« ブッドレア 2種 | トップページ | ブルーベリーのジャム »

2007/06/17

びわのタルト

Biwa617家の前の空き地にはびわの木があり
昨年から少しずつ実を着けるようになった。この木は以前お向かいに住んでいた人が種を埋めたものなのだが
その人が引っ越してしまってからは剪定や摘果はおろか肥料すらやっていない半分野生のびわだ。しかし食べてみると甘みは少ないもののちゃんとびわの風味もある。
今日はこのびわと、収穫期に入っている庭のブルーベリーを使ってタルトを作ってみた。
Biwata3617びわはそのままだとちょっと酸っぱいので、皮と種を取って砂糖とレモン汁でさっと煮てみる。これを冷やすとなかなかおいしい。 アーモンドクリームを絞って焼いたタルトシュクレを冷まし生クリームを絞ってシロップ煮のびわを並べ、ブルーベリーと生クリームで飾る。
(柿タルトの反省を踏まえ、今回は
カスタードクリームをパスしてみた。)
食後のデザートなので味についてはまだ不明だが、なかなか彩りの良いタルトになった。

* こちらのお菓子のレシピは本館お菓子のページ『フルーツタルト』にあります *

* おまけ *

ファビュラス! 二番花。花びらが少し傷み気味ながらがんばっている。
Fabu0617

|

« ブッドレア 2種 | トップページ | ブルーベリーのジャム »

お菓子」カテゴリの記事

コメント

びわ 今道端とかで見られますが、まだ私のお口には入っていません。
買うと 高いですよね。^^;
ブルーベリー もう食べられるんですね。。
我が家も 今年は去年より実が付きましたが 食べられるのはもう少し先です。
タルト美味しそう♪
タルトを頂きながら お花のお話を伺いたいです・・・。^^*

投稿: マウンチョ!! | 2007/06/17 18:51

** マウンチョ!!さん、こんばんは **

びわ、お店で買おうとすると本当に高いですよね~
今日スーパーで見たら、一つ100円以上しましたョ(汗)
摘果をしたり袋がけをしたり・・・おいしいびわを育てようとするとすごく手間がかかるのでしょうね。
今日のびわは無料なので生のままお菓子に使えるほど甘くはありませんでしたが、ちょっと下ごしらえをしたらけっこうおいしかったです。(先ほどみんなでいただきました♪)

ブルーベリーは3日ほど前から収穫を始めています。
毎朝収穫していますが、だいたい1日で20粒ほど収穫できます。
今年はかなり実つきがいいので、冷凍保存しておいて貯まったらジャムにしようと思っています。
マウンチョ!!さんのブルーベリーも早く食べられるようになるといいですね!

> タルトを頂きながら お花のお話を伺いたいです・・・。^^*
いいですね~。みんなで集まってお花の話で盛り上がったら楽しそうです。

投稿: misao | 2007/06/17 21:04

ビワもブルーベリーも、もう収穫できるんですね。
ビワゼリーって、結構好きなんですよ。「ビワを砂糖とレモン汁でさっとゆでる」なるほど、甘みの足りないときはこうするとおいしくなるのですね。といっても、お店で買うしか手に入らないけど・・・
さくさくの豪華なタルト、おいしそう!
ほんのり甘いビワと、さわやかなブルーベリーにアーモンドクリームと生クリーム。きっと絶妙なハーモニーなんでしょうね。
カスタードクリームも合いそうなのにね。甘すぎちゃうのかしら?

ファビュラス、2番花なのに豪華な大輪になりましたね。小ぶりのバラかと思っていましたけど・・・ちょっとクリーム色がかった柔らかなホワイトで、優しい感じ。

投稿: ジュリジュリ | 2007/06/18 10:04

** ジュリジュリさん、こんにちは **

ビワはもうすっかり黄色く色づいて、どんどん食べないと実を落としてしまいそうな勢いです。
我が家のほかには誰も食べる人がいないので、野鳥が食べてくれたらいいのに・・・と思います。
ブルーベリーはまだ収穫が始まったばかりで、緑色の実がほとんどです。
まだまだ長く楽しめそうですよ。

> カスタードクリームも合いそうなのにね。甘すぎちゃうのかしら?
そうなのです。去年の秋に庭の富有柿でタルトを作った時に、コーヒー風味のカスタードを少し敷いてみたところやはり甘すぎました。タルト生地もアーモンドクリームも土台になるもの全てに甘みがあるせいでしょうか。
今回はトッピングが甘さ控えめ生クリームとフルーツだけでしたので、さっぱりしていてとても好評でした。
ビワのシロップ煮も、元のビワが酸っぱいのでちょうどいい甘さになりました。
市販の甘いビワでしたら、そのままお菓子に使ってもいいかもしれませんね。

ファビュラス!は一番花がかなり不調で、傷んだ花を早々と摘んでしまったのですよ。それがかえって良かったらしく、その後出てきた新芽にことごとく蕾がついてくれました。

> ちょっとクリーム色がかった柔らかなホワイトで、優しい感じ。
そうなのですよ~、このクリーム色がまた魅力的なのです。
大きさは、いっぱいに咲いても7~8㎝くらいでしょうか。
写真だと大きく見えるのかもしれませんね。

投稿: misao | 2007/06/18 14:07

こんばんは。
ああ、枇杷の季節なんですね~♪
タルトの美味しそうなこと!
なるほど、甘味のちょっと足りない時は
さっと煮てみる・・・いいですね!
我が家にも枇杷の木があったらなぁ。

ご近所の空き地に、あるんです、枇杷の木。
だーれも管理されてないようなんですが、
こそっ・・・と忍び込みたい衝動が・・・
(いや、ほんとにはしませんが)
鳥たちがあとからやってくるのかなぁ。
ブルーべりーも、もう収穫できるなんていいなぁ。
我が家のは、まだま~~~だみたいです。

ファビュラス!
白いバラにうっとり・・・いいですね(^-^)
ミニバラの情報、ありがとうございました。


投稿: ぴよ | 2007/06/18 18:48

** ぴよさん、こんばんは **

枇杷の季節・・・そうですね。今あちこちでオレンジ色の実をつけた枇杷の木を見かけます。
家ではイチジクも小さな実をつけています。
あと何日くらいで食べられるのかなぁ・・・と、日に日におおきくなる実を見ながらニコニコしています。

びわは甘みが足りないので煮てみましたが、ブルーベリーは完熟するととても甘いのでそのまま乗せてみました。・・・が!中にとても酸っぱいのがいくつか混じっていてちょっと失敗でした。
ブルーベリーは触るとポロリと実が取れるくらいに熟すと最高に美味しいですよね。
ジャムにするには多少酸味があったほうがいいけれど・・・
ぴよさんのおうちのブルーベリーはあと2週間くらい先かなぁ?

ファビュラス!、きれいでしょ~?
ふふふ・・・私も庭に出るたびにうっとりしています。
コレで香りがあったら最高なのですが・・・贅沢言っちゃいけませんね。

投稿: misao | 2007/06/18 20:01

うわ~
ビワのタルトおいしそうですね~
それに、ブルーベリーもつけて、
手作りの果実を使って、
手作りのケーキをつくって食べるなんて、最高の至福のときですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/06/19 06:45

** ぴょんぴょんさん、おはようございます **

はい!ビワのタルト、美味しかったです。
久々のヒット作だったかも。
(材料費がかかっていないワリに・・・ですけどね)
ブルーベリーは少し酸っぱかったです。(^-^;)
次はもう少し慎重に収穫しなくては、と思いました。

あ、“手作りの果物”とは言っても、ビワはうちのではありません。
ぴょんぴょんさんも家庭菜園で収穫なさった野菜で、毎日最高の贅沢を味わっていらっしゃって・・・いいですね~♪

投稿: misao | 2007/06/19 08:41

わ~枇杷がいっぱい 豪華なタルトですね~。
エッ、久々のヒット作?・・・何時もヒット作じゃないの~。

オレンジの枇杷に紫のブルーベリー 
彩りも素敵ですね。

ブルーベリーの収穫はあまり焦らないほうが良いですよね。
鳥と競争だったら焦っちゃうかもしれませんが、ネットの効果大でしょう。
ゆっくり完熟までじっと我慢ですよ。(^^ゞ

投稿: zucca | 2007/06/19 10:23

** zuccaさん、こんばんは **

枇杷は家の前にいくらでもなっているので、ふんだんに乗せられるのです。
ただ、売っているものと違って味は落ちますが・・・
今日もシロップ煮を使って枇杷ゼリーを作ってみました。
そうそう、水羊羹用さらし餡も買ってきましたよ。
明日作ろうかな~♪

> ブルーベリーの収穫はあまり焦らないほうが良いですよね。
そうなんですよね。・・・なんだか去年も同じ失敗をしていたような気がします。
今年は量が多いのでジャムにしようと思い、ず~っといい加減に収穫していましたが、生食する時はやはり慎重にやらないといけませんね。
そうそう。せっかくネットがかけてあるのですものね。焦る事はないのでした・・・

投稿: misao | 2007/06/19 20:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: びわのタルト:

« ブッドレア 2種 | トップページ | ブルーベリーのジャム »