« 北総花の丘公園 | トップページ | 菜の花畑とニリンソウ(二輪草) »

2009/04/08

お隣山武市の田んぼへ

田んぼ道を歩いているとまさに春本番。
ひとあし早く咲いたコブシが風に散り始め、純白の山桜が満開を迎えている。
Yamazakura090408
ソメイヨシノよりもこちらの方が好き。

風のない日陰に、羽化したばかりと思われるカワトンボがひらひらと頼りなく飛んでいた。草の上にとまったところにそっと近づいて観察・・・
Kawatonbo1090408
まだ羽根に少し皺が残り、色も淡い。白い点があるので♀だろうか?

もう一匹は羽根が透明
Kawatonbo2090408
胸の色がそっくりなので二匹とも同じトンボなのかな?とも思えるが、まったく自信なし。

ひとくちにカワトンボと言ってもニホンカワトンボ(オオカワトンボ)やミヤマカワトンボ、ハグロトンボなどいろいろである。そこで、写真を撮ったカワトンボがなんというカワトンボなのかネットで調べてみたのだが、今ひとつはっきりしない。(トンボって本当に難しい…)

こちらは竹の枝にいたイタドリハムシ
Itadorihamusi090408
配色などがちょっとテントウムシに似ているが、立派で精巧なつくりの触覚が目立つ。

|

« 北総花の丘公園 | トップページ | 菜の花畑とニリンソウ(二輪草) »

「虫」カテゴリの記事

「里山」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/67129/44607730

この記事へのトラックバック一覧です: お隣山武市の田んぼへ:

« 北総花の丘公園 | トップページ | 菜の花畑とニリンソウ(二輪草) »