« 春の嵐のあとに | トップページ | 佐倉 草ぶえの丘バラ園 »

2008/05/26

ヘリテージ開花

イングリッシュ・ローズ“ヘリテージ”
Herite10526
蕾はすっきりと可憐

Herite20526
これは私の一番好きな姿・・・おしとやかでしょ?

Herite30526
たくさん咲いてもうるさくない、しっとりと落ち着いた雰囲気を持つバラ
(後ろはトレリスのピエール・ド・ロンサール)

こちらはモスローズの“シャポー・ド・ナポレオン”
Syapona10526
もこもことした蕾

Syapona20526
ダマスクの香りがただよう

そして開きかけの“ザ・ピルグリム”
The_pir0526
紅茶の缶を開けた時の香りに、少しフルーツを足したような・・・そんな素晴らしい香り

アーチのつるアイスバーグも7分咲きになった
Clicear0526
今年は雨が多い(気がする…)ので、雨上がりにいつの間にか咲いてしまったバラが多く、もうどのバラが何番目に咲いたのかわからなくなってきた。
まあ、最初から順番なんてどうでもいい事なのだけれど、雨で早く散ってしまったり花びらが傷んでしまうのは困るなぁ・・・

昨年までのバラの様子

|

« 春の嵐のあとに | トップページ | 佐倉 草ぶえの丘バラ園 »

「ガーデニング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
何度お邪魔しても、misaoさん宅のバラたちに
うっとり、うっとりheart04
いろんな優雅なバラたちを見せていただいていると
バラ園に来ているような感じがします。
ザ・ピルグリム、香りを体験してみたいですぅ。
PCから香りも出ないかなぁ~confident

バラの季節、ほんとにお天気が気になりますよね、
こんな素敵なバラたちがいるのですから。
バラの季節、強い雨になりませんようにと!

投稿: ぴよ | 2008/05/26 16:09

misaoさんのお宅もバラが咲き誇ってますね。^^*
しっざいに見てみたいです・・・。(香りも)
ヘリテージ、私も好きナバラです、持ってはいませんが コロンとした感じがたまりません。
せっかく咲いたお花も 雨が降ると痛むので 
せめて強い風は吹かないで・・・、と願うばかりです。。

投稿: マウンチョ!! | 2008/05/26 20:22

すごいなあ~、見事ですね!
こんなに素敵なバラたちに囲まれて
ボ~~~っとしたいなあ…(笑)
めちゃくちゃリラックスできそうですね^^

投稿: ねこやしき | 2008/05/26 21:22

** ぴよさん、こんばんは **

ありがとうございます。私にとって最高に嬉しいお言葉・・・
何しろ小さな小さな庭ではありますが、私にとっては最高に居心地の良いプチバラ園なのです。

> PCから香りも出ないかなぁ~
それそれ!私も皆さんのブログで花の写真を見せていただくと、時々思います。
ああ、香りもそのまま伝えてくれればいいのにな~と・・・
ザ・ピルグリムは、時間帯によって強弱はあるものの、ほとんど一日中素晴らしい香りを振りまいていますよ♪

> バラの季節、ほんとにお天気が気になりますよね
そうですね~
霧雨程度でしたらまだいいのですが、強い風を伴った雨だけは困ります。
花もすぐに散ってしまうし、その後の病気も気がかりです。
野菜などを育てている人には雨も必要なのでしょうけれど、この季節だけはやはり晴れて欲しいと思ってしまいます。

投稿: misao | 2008/05/27 18:16

** マウンチョ!!さん、こんにちは **

マウンチョ!!さんのお庭も今はバラが一番美しい時ではないでしょうか?
次々と蕾がほころんでくるのを毎日ニコニコしながら眺めていらっしゃる事でしょう。
うちなどは、つるアイスバーグがそろそろ満開になり、つるバラの季節がピークを迎えそうです。
蕾を発見した頃は今か今かと開花を待ち望んでいましたが、咲き始めるとアッという間ですね。

> せめて強い風は吹かないで・・・、と願うばかりです
本当にそうですね。
品種によっては雨はそれほどダメージにはなりませんが、強風にはどのバラも弱いですね。
花も早く散ってしまうし、みずからのトゲで葉をボロボロにしてしまうバラもあります。
それでも、相手は自然・・・私たちにはどうしようもありません。
せめて一日でも長く美しい姿を見せてね、と願うばかりですね。

投稿: misao | 2008/05/27 18:17

** ねこやしきさん、こんにちは **

今年は特につるバラの花数が多いような気がしています。
ただ葉に黒点も出ていますし、虫は相変わらずいます。
写真にはあまり写りませんが・・・

> めちゃくちゃリラックスできそうですね^^
はい。
庭仕事の途中に手を休めてバラを眺めたり香りを嗅いだりすると、めちゃくちゃリラックスできますよ♪
そうやって一息入れて、また庭仕事に精を出す・・・とかね。
本当は椅子とテーブルを置いて、バラに囲まれてお茶でも飲みたいところですが、花に占領されてそのスペースもありません。
その上うちの庭には蚊がいっぱい!(T-T) これではリラックスは無理でしょうね。

投稿: misao | 2008/05/27 18:18

こんにちは~~
わあ~~素敵なバラが、欲しい種類ばかりです!!
羨ましいなあ~~先日バラ園でみて、印象に残って
居る、ピエールドゥロンサール、今一番欲しいバラ
です、また逢えて嬉しいですheart04

投稿: kyutarou | 2008/05/28 13:27

** kyutarouさん、こんばんは **

今日は私も家族と一緒にバラ園に出かけて来ました。
(明日にでもブログに写真をアップしようと思っています)
お天気が良かったので、平日にもかかわらずけっこうな人出でした。
そこはオールドローズなどを中心に植えてあるバラ園なのですが、今はほとんどのバラが満開になっていて、まさに見ごろでした。

> ピエールドゥロンサール、今一番欲しいバラです
いいですよね~・・・ロンサールは人気の高い品種ですね。
kyutarouさんも来年の今頃には、お庭でロンサールの花を見ているかもしれませんね。
我が家のロンサールはもうピークを終えて、そろそろ花が気だるそうな雰囲気になっています。
明日からの雨できっと散ってしまうことでしょう。

投稿: misao | 2008/05/28 22:24

素敵ですね~!
見事なバラばかり・・・美しい。
ヘリテージ、咲きかけたときと、満開のときとは、まるで別人のようです。どちらも素敵ですが、うつむき加減に咲いている姿、いいですね。ちょっとはにかんでいるみたいで。
シャポー・ド・ナポレオン、去年、拝見して、印象深い蕾です。そのためか、もこもこした蕾がと~ても、かわいいく思えます。
それぞれの香がわからないのが、残念です。想像しても、ちょっと無理かな・・・

投稿: ジュリジュリ | 2008/05/29 14:08

** ジュリジュリさん **

ありがとうございます。
美しいと言っていただき、バラたちもきっと喜んでいると思います。

> ヘリテージ、咲きかけたときと、満開のときとは、まるで別人のようです。
そうですよね!
イングリッシュローズなどは特にそうなのですが、あの小さな蕾によくぞこれだけ多くの花びらが詰まっていたなぁ―――と、いつも感心するのです。
うつむき加減の姿、やはりいいですよね♪ジュリジュリさんもお気に召していただけたのですね。
空に向かって元気いっぱい咲き誇る花もいいのですが、こういう風情を持つ花もまた素敵だと思っています。

シャポー・ド・ナポレオン、憶えていてくださいましたか。
蕾にかなり特徴がありますものね。
香りも本当に素晴らしいのですよ。
香りを想像するのはかなり難しいと思いますので、もしもどこかで出会ったらぜひ嗅いでみてくださいね。

投稿: misao | 2008/05/30 10:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/41323171

この記事へのトラックバック一覧です: ヘリテージ開花:

« 春の嵐のあとに | トップページ | 佐倉 草ぶえの丘バラ園 »