« ひんやり、びわゼリーと水羊羹 | トップページ | ブルーベリージャムでお菓子を焼いてみた »

2007/06/28

四季咲きのバラ 三番花

一季咲きのつるバラの、だらしなく伸びたつるを昨日整理した。すでに花がら摘みをしてあった枝にはもう赤い新芽を出しているものもあったが、このままにしておいたら夏にどうなることかと恐ろしくもなりけっこうバッサリ切った。やる気満々の有望そうなシュートは来年のために残しておくが、こちらも紐でくくらなければ往来に飛び出して迷惑がられる。暴れん坊たちは、花が終わっても手間を掛けさせてくれる。

それに比べて四季咲きバラたちの親孝行なこと・・・春の一番花は虫や雨に祟られて調子が悪かったのだが、二番花からこちらつぼみの数が去年より多い。
ここ数日の雨で花びらが傷んでいるものもあるが、つぼみが多いのであまり気にしないようにしよう。と、自分に言い聞かせてみる。
Sikizaki1628
名前不明の赤いバラ。今年初めてかえり咲きを見せてくれている。(この色の花は写すのが苦手…)

Sikizaki2628
二番花から三番花へと絶え間なくつぼみをあげてくれるヘリテージ。香りが素晴らしい。

Sikizaki3628
シュネー・プリンセスのつぼみ、眺めて思わず微笑む。

Sikizaki4628
ペネロープは曇り空の元、濃い色で咲いている。ひとつひとつの花は短命なのに、花びらが少し傷んでいるのが気の毒だ。

|

« ひんやり、びわゼリーと水羊羹 | トップページ | ブルーベリージャムでお菓子を焼いてみた »

「ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
四季咲きのバラ 三番花がこれから楽しめるのですね。
うれしい~、またキレイな写真がバラの写真が見られますな。
赤の花は写すの難しいですよね。どうすればきれいな色に撮れるのでしょう、誰かに教えてほしいものです。

水羊羹 作られたのですね、枇杷ゼリーも美味しそう。
これからは冷菓の季節ですね。

投稿: zucca | 2007/06/28 16:54

** zuccaさん、こんばんは **

四季咲きのバラが庭にあると、私も本当に嬉しいです。
数年前までは一季咲きのつるバラしかなかったので、春の花盛りが終わるとあとは葉っぱばかりでした。
秋まで咲いてくれるバラが庭にある幸せ・・・今になってかみしめています♪

赤い花の写し方、ホワイトバランスや彩度調整など、いろいろやってみたのですがうまくいきません。
お天気によっても色が変わりますしね・・・難しいですね、まだまだです。

水羊羹、ようやく作りました。
やっぱりおいしいですね~。
材料を余分に買ってきたので、またすぐに作ります。

投稿: misao | 2007/06/28 20:33

お手入れのよさがうかがえる蕾たちですね!ウチのはアブラムシやイモムシたちにやられてさんざんな子が多いですよ。ペネロープはウチでは2番花が蕾を持っています。楽しみです~。

投稿: ズッキィ | 2007/06/28 23:32

ヘリテージは香りがすばらしいので次回ほすぃー候補なんですが何故だか我が家にはご縁がないんです。

まだ早いってことでしょうかね?
小さくなってもバラは咲いているだけでしあわせ~ってかんじになります。

投稿: sakae | 2007/06/29 05:52

3番花になるんですね・・・、四季咲きのバラ達は いつお休みするんだろう・・・、と言うくらい 次々お花が咲くんですね。^^*
我が家お花 種類によっては1番花より2番花が 蕾も多くて調子いい子がいましたが、そんな子もいるんですね。
1番花の時は まだ気温も不安定でうどんこ病がひどかったんですが、今の方は調子いいみたいなんです。。(?ちゃんですが)

どなたかのブログでも 1番花は「見てみて!!」って 感じだけど、2番花は肩の力が抜けたような 本来の美しさがある・・・、とあったような。。

こんな会話、たまりません。^^*

投稿: マウンチョ!! | 2007/06/29 08:09

** ズッキィさん、こんにちは **

お手入れ・・・ぷぷっ・・・ぜんぜんよくないのですよ。
ヘリテージの写真にちょっと写っていますが、うちでもアブラムシがいっぱい。
これはバラにもよるのですが、やたらと虫に好かれる子もいますね。
プリンセス・ド・モナコなどは、かわいいつぼみをイモムシにかじられています。(しかも犯人未だに発見できず。)

> ペネロープはウチでは2番花が蕾を持っています。楽しみです~。
それは嬉しいですね~♪
ズッキィさんのペネロープは春にとても華やかに咲いていましたよね。(写真、見せていただきました。)
ペネロープは本当によく咲いてくれるバラですね。次から次へとつぼみが出てきて・・・これでひとつの花の寿命が長ければ言う事無しですが、それは贅沢と言うものでしょうか。

投稿: misao | 2007/06/29 10:32

** sakaeさん、こんにちは **

ヘリテージ、やはりほすぃー候補ですか?
うんうん、わかりますわかります。あの整った花びらの重なり具合、香り、花つきの良さ・・・どれをとっても惹かれるばかりですもの。

> 何故だか我が家にはご縁がないんです。
不思議ですね・・・なぜでしょう?

> バラは咲いているだけでしあわせ~ってかんじになります。
ほんとほんと。もう、咲いてくれるだけでいいです、贅沢は言いません。ってかんじですよね。

投稿: misao | 2007/06/29 10:37

** マウンチョ!!さん、こんにちは **

> 四季咲きのバラ達は いつお休みするんだろう・・・
今年はまさにそんな感じです。
その年の気候やバラの種類にもよると思うのですが、今年は特にかえり咲きが多いように思います。
今までまったくかえり咲かなかったバラに二番花のつぼみがついたりしていますし、思い出したようにしかかえり咲かなかったロンサールにも、今になってつぼみがいくつか見られます。
普通に“四季咲き”でないバラがそんな状態ですから、四季咲きのバラはどんどんつぼみが上がって来て不思議はないような気がしますね。
今年はひょっとして当たり年なのかな?・・・そんな事を考えていますが、果樹じゃあるまいしそれはないですよね。ふふふ・・・

> 1番花は「見てみて!!」って 感じだけど、
> 2番花は肩の力が抜けたような 本来の美しさがある・・・、
う~ん・・・“本来の美しさ”かぁ・・・奥が深いですねぇ。
春に枝を覆いつくすように咲く一番花と、庭の緑が深くなった初夏にしっとりと咲く二番花―――という事なのでしょうね。

投稿: misao | 2007/06/29 11:01

こんにちは~
美味しそうな彩り良いお菓子に、お花に♪ もう~釘付け~(^o^)丿
行ったり来たりしながら、見とれてしまいました。
 
バラも、もう3番花ですか?
うちは、2番花が咲き出しています♪
でも、温度が高いせいか花持ちが悪いです・・・
misaoさんのバラのつぼみは、格別かわいこちゃん揃いですネ♪
つぼみ大好きなmisaoさんならではのシャッターチャンス、
逃しませんネ(^o^)丿
私は、これはいい♪ と思ってもPCで見直すとイマイチで・・・
次の日には、もうその姿が見られないことばかりです(^^ゞ
お天気にも左右されるけど、写真もむずかしいです。
自分のイメージの貧弱さもありますけどネ(^^ゞ
 
夕方から雨が降り出して、蒸し暑さもちょっと一段落かなぁ~
花達にも、潤いが必要ですネ

投稿: orenge | 2007/06/29 18:29

** orengeさん、こんにちは **  

行ったり来たり・・・う~ん、とっても嬉しいです。
今の季節は私もあちこちで(ネット上でも散歩の途中でも・・・)行ったり来たりですけどね。
一年で一番咲いている花の種類が豊富な季節なのではないかと思います。

うちのバラの3番花が早いのは、おそらく1番花の調子が悪かったせいだと思うのです。
アブラムシと雨にかなりやられてしまいましたので・・・
そんな種類のバラが今になって名誉挽回しているようですよ。

> でも、温度が高いせいか花持ちが悪いです・・・
うちもそうです。どうしてもね・・・
秋のバラのようにはいきませんね。

> misaoさんのバラのつぼみは、格別かわいこちゃん揃いですネ♪
ふふふ・・・ありがとうございます。
つぼみフェチの私といたしましては、ついついこんな写真が多くなってしまうわけです。
ファイルを見てみても、開花したバラの写真よりもつぼみ~開きかけの写真の方が多かったりします。
そして少しずつピントをずらしてたくさん撮ってみたり・・・そのへんがデジカメの便利なところですよね。

昨夜は涼しくなりましたね~
花たちもホッと一息・・・今朝もきれいな顔を見せてくれました。

投稿: misao | 2007/06/30 10:43

misaoさん、
ばらがまた一杯、すごいですね。
東京の古河庭園でも二番花(?何番かよくわかりませんね)がかなり咲いている、と聞いているので、今年はそう言う年なのでしょうか。

ヘリテージの香りをかいでみたいです。
バラで「何々系の香り」と言いますが、私はどれが何系やらさっぱり。
うちのバラ(昔からの名無しバラ)に似ているかどうか、の二者選択しかないんですよ。
バラ園に一度ちゃんと行かなくては、と言って、今年ももう7月ですねぇ....

投稿: せん | 2007/07/01 16:03

** せんさん、こんにちは **

我が家のバラ、第3波がやってきています。ただ、何となく天候が不順というかバラにあっていないようで、花びらの傷みがちょっと気になるところです。香りはちゃんとするし、贅沢は言えないのですけどね・・・

> 東京の古河庭園でも二番花(?何番かよくわかりませんね)がかなり咲いている、
> と聞いているので、今年はそう言う年なのでしょうか。
そうなのかもしれませんね。
果物などにも当たり年があるように、バラにも当たり年があるのかも。
そう思うと今年は絶対当たり年でしょうね。ヘリテージなんて、もうすごいつぼみの数ですもの・・・。 ただし、花はほぼ1日で散ってしまいます。秋のはもう少し持つのですけれどね。

> ヘリテージの香りをかいでみたいです。
ふふふ・・・ 爽やかでいい香りですよ~。
私はバラを育てるまで、バラの香り=ひたすら甘い香りだと思っていたのですが、実際はかなり印象が違いますね。

ちなみに私も香りの嗅ぎ分けはまったくできません。ティーとかダマスクとかスパイシーとかいろいろあるようですが、どれがどれやら・・・(-_-;)
ただ、それぞれにいい香りだという事だけは確かです。

あ・・・そういえば私も今年バラ園に行っていませんでしたよ。あははっ・・・

投稿: misao | 2007/07/01 18:03

今晩は。
四季バラ、3番花が咲き出しているのですか、
蕾が沢山ついているということなので楽しみですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/07/01 21:26

** ぴょんぴょんさん、こんにちは **

四季咲きのバラ、文字通り四季咲きしてくれそうな勢いで咲いています。
真夏にはお休みして、また秋から美しい花を咲かせてくれる事と思いますが、今のところは少し雨に花びらを傷めながらも咲いてくれています。
つぼみもだいぶ開きましたので、今朝はいろいろ写真も撮りました。

投稿: misao | 2007/07/02 10:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/15582732

この記事へのトラックバック一覧です: 四季咲きのバラ 三番花:

« ひんやり、びわゼリーと水羊羹 | トップページ | ブルーベリージャムでお菓子を焼いてみた »