« ヘリテージ開花 | トップページ | 雨上がりの朝 »

2008/05/28

佐倉 草ぶえの丘バラ園

久しぶりのsigeoさんの平日休み、母と3人で『佐倉草ぶえの丘バラ園』にでかけた。
今はバラが一番美しい季節とあって、平日でも人は多い。
(今日の写真は、クリックすると大きくなります)

Kusabue10529_2
* 入り口脇にあるショップ *  (ショップ内は撮影禁止)

Kusabue40529_2
* オールドローズガーデン入り口 *
バラだけでなく様々な植物が風景を作り上げている

Kusabue20529_2
* オールドローズガーデンとアジアの原種コーナーの間の道 *
ここは不思議と人通りが少なかった

Kusabue30529_2
* 歴史コーナー *

Kusabue50529_2
* まだまだ蕾がたくさんのバラもある *

Kusabue60529_2
* オールドローズガーデン中央の芝生広場 *

Kusabue70529_2
* 淡い色のバラが多いように感じる *

Kusabue80529_2
* 咲き乱れるつるバラ *

ほぉっとため息をつきながら、あふれるバラを眺めた。
明日から雨―――バラ園も静かになるかな。

|

« ヘリテージ開花 | トップページ | 雨上がりの朝 »

「日記」カテゴリの記事

コメント

今は、あちこちで、バラが見ごろを迎えていますね。
東京の友人が、旧古河庭園へバラを見に行こうと誘ってくれましたが、あまりに遠い。むちゃな友人です。
ところで、草ぶえの丘バラ園は、素敵なところですね。
テーマごとにバラが植えられているのですか。原種も面白いと思うのですが。
歴史コーナーは、バラの開発されてきた歴史ですか。それとも、歴史上人物とバラとのかかわり?どちらも興味ありますね。
お庭にはないバラ達も存分楽しまれたのではないでしょうか。ご家族で優雅な気分に浸れるのはいいですね。私の伴侶は付き合ってくれませんよ。

投稿: ジュリジュリ | 2008/05/29 13:51

いいな、薔薇園。
ウチも行きたいなぁ、来月にでもいこ~っと。

投稿: sakae | 2008/05/29 16:26

こんにちは♪
昨日はお天気もばらを見るのにちょうどいい感じでよかったですね。
まだ、蕾も見られるから、これから行っても間に合うかな。
こちらは一緒に植えられている草花もほんとに素敵ですね。
去年、微妙な色合いがばらと調和して美しかったのを思い出します。

投稿: 葉月 | 2008/05/29 18:00

うわ~!満開ですね!lovely
モッコウバラの頃とは大違いで、色鮮やかです。
お母様やsigeoさんも喜ばれたのではないでしょうか?
私もまた行きたくなってしまいました!
雨、上がらないかな~。

投稿: kyara-mama | 2008/05/30 07:58

草ぶえ、大きな画像で載せてくださったので
行った気になって楽しめました♪
でも、misaoさんちのバラも素敵に咲いてますね~。
バラ園堪能したあと、帰宅して我が家のバラをめでる気持ち
よ~くわかります!
そそいだ愛情がそのまま残ってますからね、そこには。

投稿: YOKO | 2008/05/30 09:20

** ジュリジュリさん、こんにちは **

バラ園、今はどこも見ごろを迎えて賑わっていることでしょう。
旧古河庭園というのは、建物も素敵な有名な庭園ですよね。
私もテレビでは何度か見たことがあります。
ジュリジュリさんをお誘いしたかった気持ちはわかりますが、今となってはやはりむちゃですね(^-^;)

> テーマごとにバラが植えられているのですか。
草ぶえの丘バラ園はオールドローズ中心に植えられている自然豊かなバラ園です。野鳥の声もたくさん聞こえるんですよ。
世界各地(日本も含めて)の原種コーナー、中国や日本のバラコーナー、そしてオールドローズガーデンには香りのコーナー、日陰に強いバラコーナー、一重咲きのコーナー、色別のコーナー・・・それは見ごたえのあるバラ園だと思います。
忘れてならないのは、鈴木省三(日本のバラの父と言われている方)作出のコーナーがあることです。
バラ園近くにある建物には、鈴木氏の書斎を再現したコーナーもあるのですよ。

> 歴史コーナーは、バラの開発されてきた歴史ですか。それとも、歴史上人物とバラとのかかわり?
『各時代の品種を巡ることでバラの品種改良の歴史を知る事ができる』(草ぶえの丘バラ園パンフレットより)と書かれています。なので、ジュリジュリさんのおっしゃる“バラの開発されてきた歴史”の方ですね。

ジュリジュリさんのご主人はバラ園よりも山の大自然がお好きなのですね。
あ・・・ジュリジュリさんも、ですよね(^-^)b

投稿: misao | 2008/05/30 10:56

** sakaeさん、こんにちは **

素敵でしたよ~、薔薇園。
今は一番多くの花が見られる季節でしょうね。

> ウチも行きたいなぁ、来月にでもいこ~っと。
sakaeさんの方にも大きなバラ園があるのでしょうか?
また、こぢんまりしていて静かなバラ園も捨てがたいですよね♪

投稿: misao | 2008/05/30 10:59

** 葉月さん、こんにちは **

はい。雨の前日でぎりぎりセーフでした。
暑くもなく寒くもなく、ちょうど良い日和で、
まさにバラ園日和といったところですね。

> まだ、蕾も見られるから、これから行っても間に合うかな。
まだまだ間に合うと思いますよ。
パンフレットには6月上旬まで見ごろとありますし、ほとんど蕾ばかりのバラもありました。
大型フェンスのつるバラはまだまだこれからという感じでした。

> こちらは一緒に植えられている草花もほんとに素敵ですね。
草ぶえの丘はボーダー花壇などの植栽も見事ですよね。
珍しい宿根草なども植えられているし、庭作りの参考になります。(あんなふうに素敵にはできないけれど・・・)
バラだけでなく樹木や草花や芝生にも気を使って作られているところが、一番の魅力かもしれませんね。

投稿: misao | 2008/05/30 11:08

** kyara-mamaさん、こんにちは **

はい、満開でした♪モッコウバラの季節だと、他のバラはまだまだ蕾ですよね。
でもその頃でしたら人も少ないし、一株一株じっくり見て歩けそうです。
私の場合は咲いた花を見て香りを楽しむのがメインなので、この時期に行くのが一番です。
そうそう、kyara-mamaさんのためにスポンタニアの写真を撮って来ようと探しましたが、見つかりませんでした。
咲く時期や種別など下調べをしてから行けば良かったです・・・

> お母様やsigeoさんも喜ばれたのではないでしょうか?
母は、「きれいね~」「素敵ね~」を連発していましたよ。
そして時々バラに囲まれたベンチに座って花を眺めたりしてご機嫌でした。
sigeoさんは・・・カメラを向けると空を見ていました(-_-;)
時々上空を通る航空局の飛行機やヘリコプターを眺めていたのです。
そして飛行機がいなくなるとバラを眺める・・・そんな感じでしたよ。

> 私もまた行きたくなってしまいました!
まだまだ今からでも大丈夫! それに・・・秋のバラも風情があっていいですよね~♪

投稿: misao | 2008/05/30 11:17

** YOKOさん、こんにちは **

YOKOさんも、実際に草ぶえの丘バラ園に行くのはかなり、難しそうですね。
実際のバラ園は写真の何百倍も何千倍も素晴らしいのですが、少しでも雰囲気が伝わればと思います。
当日は人がたくさんで、人を入れずに写真を撮るのがけっこうたいへんでした(^-^;)

> でも、misaoさんちのバラも素敵に咲いてますね~。
ありがとうございます。
病葉や虫食い葉、物置やホースリール・・・見られたくないところはなるべく写真に写らないようにしていますから・・・

> そそいだ愛情がそのまま残ってますからね、そこには。
なるほど・・・YOKOさんのおっしゃるとおりですね。
たとえ花数が少なくて虫喰いでも、自分の庭には手をかけたバラたちがあるからなのですね。
なんだかYOKOさんに言われてなおさら自分の庭がいとおしく思えるようです。
雨もあがったし・・・午後からは少し花がら摘みでもしましょうか♪

投稿: misao | 2008/05/30 11:27

薔薇もだんだん大きくなって
薔薇園の雰囲気らしくなってきましたね
あのあたりそういえば
大きな古い木があったのを思い出しました
良い時期なのにお天気が今一ですよね
明日もまた雨らしいです

投稿: yukiho | 2008/05/30 15:05

** yukihoさん、おはようございます **

yukihoさんは開園したばかりの頃に草ぶえの丘バラ園に行かれたのでしたか・・・
あの頃はまだ株の小さなものもありましたよね。
今はもう立派なバラ園です。
周囲の木などは相変わらず大きくて緑がたっぷり・・・どこから見ても背景が深いグリーンになるというのは、最高の環境ですよね。

> 良い時期なのにお天気が今一ですよね
本当に・・・今年の春は雨が多いようです。
早くも梅雨入りでしょうか?
庭の草花にとっては、近づいている台風も心配です。

投稿: misao | 2008/05/31 07:35

今年はまだバラ園んみ行ってません・・・。
草ぶえの丘、素敵な所ですね。^^*
バラだけがいっぱいあるのではなくて、他の植物も一緒に植えてあるので 自分の庭でも取入れられることが多そうです。

投稿: マウンチョ!! | 2008/05/31 21:54

** マウンチョ!!さん、おはようございます **

バラ園は今が一番花の多い時期でしょうね。
『咲き乱れる』という表現がピッタリの、見ごたえのある季節だと思います。
マウンチョ!!さんはどんなバラ園にお出かけになるのでしょう・・・

> 草ぶえの丘、素敵な所ですね。
そうなのです。
バラだけが所狭しと植えられているバラ園はけっこうあちこちで見かけますが、草ぶえの丘バラ園は緑が多く、独特の雰囲気があります。
植えられているバラも原種やオールドローズ中心なのだそうですよ。
それから、幾何学的な花壇に整然と植えられているのと違って、すべての花壇が自然の散策路のような配置になっているのも楽しいです。

投稿: misao | 2008/06/01 08:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/41356326

この記事へのトラックバック一覧です: 佐倉 草ぶえの丘バラ園:

« ヘリテージ開花 | トップページ | 雨上がりの朝 »