2009/02/12

春を待つ畑

ほくほくと畑の土も春を待つ
Hatakekesiki090212

そしてコゲラも・・・
Kogera090212
コゲラ君はシャイなので顔は半分しか見せてくれなかったけれど、どうやらカマキリの卵を食べているようだ。


* * *

何日前だろうか・・・テレビで、TOKIOの長瀬智也さんが歌っている映像を観た。(MTV Unpluggedの模様を地上波で放送していたようだ)
バックに本格的なバンドを従え、いつもとまったく違った雰囲気で(TOKIOも好きなんだよ、鉄腕ダッシュとか5LDKとか観てるし…)ギターを弾きながら歌う姿を観ていてなぜかすごく感動してしまった。
アイドルの歌に感動するなんてなんだか自分でも信じられないけれど・・・『GREEN』とか、よかったなぁ。
ドラマで見る姿とはまったく違う一面を観せてもらった気がする。
そうそう、ぜひ『Change the world』も歌って欲しいな・・・

続きを読む "春を待つ畑"

| | トラックバック (0)

2008/11/20

初霜と皇帝ダリア

指でそっと触れれば消える今朝の霜
Inutadenisimo081120
写真は今朝の霜。私にとっての“初霜”は昨日だった。

ところで・・・霜といえばこの花。

続きを読む "初霜と皇帝ダリア"

| | トラックバック (0)

2008/10/16

百舌の秋

喬木の天辺ごとに百舌が鳴く
Mozu1016

百舌(モズ)・・・・・スズメ目モズ科モズ属

| | トラックバック (0)

2008/09/15

実りの季節

豊穣の 山里に響く 百舌の声
Hasagakeine0915
はさがけにされた稲

続きを読む "実りの季節"

| | トラックバック (0)

2008/06/18

小さな蛙たち

露草のしとねで 蛙 評定中
Kerotatituyukusa
露草・・・・・ツユクサ科ツユクサ属の一年草

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008/06/04

モミジイチゴ

君の摘む もみじいちごは 梅雨の珠
Momijiitigo
モミジイチゴ・・・バラ科キイチゴ属の落葉低木
5月の終わりころからオレンジ色の甘い実をつける
(写真はナガバモミジイチゴかも?)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008/04/21

芹葉飛燕草

凹む心 なぐさめて咲く 飛燕草
Seribahiensou10421

雨と強風でぺネロープとクレマチスの枝が折れたり、よその人に叱られたり(この件に関してはまったく自分が悪いのですが…)、苺ケーキの生クリームの泡立てに失敗したり―――へこむ事の多い週末だったけれど、庭の小さな芹葉飛燕草(セリバヒエンソウ)が雨の中で可愛い花を咲かせ、私の気持ちを和ませてくれた。

可憐なセリバヒエンソウを、アップで・・・
Seribahiensou0421
 ♪ plumさん、ありがとうございます ♪

芹葉飛燕草・・・・・キンポウゲ科の一年草

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008/03/20

ジンチョウゲ

ここで少し 休んで行けと 沈丁花
Jintyouge0320
沈丁花(ジンチョウゲ)・・・ジンチョウゲ科の常緑低木
沈香(香木の一種)に似る香りと、丁子の花に似ているのでこの名があるという。

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2008/02/20

ムクロジ

無患子の 実をぬくませる 冬朝陽
Mukuroji00220
無患子(ムクロジ)・・・ムクロジ科の落葉高木
種子は羽根つきの羽根のおもりに使われる。


| | コメント (10) | トラックバック (0)