« 庭の秋 | トップページ | 懐かしの“りんご草”(注:そんな植物ありません) »

2008/11/17

2008・秋のバラ

夏の間、葉や蕾を虫にムシャムシャ食べられていたバラ
寒くなって幼虫達が姿を消し、ようやく蕾を開かせる事ができるようになってきた
Akiheri2081117
香り高い“ヘリテージ”

Akiheri081117
秋雨のためにうつむいて咲くことも多いが、これはこれで風情がある

Akigoja081117
一年中元気な“ごじゃりあん”だが、秋の花は夏の倍くらい大きい(気がする)
Akiasg081117
バタークリームのような“アリスター・ステラ・グレイ”
翌日には真っ白になる

Akipenerope081117
まるでオレンジ色の花を咲かせそうな“ぺネロープ”の蕾

春のように枝全体を覆うような華やかさはないけれど
ぽつりぽつりと咲くのもまた素敵な秋のバラたち

|

« 庭の秋 | トップページ | 懐かしの“りんご草”(注:そんな植物ありません) »

「ガーデニング」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/43142283

この記事へのトラックバック一覧です: 2008・秋のバラ:

« 庭の秋 | トップページ | 懐かしの“りんご草”(注:そんな植物ありません) »