« 寒くなってくると――― | トップページ | いい夫婦の日 »

2008/11/20

初霜と皇帝ダリア

指でそっと触れれば消える今朝の霜
Inutadenisimo081120
写真は今朝の霜。私にとっての“初霜”は昨日だった。

ところで・・・霜といえばこの花。

Kouteidaria1120
散歩のたびに見上げてしまう―――Oさん宅の皇帝ダリア

この花を以前から写真に撮らせていただきたいと思い、開花してからずっと薄曇りの日を待っていた。
あまり天気が良いと本来の色が出ないような気がして・・・
しかし今朝はかなりの冷え込み。ダリアは強い霜が降りると枯れてしまうと聞いた事があるので、今朝お願いして撮らせていただいた。
チャンスがあればもっと紫がかった本当の色を撮りたいと思う。そして良い色に撮れたら写真を差し替えよう。

* * *

昨日、当ブログに関するとても嬉しいコメントをいただいた。
ご本人の希望でこの場からは削除してしまったが、コメント自体は私のファイルに大切に保存させていただいた。
迷った時に取り出して読み返す“私のお守り”として・・・

Suiさん、ありがとう confident

|

« 寒くなってくると――― | トップページ | いい夫婦の日 »

俳句」カテゴリの記事

「里山」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/43170566

この記事へのトラックバック一覧です: 初霜と皇帝ダリア:

« 寒くなってくると――― | トップページ | いい夫婦の日 »