« 寒い朝の野鳥たち | トップページ | ルリビタキ ♀ »

2007/02/04

ほかほかの肉まんっ!!

zuccaさんのブログにあつあつほかほか肉まんのレシピがアップされたので
さっそく作ってみた。(待ってたよ~♪)
Nikuman2204写真は一次発酵の終わった生地であんを包んだもの。
妙にかわいいのだ。
あんの豚肉はばら肉を粗めに刻んで入れてみた。キャベツや竹の子などの具も少し粗めのみじん切り。味付けはレシピどおりでちょうどいい。

Nikuman3204昼食にふかしたてをいただく。
家族みんなが『おいし~い♪』と喜ぶ顔を見て私もひと口―――うん、最高に美味い!
ちょっと手間はかかるけれど、中華街の味にも負けないんじゃない?(もちろん愛情分プラスして・・・だけどネ)

Fukimiso204そしてこの季節お約束の
ふき味噌。
少量しかできなかったので
ふき味噌ファンのsigeoさんが
あっという間に食べてしまう。
そこで昼食後に2人でふきのとう探しに出かけた。
(今日は鳥見はなし!)

Fukinotou204ちょうど食べ頃のふきのとうを見つけたので、今夜またふき味噌を作る。
温かいご飯に乗せて・・・
ちょっぴりほろ苦い早春の香りを楽しもう。

|

« 寒い朝の野鳥たち | トップページ | ルリビタキ ♀ »

料理」カテゴリの記事

コメント

わあっ、わあっ、手作り肉まんだ!
これね、私も年に一度は作ってたのに、
去年今年と作ってないです。
でももちろんですけど、私のよりずっと上手。
よく膨らんでる~。
ああ、美味しそう~~~。
私もサボってばかり居ないで、作らなくちゃ。。。

misaoさんの毎日のお散歩での鳥さんとの出会いを
楽しみしてきたのですけど、
今日は肉まんに釘付けです。

投稿: AIKO | 2007/02/04 17:29

misaoさん、こんばんは~。
肉まん 早速作られたのですね~♪
コメントいただいたので、自分のほうにお返事する前にきちゃいました。

私のより良く膨らんでいて、とっても良い感じ。
ご家族の皆さんにも好評だったようで、安心しました。

手作り肉まん 良いですよね~。
3~4個ぺロリでしょ~(^^ゞ 

記事の紹介ありがとうございました。
TBのほうもお手数ですが、もう一度お願いします。
私も後ほどTBさせていただきま~す。

投稿: zucca | 2007/02/04 19:21

肉まんおいしそう♪いいですね 手作り肉まん。
パンは作っても 肉まん作る機会は少なそうですが・・・。
いいもんですね。^^*
ふきのとう、もうあるんですか?
随分前に 採りに行ったことはありますが 最近はありません。
みつけに行こうかな??

投稿: マウンチョ!! | 2007/02/04 21:52

** AIKOさん、こんばんは **

うふふ・・・美味しいですね~、手作り肉まん。
はじめて作ってみましたが、すっかりファンになりました。
AIKOさんもお作りになっていらっしゃったのですね。
どんな具を入れて作っていらしたのか・・・興味あります。
生地を捏ねたりあんを作ったりしているとなんだか楽しくなってきますよね。
あんは自分なりにいろいろ工夫できそうなので、今度作る時はどうしようかな~・・・なんて夢が広がります。
AIKOさんはお仕事も持っていらっしゃるし、味噌作りなどもなさっていますから“サボっている”のとは違うと思いますが・・・時間があるときにまた作ってくださいね。

散歩の野鳥たちも、見ていただいてありがとうございます。
そうおっしゃっていただくと毎日散歩の励みにもなります。
春が来るまでは鳥見メインの散歩が続きますので、時々のぞいてみてくださいね。

投稿: misao | 2007/02/04 22:06

** zuccaさん、こんばんは **

美味しいレシピ、ありがとうございます。
私はもちろん、家族も『とってもおいしい!』と大絶賛でしたよ。
普段はあまり褒めてくれないsigeoさんも、うまいうまいと言いながら食べていました。

> 3~4個ぺロリでしょ~(^^ゞ 
そこなんですよ~、問題は・・・
うちは5人家族なのでレシピ通り作るとひとり2個しかない・・・。
食べ終わった時には「もっと食べたいよ~」という感じでした。

先ほどTB再度試してみると、今度はすんなり成功しました。
さっきは何か調子が悪かったのでしょう・・・
ご心配おかけしてすみませんでした。
どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: misao | 2007/02/04 22:16

** マウンチョ!!さん、こんばんは **

手作り肉まん、おいしかったですよ~♪
zuccaさんのブログにわかりやすいレシピがありますので、気が向いたら作ってみてください。
パンを作られるマウンチョ!!さんでしたら、それほど難しいと感じないと思います。

ふきのとうはうちの前の空き地のものが最初に出てきました。
そのあといつもの鳥見散歩コースで探しましたが見つからず、今日は少し遠くまで出かけてようやく見つけました。
まだどこでも見つかるという季節ではないようで、芽を出している場所は少なかったです。
マウンチョ!!さんも、ふきのとうを採りに行った事がおありなのですね。
たくさん採れたら天ぷらにもできるし、探して歩くのも楽しいですよね。

投稿: misao | 2007/02/04 22:55

とうとう肉まんまで作りましたか・・・
これは刺激が強すぎる!
ほかほかの肉まんを売っているコンビニが一軒もないこの街に暮らす私め、フリーウェイを30分走って隣街の中国系食材店へ行って冷蔵物の中華まんを買い求めてくる事が一年に一回あるかないかの生活を送っている立場からすると、家庭でふかしたての愛情たっぷり手作り肉まんは羨ましい限りです。
ところで、今冬の里帰り中に実家の近所のコンビニから各種にくまんを買い集めて食べ比べをしてみましたが、元祖にくまんがやっぱり一番美味しかったです。

投稿: ナオ | 2007/02/05 03:02

** ナオさん、おはようございます **

とうとう肉まんまで・・・そういうふうに感じるかも。でも、パン生地を作るのも肉まんの皮を作るのもそう変わりはありません。手順がちょっと違うだけで基本的な作業はほとんど同じで・・・だからはじめての私にもそれなりに作れたのだと思います。
ふかしたて、焼きたて、揚げたて、・・・食べるものってほとんどの場合できたてが一番おいしいですよね。(一部焼き菓子に、作ってから数日経つとおいしくなるものもありますが・・・)肉まんはもちろんふかしたて、ですよね。
日本では冬になると各コンビニで当たり前のように売られている中華まん、そちらのコンビニにはないのですね。
あればきっと売れると思うんだけどなぁ・・・
ナオさん、コンビニ業界にリクエストしてみたらいかがでしょう?ブームになるかもよ~

> 元祖にくまんがやっぱり一番美味しかったです。
母も同じことを言っていました。『やっぱり普通の肉まんが一番だね~』って。
各種肉まん食べ比べ、私も一度やってみたい!
ピザまん・カレーまん・角煮まん・ふかひれまん・・・みんなで少しずつ食べてみるというのも楽しそうですね。

投稿: misao | 2007/02/05 08:05

misaoさん、ご無沙汰しておりました!!
なかなかブログも更新できず、ボッチラボッチラ始動いたしました
^^;
またよろしくお願いします。

肉まん!!!いいですね。
餡を包んでるこの姿がかわいいです。
何か語りかけてきそうですよ。
「私を食べて♪」って^^

ふき味噌は始めて知りました。
こういうお料理があるのですね。
勉強になりました^^

投稿: やや | 2007/02/05 11:13

さすがmisaoさん♪
美味しそう~~
私もレシピをメモさせてもらったけど、出先で買い求めてしまいました~
もう、すぐにでも食べたくなっちゃたので!(^^ゞ
でも、自分でも作ってみたかったので今度挑戦するつもりです♪
ふきも、もうこんなに大きくなってるんですネ
去年見つけた場所に行ってみよう~(^o^)丿

投稿: orenge | 2007/02/05 12:28

** ややさん、こんにちは **

ブログもボッチラボッチラ(???)再開されて
またお話できるようになってよかったです。
(厄年も終わったしね~♪)
こちらこそ、またよろしくお願いいたします。

肉まん、いいですよ~!
寒い日なんて、最高でしょうね。

> 餡を包んでるこの姿がかわいいです。
> 何か語りかけてきそうですよ。
でしょー?でしょー?
包み終わった肉まんを眺めていたら、無性にかわいくなってついつい写真を撮ってしまったのです。
これが2次発酵でふっくらしてくると、またかわいいのですよ~

ふき味噌は私も数年前にお友だちに作り方を教わってはじめて食べてみました。
“苦味がある”と聞いていましたが、それほどでもなくとても食べやすかったので、それ以来毎年早春になると味わっています。
まさに『春の香り』でおいしいんですよ。

投稿: misao | 2007/02/05 17:56

** orengeさん、こんにちは **

うふふ~♪
すぐにでも食べたくなる気持ち、わかるわかる。
私もzuccaさんの生地を見たとたん『たべた~~~い!』と思いましたよ。
ふかしたて、おいしかったですよ。
生地を捏ねたりあんを包んだりする過程がまた楽しくて・・・
ぜひorengeさんも挑戦してみてください。
zuccaさんのレシピのあんの味付け、とてもバランスよくてイケるんですよ。

ふきはまだ顔を出していない場所がほとんどでした。
もう少し経つとあちこちで見つけられるかと思います。
orengeさんが去年見つけた場所、もう出ているといいですね。
たくさん取れたら天ぷらに、ひとつふたつだったらふき味噌・・・
ふっふっ・・・実は私、ふたつしか食べ方を知らないのでした。

投稿: misao | 2007/02/05 18:07

こんにちは~。
ああ、何度お邪魔してこの美味しそうな肉まんを見た
ことでしょう。
ほわっと良い香りがしてきそうです!
うわっ、うわっ!!
ダイエットが終ったら、これを真っ先に
作るかも。

ふきのとう、もう出ているんですね。
春の香り、こちらもいいなぁ♪

投稿: ぴよ | 2007/02/07 12:18

** ぴよさん、こんにちは **

ふふふ・・・やっぱりやっぱり~?
この写真を見ると、私もまた食べたくなってしまいます。
湯気の立つアツアツを、ハフハフ言いながら食べた~い。
zuccaさんに素敵なレシピを教えていただいて、本当に感謝しています。
ぴよさんもぜひぜひ作ってください。
ダイエット“後”に・・・ですね♪

ふきのとう、早いところではもう顔を出していますね。
ふきのとうが顔を出しているのを見ると、『ああ、春だなぁ』と思います。
寒いのももうすぐ終わり!ってね。
そんなかわいいふきのとうを食べてしまうなんて―――かわいそう?
でも、食欲にはさからえないのですよ~。

投稿: misao | 2007/02/07 13:34

今日、諸葛孔明について検索していたら、肉まんを考案したのは、彼だそうです。
まぁ、それだけのことですが。教えたがりのピピンズ教授が出て来てしまいました。
ではでは。

投稿: ぴひん | 2007/02/09 19:33

** ぴぴんさん、こんばんは **

へ~へ~へ~(ちょっと懐かしいフレーズ)
そうだったのですね!
かの有名な軍師があのおいしい肉まんを・・・
次に肉まんを食べる時には諸葛孔明の顔(某ゲームに出て来る二枚目の…)を思い描きながら食べましょう。

ピピンズ教授、いつでも大歓迎です。
おもしろいネタ、これからもよろしくお願いいたします♪

投稿: misao | 2007/02/09 20:04

misaoさん、ぴぴんさん こんにちは~。

肉まんて諸葛孔明が考え出した食べ物だったのですね~。
三国志の時代からあったということですよね~。
私も 肉まん食べる時 諸葛孔明に感謝しながらいただく事にします。

ありがとう~。

今日 コンビニの肉まんを食べました。
中のあん 自家製のほうが「勝ち」ですね。充実しています。(コンビにのも美味しいけれど)

投稿: zucca | 2007/02/10 16:59

** zuccaさん、こんばんは **

> 中のあん 自家製のほうが「勝ち」ですね。
そりゃ~もう、間違いなく!
あのバランスのとれた味付け、具のシャキシャキ感。
おいしいですもの~♪
もしもあれが5分でできる物だったら、間違いなく毎日作って食べていますよ。

そういえば、コンビニの肉まん、今年は食べていません。
私はお店で買う場合、基本的に“あんまん派”なのです。
「どっち?」と聞かれると、迷わず表面スベスベの方を選びます。

投稿: misao | 2007/02/10 18:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほかほかの肉まんっ!!:

» 肉まん [あっと レシピ]
手作り肉まんの良さは なんと言っても  うふぁうふぁ言いながら アツアツを食べ [続きを読む]

受信: 2007/02/04 22:57

« 寒い朝の野鳥たち | トップページ | ルリビタキ ♀ »