« 初ジョウビタキ | トップページ | エナガ と アケビ料理 »

2007/10/24

早朝のファビュラス! 

ファビュラス!の秋の花が咲きはじめた。
Fabu11024
春には大きな花を、夏の間にはちょっと貧相な花をぽつぽつ咲かせていた。
夏の終わりに虫と黒点で丸裸になってしまったのに・・・
Fabu31024
秋には復活。
たくさんの蕾をつけて・・・秋の深まりとともに形のよい秋バラ。
Fabu21024
なんと素晴らしい!

* * *

こちらは野草。
Kanamugura1024
藪の中でちくちく服に引っかかる厄介者のカナムグラ。
でも、花を近くで見ると意外と綺麗なんだなぁ・・・

* * *

散歩に出るとあちこちでモズが賑やかだ。
たいていは高いところにとまっていて、なかなか写真におさめられない。
Mozuo1024
こちらはしきりに鳴いていた♂。
近くにもう一羽の♂がいて、畑の地面すれすれのところを追いかけながら飛び回っていた。
『迫力のバトルシーンを!』と思い何枚かシャッターを押したけれど・・・あのスピードには追いつけない。

Mozuko1024
♀は一羽でのんびり・・・
フェンス越しに隠し撮り。
もう少し接近、と思ったら逃げられてしまった。

|

« 初ジョウビタキ | トップページ | エナガ と アケビ料理 »

「ガーデニング」カテゴリの記事

「里山」カテゴリの記事

「野鳥」カテゴリの記事

コメント

なんて綺麗なんでしょうか
春よりも湿度や温度、日差しが心地よいのでしょう
真っ白というよりこの柔らかい白がやさしさが伝わりますね
(何にもしないで咲いた様子がみられて・・ムフフお得!)

カナムグラというのですね
下を向いて静かな感じがいいですね
背丈も低いものですか?見過ごしてしまう
野の花も沢山ありそうで、これからは
もっとゆっくりと歩こうかしら

投稿: kikikibi | 2007/10/24 12:01

ファビュラス、、綺麗ですね。^^*
とても 黒点病や虫でやられたとは思えない、勢いもあります。
バラって 強いんですね。。(改めて思います)

我が家も つんつるてん(?)になった鉢バラがありましたが、
今朝見たら、葉もしげり 蕾を付けていました♪

我が家のバラも 早く咲かないかな・・・。

投稿: マウンチョ!! | 2007/10/24 12:52

** kikikibiさん、こんにちは **

気温が下がると花の色が鮮やかになるとよく聞きますが、白バラの場合は透明感と言うか奥行きのようなものが出てくる感じがしますね。
そのあたりがうまく表現できないのがちょっともどかしいのですが・・・
何しろ“美しい”という事は間違いないようです。

カナムグラはどこにでも生えている野草です。
それこそ都会の草むらでも田舎でも・・・
カエデのような形の葉で、表面がざらざらしていて、茎に細かいトゲが生えています。

> 背丈も低いものですか?
丈は低いのですがつるで木の上にも登って行くし、藪を覆い尽くす勢いで繁茂する植物です。
花も咲き始めは緑色で目立ちません。
写真のように色づいているのは、今頃でも少ししか見られません。

> これからはもっとゆっくりと歩こうかしら
時にはゆっくり歩くのもいいですよね。花や鳥を眺めながら・・・

投稿: misao | 2007/10/24 14:25

** マウンチョ!!さん、こんにちは **

ファビュラス!綺麗でしょう?
ふふふ・・・大好きな白バラの中でも、かなりお気に入りのバラです♪

> とても 黒点病や虫でやられたとは思えない、勢いもあります。
そうなのです。黒点でつんつるてん!になりました。
それでも1ヵ月くらい前から若い葉っぱがわさわさ出てきて、いつの間にか蕾がいっぱい。
本当にバラは強いですよね。

> 今朝見たら、葉もしげり 蕾を付けていました♪
よかったですね。
マウンチョ!!さんのお庭でも、そろそろ秋バラシーズンですね。
春の華やかさとは一味違った秋バラの魅力、お互いに堪能しましょうね。

投稿: misao | 2007/10/24 14:30

こんばんは~。
わぁ、ほんと!
なんてすばらしい!
ファビュラス!
きれいですねぇ(^^)
朝のひんやりした空気と清楚な花、
じっと見ていたいです。
我が家のミニバラも、虫にやられて丸坊主になっていましたが、
なんとかぽちぽちと咲き始めました。
バラが咲くととうしてこんなにうれしいのでしょうね?

カナムグラというのですね、どこにでもある
野草・・・う~ん、今度じっくりと足元を探して
歩かなくちゃ!

投稿: ぴよ | 2007/10/24 19:33

misaoさん、こんばんは
本当に名前の通りの素敵なバラですね。
丸裸になってもまた元気になってくれる・・・いい子です!

モズのバトルが見られるなんて、取り合いするほどモズにとって魅力的なところなのでしょうね。見ていたら、時間も忘れてしまいそうですね^^

表紙のエナガのお尻、ふわふわでかわいいです~!

投稿: kyara-mama | 2007/10/24 21:49

ファビラス、とってもステキです~♪
朝露でしょうか?
細かな水滴がまた初々しい感じですネ
花びらも多いバラなんですネ♪
うっとりです~
 
モズにジョウビタキも♪
♀の柔らかな優しい雰囲気がそれぞれかわいいですネ
今日、モズが鳴きながら横切っていくのを見ました。
きっとモズだと思うけど、写真までは無理でした~
ジョウビタキにも、早く会いたいです♪

投稿: orenge | 2007/10/25 02:14

** ぴよさん、おはようございます **

素晴らしいでしょう?ファビュラス!(えっへん♪)
朝早い時間に見ると、特に美しい気がするのです。
そうすると写真も撮りたくなって・・・薄暗い写真になってしまうのですが、光が柔らかい静かな雰囲気が好きなのです。
これをうまく写す方法もあるはずなのですが・・・勉強不足です(^-^;)

> 我が家のミニバラも、虫にやられて丸坊主になっていましたが、
> なんとかぽちぽちと咲き始めました。
バラの強さには本当に感心させられますね。
あれだけたくさん虫に食べられてしまっても、毎年しっかり復活してくれて・・・育て甲斐があります。

> バラが咲くととうしてこんなにうれしいのでしょうね?
そうなのですよね~!
なぜでしょう・・・他の花が咲いた時とはまた違ったうれしさがありますよね。
その理由はわかりませんけれど、そのあたりにも世界中にバラ愛好家がいる原因がありそうですよね。

カナムグラ、ぜひ見つけてください。
足元もですけれど、意外とフェンスなどに絡んでいるかもしれません。

投稿: misao | 2007/10/25 08:12

** kyara-mamaさん、おはようございます **

ふふ・・・fabulous!でしょ?
花の姿の美しさもさることながら、丈夫さとよく花をつけてくれるところも素晴らしい!のです。
“育てやすさ”も、良いバラのひとつの大切な要素ですよね。
素人にも育てやすい・咲かせやすいバラ。
それが本当の名花だと思います。(手前勝手な解釈ですけれど…)

> 取り合いするほどモズにとって魅力的なところなのでしょうね。
人参や里芋・長ネギなどが育っている広い畑です。
今は昔と違って減農薬栽培の畑がふえているので、小さな生き物がたくさんいるのでしょうか。
モズのバトルは楽しかったです。(本人たちは必死だったかもしれません)
家事がなければず~っと見ていたかったなぁ。

表紙のエナガは昨日出会った子です。
群れで賑やかに鳴いていましたが、かわいかったです♪

投稿: misao | 2007/10/25 08:25

** orengeさん、おはようございます **

ファビュラス!の花びらについているのは朝露です。
陽が昇ってしまうとあっという間に乾いてしまうし、あまり早い時間だとまだ暗いし・・・なので、時間を見計らって見に行きます。

> 花びらも多いバラなんですネ♪
夏の間は花びらも少なく小さい花を咲かせていましたが、秋になってまた良い花を咲かせるようになって来ました。
これで香りがあれば申し分ないのですが、天は二物を与えず・・・といったところでしょうか?

落葉樹の葉が落ちて、近眼の私にも野鳥の姿が見える季節となってまいりました。
モズもジョウビタキも、久しぶり~!という感じです。
どちらも♂と♀を見ることができてラッキーでした。

> ジョウビタキにも、早く会いたいです♪
orengeさんのところにも、そろそろ訪れるのではないでしょうか。
あのきれいなオレンジ色、早く見せてくれるといいですね。

投稿: misao | 2007/10/25 08:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/16856740

この記事へのトラックバック一覧です: 早朝のファビュラス! :

« 初ジョウビタキ | トップページ | エナガ と アケビ料理 »