« ミニバラ『チャーリーブラウン』 | トップページ | キンラン »

2007/05/07

青の花々

バラの季節に庭を彩る青い花たち・・・
Tyoujisou57苗をいただいたばかりの
チョウジソウ

庭に植えつけて数時間後につぼみが開いた。
以来写真を何枚撮っただろう・・・

Miyamaodamaki357種をいただいて
2年目の
ミヤマオダマキ

株が充実してきたのか、今年は花数も多い。
オダマキはこのほかに3種類あるので、すべての花が開いたら再び登場してもらうつもりでいる。

Mouzu257昨年種を頂いたバーバスカム

遠目に見るととてもかわいい花。
近くで見ると複雑なつくりをしている。
とても深い色。
・・・でも、これは青い花に入れるべきかどうか?

Konboru57コンボルブルス・サバティウス

苗を買って10年近くになるだろうか・・・はっきり覚えていないくらいの古株だ。
株分けをしたり挿し木をしたりして増やした。
枝を覆いつくすように咲くのはまだもう少し先。

Ti_1* おまけ *
昨夜は次男のささやかな誕生祝い。本人のリクエストは『プレーンなレアチーズタルト』だったのだが、あまりに色気がないのでパイナップルを散らす。あまったタルト生地でお祝いプレートを作ってみた。 これを食べるのはもちろん主役。

* こちらのお菓子のレシピは本館お菓子のページにあります *

* 8日・朝になって花がいっぱい咲いていたのでバーバスカムの写真を差し替えました *

|

« ミニバラ『チャーリーブラウン』 | トップページ | キンラン »

「お菓子」カテゴリの記事

「ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

次男さん お誕生日おめでとうございます!!

息子さんのリクエストで ケーキを焼いてくれるなんて・・・、
何て素敵なお母さんなんでしょう♪
(私も スフレのチーズケーキは 娘の誕生日・クリスマスには焼きますが)
レパートリーが増えたら 私もリクエスト受付られるんだけど・・・。
sigeさんの家族 憧れます♪ 

投稿: マウンチョ!! | 2007/05/07 21:48

** マウンチョ!!さん、こんばんは **

お祝いメッセージ、ありがとうございます。
とはいえ、次男の本当の誕生日は数時間後にやって来るのですが・・・

いくら家族のリクエストでも、作れないものは作りません。(当たり前ですね)
息子も大人ですので無茶な事は要求しませんけどね(笑)
なるべく作り慣れていて失敗のなさそうなものを選んでくれたようです。

> (私も スフレのチーズケーキは 娘の誕生日・クリスマスには焼きますが)
それは素敵ですね。
ふわっとして香りの良いスフレチーズケーキ、憧れです。
まだ焼いた事がないので、私も一度チャレンジしたいと思っています。
スフレチーズケーキよりもレアチーズケーキの方がずっと簡単ですよ。
何しろタルトだけ焼いてしまえばフィリングは火を使わなくても作れますから・・・
タルトなしで、カップで冷やしても充分美味しいです。
暑い夏などにはレモンを効かしてさっぱりと・・・よく冷えたお菓子がうれしいですよね。

投稿: misao | 2007/05/07 23:10

今日はsaakeのささやかな誕生日(笑
我が家もケーキではなかった(汗

娘がぎゃ~ぎゃー妻に抗議です(大笑

投稿: sakae | 2007/05/07 23:52

** sakaeさん、おはようございます **

昨日はsakaeさんのお誕生日だったのですね。
それでは改めて・・・** お誕生日おめでとうございます **
次男と1日違いでした。

sakaeさんのところはワインで乾杯でしたね、きっと。
抗議の娘さんには『Amiちゃんのお誕生日にはケーキを買おうね♪』と説得なさったのかな?

投稿: misao | 2007/05/08 08:01

次男君 お誕生日おめでとうございます。
レアチーズタルトにパイナップル さわやかで良いですね!

チョウジソウ 私も公園で見ました~。
お友達からいただいたとの事、うらやましい。
ブルーのお花 珍しいですよね。
貴重なお花のようですから沢山ふえると良いですね!

投稿: zucca | 2007/05/08 09:15

** zuccaさん、おはようございます **

そしてお祝いのメッセージありがとうございます。
本人は今日も学校へ出かけるべく、準備中です。

レアチーズタルトは簡単で美味しいのでよく作りますが、特に次男の好物です。
いくらプレーンなものがいいと言っても、やはり何かしら彩りとアクセントが欲しいですよね。
パイナップルは缶詰のものを使いましたが、爽やかでよく合いました。

zuccaさんもチョウジソウをご覧になったのですね?
私は写真では見たものの、実物を見たのは今回が初めてだったのです。
なんともいえない“青”に、すごく感激しました。
本当に増えてくれると嬉しいですね。
・・・あ、どうやって増やすのだろう? 種を取るのか、株分けをするのか、今のうちに調べておかなくていけませんね。

投稿: misao | 2007/05/08 09:52

たくさんの青いお花を、きれいな画像でみせていただいて幸せです。
どれもこれもきれいな青でため息ものですね。
バーバスカムってはじめて、見せてもらいました。
名もはじめて聞きます。この色も私は当然青扱いです。
コンボルブルス、もう咲いていますね。
うちのは、まだひとつも開いていませんが、いっぱいつぼみがあります。misaoさんのところではちゃんとフルネームで書いてもらってお花も幸せですね。
↑のキンラン、ほんとに小さくてもちゃんとランの花ですね。

投稿: ネモフィラブルー | 2007/05/09 12:28

** ネモフィラブルーさん、こんにちは **

青い花、やっぱりいいですね~・・・
なんといってもこの“落ち着き”が好きです。
いっぱい咲いていても必要以上に賑やかにならないし、控えめなのに存在感があります。

バーバスカム、去年お友だちに種をいただきました。
私もその時はじめて名前を聞いたのです。
発芽率が良くて庭のあちこちに定植しましたので、これからが楽しみです。
いろいろな花の写真を撮るたびに、ちょこっと顔を出してくれるのではないかな?

> この色も私は当然青扱いです。
ふふふ・・・心強いお言葉、ありがとうございます。
ネモフィラブルーさんにそう言っていただけたので、胸を張って青扱いしちゃいます。

コンボルブルスは日に日に花数を増やしています。
ペネロープとコンボルブルス、両方が都合よく満開になってくれるとうれしいなぁ・・・なんて、うまくいくかどうか?

投稿: misao | 2007/05/09 12:52

お早うございます。
キンラン、綺麗に咲いているところを撮れましたね。
私も「牛久自然観察の森」で見かけましたが、柵から遠くにあり、しかもあっちを向いていたのでうまく撮れませんでした。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/05/10 06:50

** ぴょんぴょんさん、おはようございます **

キンラン、たくさん咲いていましたよ。
ここは植林された杉林の中ですが、林業関係者用の通路がしっかり整備されている場所です。
出入り口に矢印つきの札が貼ってあり、わかりにくい道にはガイドのテープが張ってあるなどしてありましたので、ウォークラリーが行なわれた後のようでした。
千葉県の野山は、あちこちでウォークラリーが行なわれるのです。
私はまだ一度も参加したした事はありませんが、ガイドさんと一緒に歩いたりするのも楽しそうですよね。

整備された公園では、山野草を守るために柵などが設けられていますね。
そういったところでは運良く近くに咲いていてくれないと、アップの写真は撮れませんものね。
でも、人の手が入っているとメリットも多いですよね。
まず歩きやすい。トイレや自販機や休憩所がある。そしてマムシやスズメバチなどの恐れが少ない・・・でもないのかな?

投稿: misao | 2007/05/10 09:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/14985103

この記事へのトラックバック一覧です: 青の花々:

« ミニバラ『チャーリーブラウン』 | トップページ | キンラン »