« 百里基地にて | トップページ | 秋の庭の彩 »

2007/09/10

百里基地航空祭 2007

昨日は百里基地航空祭本番。

今日は、予行では見られなかった救難隊の様子を―――
Uh60_99
捜索・救難の様子を見せてくれたUH-60
素晴らしいホバリング。

U125992
その相棒U-125
このかわいいブルーの飛行機は、要救助者を発見したり物資を投下したりする働き者。
場内アナウンスが聞き取りにくく詳しい事はわからなかったが、UH-60が救助している間それを見守るようにゆっくりと周りを回っていた。

湿度が高かったので、いろいろな航空機が翼の上面に水蒸気の霧を発生させていた。ベイパーと呼ばれるそうだ)
Uh60_299
救難ヘリのUH-60も、回転翼の先端に雲の筋を引いていた。

F2_99
対地射爆撃デモのF-2
肩の部分からも・・・

99
機動飛行を見せてくれた F-15
うっすらと綿をかぶっているみたい。

Rf4_99
戦術偵察デモ(のわりに派手な飛行)のRF-4
背中にてんこもり。

ブルーインパルスがトリを飾る。
Blue_99
・・・が、前日の予行で見せてくれた大きな星は見せてくれなかった。雲が多かったせいかな?

Rf4_photo_99
最後に、戦術偵察のRF-4が写してくれた観客たち(第一格納庫の前)の様子。
この中に私たちもいる。

* 画像はクリックすると大きくなります *

|

« 百里基地にて | トップページ | 秋の庭の彩 »

「日記」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
航空ショー 編隊飛行だけかと思ったら、いろいろなことをして見せてくれるのですね!
飛行機 かっこいいですね~。
富んでるとこを見ると童心にかえります。
RF-4 背中にてんこ盛りのは面白いです。
F-15 翼がぺこんぺコンに見えてしまいますね。
予行演習でしか見られなかった大きな星 2日通って良かったですね。とても得した気分じゃないですか。
一番下の写真 ヤマガタの絵のよう。
misaoさんたちはどの辺なのでしょう、探す楽しみ残しておいてね。
でも戦闘機から撮った写真 この写真はどこから?

投稿: zucca | 2007/09/10 21:58

え!この中にsigeさんmisaoさんいてるの?
むしめがねムシメガネ探さなきゃ

投稿: sakae | 2007/09/11 06:19

おはようございます。
きゃー!!カッコいい~~♪
うわぁ、すごいなぁ~(^-^)
ブルーインパルス、生で見てみたいなぁ。
我が家上空は、厚木基地の飛行機は飛んでいるけど
こんなのやってくれないし(そりゃそうだ)
青い空に、軽やかに飛んでいるよう。

えっ?misaoさんとsigeoさんが?
どこ?どこ?

投稿: ぴよ | 2007/09/11 07:44

** zuccaさん、こんにちは **

航空ショー、いろいろやってくれます。
救助訓練からアクロバット飛行まで、老若男女が楽しめるように企画されているのですね。
小さい子供たちが喜びそうな乗り物なども毎年用意されているし、本物の戦闘機のコックピットに座る事もできるのですよ。(こちらは2時間待ちでしたけど・・・)
屋台などもたくさん出ていて、家族連れで来ている人もいっぱいいました。
地元の人にとってはちょっとしたお祭りなのかもしれませんね。

> 予行演習でしか見られなかった大きな星 2日通って良かったですね。
そうですよね。前日行かなかったら見られなかったですものね。
当日よりも前日の方がテンポがよかったような気がして、どちらかというと当日は混雑するからパスでもいいかなぁ・・・と思うくらいでした。

> でも戦闘機から撮った写真 この写真はどこから?
この写真は、偵察機が撮ったものを大きく引き伸ばして会場に貼りだしてあるのです。
最初のうちは写真の前に人だかりができてしまってとても自分たちを探すどころではありませんでしたが、帰る頃になって人が減ってから探してみました。その時パチリと写して来たと言うわけです。

投稿: misao | 2007/09/11 10:56

** sakaeさん、こんにちは **

はいはい、いてますよ~♪
虫めがね探さなくても、ちょいとクリックしてくださればかなり大きくなりますがな~。
でも、探してもわからないですよね? 実物をご存知ないのですから・・・(^-^)

投稿: misao | 2007/09/11 10:58

** ぴよさん、こんにちは **

ふっふっふ・・・かっこよかったですよ。
母などは、未だ興奮さめやらず―――といった感じです。

> ブルーインパルス、生で見てみたいなぁ。
ぜひ生でご覧いただきたいと思います。
写真で見るよりも数百倍・数千倍も美しいですし、迫力があります。

百里でも、普段ブルーインパルスは見られません。
ブルーインパルスの本拠地は宮城県の松島基地で、日本全国の基地祭やF1などのスポーツイベントに参加しているようですよ。
いつか見る機会が訪れるといいですね。

> えっ?misaoさんとsigeoさんが?
> どこ?どこ?
ふふふ・・・写真中央より右下に写っています。
私はしっかりカメラをかまえていますよ~♪
でも・・・カメラをかまえている人はたくさんいますね。

投稿: misao | 2007/09/11 11:30

「きゃー、かっこいい!」を私も言わせていただきます。
ジェット機が、というよりも、写真が見事ですね。
ホバリングしている救難隊も素敵です。

背中に綿がてんこ盛り、というRF-4、えーっと背中は左側なんですね。

misaoさんとsigeoさん、どれだろぉ。気になって仕事ができない......

以上、コーヒーブレイクをしながらのお邪魔でした。

投稿: せん | 2007/09/11 16:07

うーん左上の方にいない?

投稿: sakae | 2007/09/12 00:52

** せんさん、おはようございます **

航空機は、きっと機械として洗練されているのでしょうね。
だから見ているととても美しいと思います。

> ホバリングしている救難隊も素敵です。
昨夜NHKで海上保安庁のヘリ操縦士を特集した番組をやっていましたが、ホバリングはものすごく難しいのだと言っていました。
航空祭の日はお天気もよく場所も平地だったので、パイロットにとっては簡単だったのでしょうけれど、それでも私などはピタッと張り付いたように動かないヘリに感動してしまいました。
そして二人の隊員(メディックなのだそうです)がかなりの高さからロープで降下します。私の写真では高さがまったくわかりませんけれど、これがけっこう高くて遠めに見ても怖いくらいです。
皆さん、日夜厳しい訓練をしているのだろうなぁ・・・としみじみ思いました。

> RF-4、えーっと背中は左側なんですね。
はい、背中は左側です。左旋回している真っ最中なのです。
この雲はずっと背中に張り付いているわけではなく、時々フッ・・・フッ・・・と表れては消えます。
その様子がまた面白いのです。

> misaoさんとsigeoさん、どれだろぉ。気になって仕事ができない......
ふふふ・・・仕事のお邪魔をしてしまって・・・
私は中央よりやや右下で、麦藁帽子をかぶりカメラをかまえていますよ。

投稿: misao | 2007/09/12 08:17

** sakaeさん、おはようございます **

> うーん左上の方にいない?
左上ではなく、中央よりちょっと右下寄りにいます。
でも、この写真では人相などはまったくわかりませんよね。(ホッ…)

投稿: misao | 2007/09/12 08:20

上空高いところでも、ヘリの羽にできる雲の筋や、翼の上に漂う霧の様子が、分かるなんてすごいですね。
RF-4の、背中にしょっている雲は、煙幕で、隠れるために発生させたわけではないのね。
観客の写真、必死に探したけど、sigeoさんも帽子かぶっている?そして、misaoさんの右側に立ってる?
はずれかな。
ぜんぜん、分からないです。気になる~。

投稿: ジュリジュリ | 2007/09/12 12:46

本当に沢山の方が見に来ていたんですね・・・。
misaoさんたち どこかな?(なんて・・・。)

私も久しぶりに 航空ショー、見にいきたくなりました。^^*

投稿: マウンチョ!! | 2007/09/13 04:21

ブルーインパルス,大空の華ですね。
百里基地はそれほど遠くないのですが航空祭には行けませんでした。
お盆に、娘と一緒に車に乗せて貰って行きましたが、そのときは、お盆休みで、飛行機は飛んでいなく、基地内の展示飛行機の写真を撮らせてもらいました。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/09/13 06:36

** ジュリジュリさん、おはようございます **

これらの航空機は、観客から見えやすいようにけっこう低い場所を飛んでくれます。
なので会場はカメラをかまえた人がいっぱいですよ。
中には携帯で写している人もいました。
今の携帯はカメラの性能がいいので、ある程度は写るのでしょうね。

RF-4の雲は、自然に発生したものです。
“煙幕で隠れる”という発想は、宮崎駿っぽいですね。
『天空の城ラピュタ』でドーラたちがカラフルな煙幕をはりながら逃げるシーンを思い出しました。

> sigeoさんも帽子かぶっている?そして、misaoさんの右側に立ってる?
sigeoさんは私の右(向かって左側)に立っていますが、帽子はかぶっていません。なので今、顔じゅう日に焼けてたいへんな事になっていますよ。
私は帽子をかぶっていたので顔の下半分が焼けて「クマさん」と呼ばれています。(笑えない…)

投稿: misao | 2007/09/13 09:18

** マウンチョ!!さん、おはようございます**

観客数は半端ではありませんでした。
この写真は観覧スペースのほんの一部分です。
実際はかなり広い場所にこのように人がうじゃうじゃいました。
入場も駐車場もすべて無料ですから、それもひとつの理由かもしれませんね。

マウンチョ!!さんも、来年あたり岩国へ出かけてみてはいかがですか?
今年は5月にブルーインパルスが岩国のイベントに行ったようです。
(アメリカ海兵隊基地の日米親善デーに参加したそうですよ)

投稿: misao | 2007/09/13 09:33

** ぴょんぴょんさん、おはようございます **

> ブルーインパルス,大空の華ですね。
そうですね~
やはりブルーインパルスが飛ぶ時になると、観客の数が増えるようです。

ぴょんぴょんさんのお家から百里基地、けっこう近いのですね。
いいですね~、sigeoさんが羨ましがります。
そうそう、お盆などのお休みには訓練飛行もしていないのですね。
スクランブルでもあれば飛び立つF-15が見られるのでしょうけれど、今はかなり減ったそうですね。
それだけ平和になったという事で、我々市民にとっては嬉しい事です。

> 基地内の展示飛行機の写真を撮らせてもらいました。
あれも、近くで見ると迫力ありますよね。
最初見たときはあまりの大きさにびっくりしました。

投稿: misao | 2007/09/13 09:43

ウォーリーを探せ!みたいだなぁ... 遅まきながら参加します。
misaoさんがベージュのスカート、sigeoさんが白い袖無し、
ということでどうでしょう?

投稿: ぴぴん | 2007/09/16 14:18

** ぴぴんさん、大当たり~っ!! **

すごいですね。よくおわかりになりましたね。
sigeoさんは白い袖無しシャツ、黒いハーフパンツです。
ただし、私がはいているのはベージュのスカートではなくグレーのパンツです。
私の後ろにベージュの折りたたみ椅子が置いてあるのでスカートのように見えるのですね。
“麦藁帽子をかぶって、カメラをかまえている”というのがわかりましたでしょうか・・・
ちなみにsigeoさんと反対隣にいるのが母でございます。
バイクや飛行機などが大好きなおばあちゃんです。

投稿: misao | 2007/09/16 14:48

あっ! 当たりですか。嬉しいです。
もう、直観で一発で当たりです。(ウソです... ^_^;))

投稿: ぴぴん | 2007/09/17 08:36

** ぴぴんさん、おはようございます **  

> もう、直観で一発で当たりです。(ウソです... ^_^;))
むふふっ・・・直観であたるものではありますまい。
皆様へのレスから情報を集め、それを丹念に分析した結果、ぴぴんさんがはじき出したのですね?
恐るべし、ぴぴんさんの分析能力。
今度から“CIAピピン”とお呼びしましょう。(冗談です♪)

投稿: misao | 2007/09/18 09:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/16403971

この記事へのトラックバック一覧です: 百里基地航空祭 2007:

« 百里基地にて | トップページ | 秋の庭の彩 »