので・・・
しかし、一番最初に育てたバラが原種のハマナスでまったく手がかからなかったのと、次に育てたのがニュードーンというつるバラで、これも冬に一度バッサリ剪定するだけでたくさんの花を咲かせてくれたのが、バラにはまるきっかけだったと思います。
今では無農薬でもそこそこ花を咲かせる事ができると知り、安心して育てています。
もしも一番最初に難しいバラを買って枯らしてしまったら、2度と手を出さなかったかもしれません。

ワイルドフラワーの色は、写真そのままの色です。
花びらの端が淡いピンクで内側がクリーム色というのでしょうか・・・
写したのはお昼前後ですので、実際よりオレンジがかって写るような時間帯ではありません。
大きさは5センチ前後だったと思います。とても可憐な印象を持ちました。
今の季節あまり花は多くありませんでしたが、とてもステキなお花でしたよ。

ボーダー花壇は本当に見る価値ありです。
バラ園もバラだけではおもしろくありませんものね。
このバラ園はコンパニオンプランツなども植えてあり、いろいろ勉強になるんですよ。

投稿: misao | 2006/10/19 11:09

** orengeさん、こんにちは **

バラ園の散策、まさに身も心も洗われるような・・・そんな場所です。
華やかに満開の花が咲くバラ園もいいけれど、自然の中でひっそりと咲くバラと、たわわに実った実と、そして時々紅葉しているバラの葉を眺めて歩くのも、とても味があります。

> でも一目惚れした名前は、覚えてこなくちゃね。
そうそう、メモメモ♪
特に気に入ったバラだけは覚えておかなくては・・・
たとえ花のない小さな苗の状態で巡り会っても、一目でわかるように。

> 私もローズヒップのバラが欲しくなりました~
私もorengeさんに同じです(^-^)ノ

ヤマガラ、実物は本当に綺麗でした。
かなり高い松の木だったので、こんな写真がやっとでしたが・・・
庭に遊びに来てくれたらステキですよね~!!

orengeさんのお庭にもメジロが?
それでは美味しい果物を用意しないといけませんね~
うちでは柿に毎日来てくれています・・・が、ヒヨドリもいっぱい来ます。
これがまた非常に賑やかで・・・手をやいています。(汗)

投稿: misao | 2006/10/19 11:20

** zuccaさん、こんにちは **

秋バラは春のバラのようにわ~っと華やかには咲きませんけれど、気温や日差しのせいかとてもすっきりとして見えます。
実も今まで見たことのないものがたくさんあって興味深かったですよ。
“実”を目当てにバラを選ぶ方がいらっしゃる・・・というのがなんとなく頷けます。

> misaoさんはmemoを取りながら写真を撮っていらっしゃるのですか?
ご一緒した中にはしっかりとメモをとっていらっしゃる方もいましたが、私はそこまで勉強熱心ではありません。
名前が知りたい品種を写すときは、根元に付いているタグも写真に収めて来ます。
これはデジカメならでは、ですね。
フィルムカメラの時にはもったいなくてとてもできませんでした。
以前のメモリ容量があまり多くないカメラの時は、次男に名前をメモしてもらいました。
彼は携帯にメモっていましたよ。

ヤマガラ、やっとお目にかかれました。
zuccaさんは何度もカメラに収めていらっしゃいましたよね。

> ひょうきんな表情に いつも「クスツ」となります。(^^♪
本当にひょうきんもので、かわいいですね。
動きもせわしなくて、あちこち飛び回るので、ボツにした写真がたくさんでした。
うちの近所ではまだ見た事がありませんが、そろそろ木々の葉が落ちて近眼の私でも野鳥観察に出かけられるシーズン。
今年は近くの林でもヤマガラにぜひ会いたいです!
うちの庭にも遊びに来てくれたら最高だな~♪

投稿: misao | 2006/10/19 11:44

おはようございます~。
きれいな秋バラですね~、ほんと春とは違って
少し落ち着いた感じがとても良いですね。
花色も、少しすっきりしているような。

ボーダー花壇の、なんと素敵なこと。
アメジストセージもきれいですね、風に吹かれて
揺れる姿なんて、ああ、いいな~♪
こんな庭が出来たらいいなぁ、うっとり。
そして、バラの実・・・うん?これらがローズヒップですよね?
幼いころに読んだ、『小鹿物語』に出ていた、このバラの実で
ジャムを・・・というのを思い出します。
その頃は、きっとバラの香りのジャムに違いない!と
思いましたが、そんなことは無いですよね~(^_^;

ヤマガラ、可愛いですね~!
遠くの何を見ているのかなぁ。

投稿: ぴよ | 2006/10/20 07:59

** ぴよさん、おはようございます **

いよいよ秋バラシーズン本番という感じです。
空気が澄んでいるので花色も本当にすっきり見えますね。

> 春とは違って 少し落ち着いた感じがとても良いですね。
まさにバラ園全体がそういう雰囲気でした。
静かでのんびりしていて、それでいてきちんと整備された花壇。
ボランティアの方を中心に管理をなさっているそうですが、皆さん一生懸命作業をなさっていました。

ボーダー花壇、本当にステキでした。
写真は一枚しかアップしていないのですが、全部で4~5枚いろいろな角度から撮りました。
植えてある植物はどれも元気で色鮮やか。
本当にうっとりしました。

> これらがローズヒップですよね?
そうですね。
このかわいい実を、ジャムにしたりお茶にしたり飾ったり・・・利用範囲はとても広いようです。
そしてビタミンCが多く含まれるので、体にもいいそうですよ。
バラの実のジャムは、残念ながらバラの香りはしません。
でも、うちで作るハマナス(一応バラの原種です)のジャムは甘酸っぱくてとても美味しいです。

投稿: misao | 2006/10/20 09:10

バラもいろいろな種類があって、見ていると楽しいですね^^
うちにあるのはミニバラのみで、以前からドッグローズは所有してたんですが、
今年の春先に、色と香りに惹かれ、ベンムーンや、ピュアヒット、バレリーナパレードを購入しました。
品種にこだわってみると、その辺のお店で売られているバラたちの品種まで気になるようになりますね~。
ところで、事後報告で申し訳ありませんがこちらにリンクさせていただきました。
よろしくお願いいたしますm(__)m

投稿: ねこやしき | 2006/10/20 11:40

misaoさん、こんにちは!
昨日の夜から、なぜか掲示板に書き込めなくて・・・
こちらにヤマガラ情報を!
今年は夏の長雨で山にどんぐりが少ないのか、関東地方では平地にヤマガラとカケスが沢山降りてきているそうです。
misaoさんのお宅の近くに、エゴノキはないでしょうか?
初夏に、木の下が真っ白になるくらい風鈴のような花が咲く木です。
今、必ずといっていいほど、ヤマガラが群れているはずです。
是非探してみてください。

投稿: kyara-mama | 2006/10/20 11:58

** ねこやしきさん、こんにちは **

ねこやしきさんはミニバラがお好きなのですね。
私もミニバラ好きです。
なによりもかわいいデザインの鉢に植えて飾れるのが魅力ですね。

ベンムーン・ピュアヒット・バレリーナパレード―――
どれも初耳ですが、なんとなくお花を想像してしまう名前。
“色と香りに惹かれ”ということは
それらは香りのあるミニバラなのですね。
うちのチャーリーブラウンもいい香りがしますが、最初は驚きました。
ミニバラに香りがあるという事を知らなかったもので・・・

最近になってバラの香りの魅力にすっかりはまっています。
以前は見かけだけで欲しいバラを選んでいましたが、最近では香りも重要な要素になりました。
というのも、以前は“バラの香り=甘ったるい香り”と勝手にイメージしていたのです。
しかし実際バラの香りがとても爽やかな香りだという事を知ってから見る目が変わりました。

リンクしていただき、ありがとうございます。
私はブログの方にリンクのコーナーを作っていませんので、本館の方でリンクさせていただきたいと思います。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

投稿: misao | 2006/10/20 16:47

** kyara-mamaさん、こんにちは **

kyara-mamaさんの情報を元に、行って参りました!
『エゴノキ・・・そういえば、あったような・・・』と、うろ覚えでカメラを持って出かけてみたら、ああ勘違い。その木はセンダンでした。(ぜんぜん違~う!)
センダンも季節になると野鳥が食べに来るので、私の中で一緒になっていたのでした。

それでも今日はまったく収穫がなかったわけではありません。
立派なオスのモズに出会えましたし、野鳥に詳しい自転車おじさんともお話できました。
カメラをぶら下げて歩いていたので声をかけてくださったようです。
今年は早くからモズがおじさんの自宅近辺をウロウロしているという事、ジョウビタキなどはまだ見かけないという事、スズメバチが多いという事・・・などを話してくださいました。

そんなわけで今日はヤマガラに会うことはできませんでしたが、少し足を伸ばせばエゴノキがたくさん植わっている植木畑があります。そちらの方に、近いうちに行ってみようと思います。
素敵なヤマガラ情報ありがとうございました。
涼しくていい陽気になりましたので、根気よく歩いてみますね♪

それにしてもなぜ掲示板に書き込みができなかったのでしょう・・・
メンテナンスのたびに仕様が変わるのかな?
私の数日前投稿用PASSを入れなおししました。
本当にご迷惑をおかけいたします。

投稿: misao | 2006/10/20 17:01

こんばんわ
今朝私の記事で、misaoさんのブログ、勝手に紹介しています。
あしからず、ご了承願います。

投稿: ネモフィラブルー | 2006/10/20 23:21

** ネモフィラブルーさん、こんにちは **

ブログの紹介をしてくださってありがとうございます。
自家栽培のリンゴで手作りのお菓子・・・
素敵ですね~、とっても憧れます。
土地があれば植えてみたい果樹ナンバーワンです♪

私は・・・柿のタルトでも作ってみようかなぁ・・・

投稿: misao | 2006/10/21 11:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/12327260

この記事へのトラックバック一覧です: 『草ぶえの丘バラ園』 秋のバラ:

« キバナアキギリ | トップページ | パイがい~っぱい♪ »