2009/05/28

雨の日にもバラは咲く

今日は朝から雨
そんな空模様の中に咲くバラもなかなか風情があって良いけれど・・・

シャポー・ド・ナポレオンの柔らかな花びらは、雨に濡れても意外と傷まない
Sdn090528

撥水性がものすごく良さそうなパパ・メイアン
Pm090528

でも、雨の重みか・・・咲くとこんな感じに情けなくなる
Her090528
(本当はまだ若い株なので枝が細いだけなのですが・・・)

昨日開花したヘリテージはちょっと花が傷みがち
Heri090528

天気予報では明日も傘マークだったけれど
次の蕾はカラッとした青空の下で咲いてほしいなぁ

| | トラックバック (0)

2009/05/22

満開になってしまったつるアイスバーグ

西側アーチのつるアイスバーグが満開
Clice2090521

台所の出窓に絡ませたつるにも花がいっぱい
Clice3090521

今年はなんだかいっせいに咲いてしまったような気がする
そして一気に散ってしまうのかなぁ・・・

つるバラってさぁ、なんと言うか―――う~ん・・・でも、そこがいいのかな

Clice090521
ひとみさん・・・お待ちしておりまする

| | トラックバック (0)

2009/05/13

青い花・白いバラ

コンボルブルス・サバティウスが咲きはじめた。
Konboruburusu2090513
去年かなり強く剪定したので、まだ花壇からそれほどはみ出していない。

少しアップで・・・
Konboruburusu1090513
雨上がりデス。

濃い紫のバビアナ
Babiana2090513
淡い色合いの多い花壇を、シックに引き締めてくれる素敵な存在。

ゲラニウム・ジョンソンズブルー
Geraniumj090513
今年も好調・・・と言いたいところだが、雨でずいぶん倒れてしまったよ・・・

今年はなぜか2輪しか咲かなかった三寸アヤメ
Sansunayame090513
すぐ隣にいつもとまっているバイクが気に入らないのか・・・そうなのか・・・?
ハッ・・・それで2輪???

今年花が多く咲いているのはサルビアたち―――
Comons090513
コモンセージの葉は挽肉料理に重宝する。

ジャーマンダーは地植えで冬越しできる事がわかった。(八街でね)
Sjarman090513

サルビア“X” なぜか名札紛失。
Sarubiax090513
株が大きくなったので埋もれてしまった。今度探さなくちゃ・・・

* * * * *

ここまでは青い花ばっかり(^-^;)

* * * * *

そ・し・て ・・・
Cliceb090513
ワタクシが愛してやまない白バラ『つるアイスバーグ』が咲きはじめた。
世界で一番君が好き!大好き!!

| | トラックバック (0)

2009/05/11

アリスター・ステラ・グレイ

鉢植えのアリスター・ステラ・グレイが見ごろ
Asg1090511

えもいわれぬ この花の姿・・・愛くるしい・・・とでも申しましょうか・・・
Asg3090511
語彙の少ない私はついつい『食べちゃいたい!』と表現したくなる

枝が細いので、花が枝垂れて咲くのも魅力のひとつ
Asgt090511

そして・・・昨夜仲間入りした ミニバラ♪
Minirose090511

みんな~、親孝行してるか~い?

| | トラックバック (0)

2009/05/05

バラ・・・次々と・・・

ごじゃりあんが早くも満開を迎えている今、次に咲くのはどのバラか・・・
Asg2
少し黄色の濃いアリスター・ステラ・グレイの蕾

開くとふんわりクリーム色
Asg2090505
う~ん・・・食べてしまいたい・・・heart

そしてこちらはぺネロープの蕾
Penerope1090505
トンガリがかわいいね

こちらもふんわり咲いた!
Penerope2090505

次に咲くのはザ・ピルグリムか?
Tpg090505

それともピエール・ド・ロンサールか?
Pdr090505


Niwa090505
5月の庭、もうすぐ花ざかり――――


* * *

オマケはカルガモの親子♪ (クリックで少し拡大します)
Karugamooyako090505_2
今年も近くの遊水地で目撃。お母さんの後にしっかりついて泳ぐ・・・・・

| | トラックバック (0)

2009/05/01

5月の庭

どきどきわくわく・庭の5月―――

アリスター・ステラ・グレイの蕾
Asg090501

ゲラニウム・ジョンソンズブルーが今年も咲き始めた
Geraniumu090501
ホッ・・・

チョウジソウ 
Tyoujisou090501
絵になる花だなぁ~

エリゲロン
Erigeron090501
もう少しすると二色になるよ

* * *

そして、今日は百里。
F15j090501
前回と違う場所で・・・離陸直後の姿を間近に見ることができた。

| | トラックバック (0)

2009/04/19

庭を彩る春の花々

今年も一番最初に開花したバラは『ごじゃりあん』
Goja090416
他のバラたちもどんどん蕾をつけているので、ブログの更新も少しはコンスタントにできそう・・・

こちらは初お目見え。 ご近所の花友だちOさんにいただいた『ヒメフウロ』
Himefuuro090418
去年Oさんのお庭に咲いていたのを見てずっと「いいないいな~♪」と思っていた。そしてこぼれダネの苗をいただいた。
小さな花も涼しげな葉も魅力的だ。うちの庭でもどんどん増えてね!

今年も芝生の間からたくさん顔を出した『マツバウンラン』
Matubaunran090418

『ダッチアイリス』
Iris090416
去年植え替えをしたが、そんな事を気にする風もなくしっかり咲いてくれた。丈夫な花なんだなぁ・・・

* * *

今年は“バラゾウムシ”という検索ワードでうちのブログに訪問なさる方が多い。ということは、ゾウムシ大発生でもしているのかな?
うちのバラたちの中にもバラゾウムシの被害がだんだんと出始めている。
無農薬で育てているとどうしても蕾のうちの何%かは犠牲になってしまう。まあそれも仕方がないかな。テントウムシやヒラタアブなどの益虫もたくさんいることだし、今さら薬に頼る気持ちはさらさらないので、あとは『花数の少ないバラの蕾だけは勘弁して!』とバラゾウムシたちにお願いしつつ、ゴマ粒のような奴らを発見してプチプチするしかないのである。
そうそう、バラゾウムシは捕まえようとするとすぐにコロリと落ちる(奴らの逃亡作戦なのか?)ので、発見したら手のひらに落としてから始末した方がいい。

| | トラックバック (0)

2009/03/05

啓蟄の寒い朝

今日は二十四節季のひとつ『啓蟄』
冬ごもりしていた虫たちが地上に這い出してくる日なのだそうだが・・・今朝散歩に出てみると、水溜りも凍る寒さだった。
Sarusuberi090305
散歩道の百日紅も霜だらけ

そんな寒さも日が昇るにつれてやわらぎ、2月26日に蕾を発見したクロッカスが今朝咲いた。
Kurokkasu090305
ふたつ仲良く。 いい色してる。

| | トラックバック (0)

2009/02/26

鶯の初音とクロッカスの蕾

今朝、蕾を発見!!
Kurokkasu090226
ご近所の雑草捨て場となっている家の前の空き地から数年前に拾ってきたクロッカスの球根・・・ずっと葉ばかりが出て花が見られなかったが、今年ようやく蕾が出てきた。
別にコレといって世話をしたわけでもなくほとんど花壇に放置状態だったのだが、咲いてくれるとやっぱりかわいいな・・・

先週、鶯の初音を聞いた。それからはほぼ毎朝“ほ~ほけきょっ♪”と鳴いている。
今年は最初からけっこう上手に鳴いているよ。
カラスが巣材を銜えて飛んでいるのも目撃したし―――シジュウカラ用ヒマワリの種も、今シーズンはもうおしまい。

| | トラックバック (0)

2009/01/25

ようやく剪定いたしました!

昨年は1月14日に行ったつるバラの剪定、今年もようやく終えることができた。
写真はニュードーン。鉢の下から出た根が地面にがっしりと張っているので、植え替えはとっくの昔にあきらめてしまっていた。その上鉢(木の樽)が壊れてしまったので、sigeoさんに古いブロックで花壇を作ってもらった。
剪定・誘引をして根元にたっぷり肥料をやり、土いれをして一安心。
Clnd090125
今年は去年よりも思いっきり剪定をしたので、結果がどうなるか楽しみでもあり心配でもある。

    * * *

昨日は雨のなかに雪がちらつく寒い一日だったが、今日は朝から青空が広がって最高の散歩日和。sigeoさんと二人、家から車で10分の『さんぶの森公園』をぶらぶら・・・
広場では楽しそうに凧揚げやボール投げをして遊ぶ家族連れがたくさんいた。
今は夫婦二人だけで歩く私たちも、10年ほど前までは二人の息子を連れて来ていたっけ・・・・・・なんだか懐かしい。
Yamagara090125
写真は『さんぶの森公園・ふれあいセンター』前で遊んでいたヤマガラ

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧