« 逞しいよ、ブローディア | トップページ | もしも・・・ »

2007/06/10

Monarda Austromontana

一昨年いただいたMonarda Austromontana。
Monarda0610

Monarda333610華奢な枝に、細かな花が疎らに咲く。
葉には清々しい芳香がある。

なぜタイトルが横文字なのかというと・・・読み方がはっきりわからないから。
モナルダ・まではわかるのだが。

Furaro610
* おまけ *
焼きたてが美味かったパン。 名づけてフランクチーズロール、とでも言おうか。
なんだか久々に強力粉だけの白いパン生地を捏ねたなぁ。

* こちらのパンのレシピは本館パンのページにあります *

|

« 逞しいよ、ブローディア | トップページ | もしも・・・ »

「ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

モナルダなんとかさん、かわいいですね。読み方は多分「アストロモンターナ」だと思います。
フランクチーズロールおいしそう~!お腹がグー!!

投稿: ズッキィ | 2007/06/10 18:29

** ズッキィさん、こんばんは ** 

こちらでお話するのは、お久しぶりですね。 
またズッキィさんとお話できるようになってとても嬉しいです。
これからも細く長く楽しめたらいいですね。

アストロモンターナ・・・なるほど!
検索すると、ありました。モナルダ・アストロモンタナという名前でこの花の写真。
でも綴りが『astromontana』なのです。―――そうですよね。やはりアストロと発音するには“u”の文字が邪魔な感じがします。
そこで英語で検索すると『astromontana』と『austromontana』どちらでも画像が出て来るのです。
もしかしたら、どちらかが間違っているのかな?

投稿: misao | 2007/06/10 20:19

モナルダ・(なんとか)モンターナ(^^ゞ 控えめな楚々としたお花ですね。
ピンクの小さなお花が可愛いです。

ウインナーにチーズ 美味しそう。
ウインナーのパンには目がない私、今度作ってみよう。
この手のパンは焼きたてが一番ですね。

昨日 水羊羹作りました。
misaoさんのHPにリンクさせていただきましたので
宜しくお願いします。
水羊羹 美味しい季節になりましたね!

投稿: zucca | 2007/06/10 22:28

** zuccaさん、こんばんは **

ふふふ・・・名前が読めないのはまったく困ります。
私は横文字に弱いのでなおさらです・・・(汗)
とりあえず、ズッキィさんが教えてくださった“アストロモンターナ”でいってみようかと思います。
外国語をカタカナであらわすのは難しいですね。
植物の名前などを全てアルファベットで統一してあるサイトもありますよね。

> この手のパンは焼きたてが一番ですね。
そうそう! チーズを使ってあるとなおさらですね。
今朝は昨日の残りをレンジで温めて食べました。
そのまま食べるよりも美味しいけれど、やはり焼きたてには勝てません。

リンク、ありがとうございました。
もう水羊羹を作られたのですね。私は今シーズンまだ作っていません。
冷え冷えの水羊羹が恋しい季節ですね。私も次に買い物に行ったら材料を買ってこようっと♪

投稿: misao | 2007/06/10 23:03

最近思うのです、いろんな花を咲かせる事ができる人はとても器用だと。
sakaeは結局枯らしてしまう、(薔薇もいっぱい枯らしてるけど)misaoさん料理も上手なの分かるわ。

投稿: sakae | 2007/06/11 05:08

** sakaeさん、おはようございます **

私もずいぶんいろいろな植物を枯らしてしまっていますよ。
バラは持っている数が少ないので、枯れる数も少ないですけどね(^-^)。
料理・・・? 上手ではありません。
どちらかと言うとヘタの横好きってヤツですか・・・むふふ・・・

投稿: misao | 2007/06/11 06:14

おはようございます。
モナルダも、種類がけっこうあるようですね。
もう咲いて、いいな~、きれいだなぁ。
我が家のは、ごく普通の白花タイプですが、
花はまだまだのようです。
英語の名、なかなか難しいものですよね、
このまま翻訳に掛けてみたら、ヤグルマハッカとしか
出ず、読み方はありませんでしたし。
名前はともかく、素敵な花♪

そして毎度楽しいのが美味しそうなパン!
あああ~~、食べたーい!
ウィンナーとチーズ、絶妙(^-^)

投稿: ぴよ | 2007/06/11 08:05

** ぴよさん、こんにちは **

モナルダ、家にはもう1種、大きなで花で色も涼しげな紫系のものがあります。
そちらは雑誌などでも普通に『モナルダ』として紹介されているタイプです。
そちらはうちでもまだつぼみもつけていません。
きっと花期がずれているのでしょうね。

ぴよさんのお庭には白花があるのですね?
いいですね~、白いモナルダが満開になったらきっと素敵でしょうね。

このMonarda Austromontanaはネットでもあまり見かけません。
英語名で検索しても半分以上違う花の写真が出てきたり・・・
でも、とても清楚な趣があって大好きな花です。
香りも清々しくていいのですよ。

> 名前はともかく、素敵な花♪
そうですよね。要は名前より花ですよね

このパン、けっこうお腹にたまりました。
夕食に鶏と野菜のトマト煮と一緒に食べたのですが、2つでおなかイッパイ♪
(え?食べ過ぎですって?)

投稿: misao | 2007/06/11 16:25

香りのよいモナルダ=ベルガモットとして売られているハーブを購入しようと思っていました。紅茶のアールグレー大好きなんです。アールグレーの香りはベルガモット。だから、ハーブティーにすればいいなって考えていたのです。でも、アールグレーの香りはミカン科の植物の実から抽出されたものでシソ科のハーブとは違うことをたった今知りました。モナルダの文字を見て、アールグレーの香りを確認しようと調べていたら、分かったのです。きっかけをありがとうございます。
でも、香りがよいらしいモナルダ、いつかは育ててみたいです。
お腹がすいてきました。またまた、おいしそう!いろいろな種類のパンが焼けて、パン屋さんができそうですね。

投稿: ジュリジュリ | 2007/06/11 21:28

** ジュリジュリさん、こんばんは **

私もアールグレイの香り、大好きです。
アイスティーはもちろんのこと、シフォンケーキやクッキーに入れたりするといい風味が楽しめますよね。

> アールグレーの香りはミカン科の植物の実から抽出
そうだったのですか・・・ベルガモットにもいろいろあるのですね。
ベルガモットと言えばハーブのベルガモットのことだと、私もずっと思っていました。
ジュリジュリさんのおかげでひとつ物知りになりました。

ハーブとしてのベルガモットも、花や葉を乾燥させてお茶を楽しむことができるそうです。
とてもいい香りがするのだとか・・・
『ベルガモットオレンジの香りに似ていることからベルガモットと呼ばれる』とありましたので、どうやらアールグレイに使われている柑橘の方が名前の元祖みたいです。

あ・・・私もおなかがすいて来ちゃいました。
もうすぐ明日になっちゃうなぁ・・・
夜食は体によくないので、もう寝床に入る事にしましょう。

投稿: misao | 2007/06/11 23:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/15377882

この記事へのトラックバック一覧です: Monarda Austromontana:

« 逞しいよ、ブローディア | トップページ | もしも・・・ »